2009年10月18日 (日)

気分は平静かつ停滞ぎみ

こんにちは。yaccoです。
なんだか久しぶりですかね?
といっても一週間ぶりぐらいですけど。

どうしたってわけではなく、何があったというわけでもなく
普通に過ごしていました。
どちらかというと安定しているのかもしれません。

何事もなく過ごしているのでブログに書くネタもあまりないって
いうのもあるし、以前からブログで行き来させてもらっていた人も
しばらくブログをお休みされている方が多いので、なんとなく
気分が下火になっておりました。

面白い内容も文章もイラストも思いつかない・・(-ω-;)ウーン

  

仕事面では相変わらず新人への教育も含め、自分の仕事の
出来の悪さに常に悩ましい気持ちを抱えていますが、仕事仲間や
上司など人間関係には恵まれているので、あとは私自身の
モチベーションと自信がもう少しついたらいいなーと思っています。

 

話は変わりますが最近は、犬や猫やうさぎなど癒し系の動物を
飼いたいな~と思いつつ、日中面倒見る人がいないので今は
断念しています。

YouTubeで動物もの(主に猫)を見ていました。

以前ネコ鍋を紹介してもらって癒されたのだけど、他にも
面白く可愛い猫ちゃんの動画があったので紹介しますね。

 

  短足猫マンチカン

  極猫★ゴクネコ

  猫のグーパー

  こたつねこ

  めちゃめちゃ可愛い猫ちゃん

極猫★ゴクネコも写真のみならず編集がなかなか面白かったです。

それにしてもマンチカンって可愛いですね~。

飼うならやっぱり犬かなと思っていたけど、マンチカン(猫)も
短い足と小さくてたれた耳がすごく可愛くてほしくなってしまいます。

この間の飲み会で、ある課長さんがうさぎを飼っている話を
してくれたけど、その課長さんが言うには、「うさぎは結構ひとりが
好きな動物だから昼間は誰もいなくても寂しがったりしないし
飼いやすいよ」とのことでした。

へ~、ひとりが好きなんだね。
なんだか自分と似ているような感じがしました。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水)

初めて見た映画は・・

職場の後輩の女の子と、派遣の女の子と休憩しながら雑談をしていて
(ちなみに年の頃は、後輩の女の子は20代後半、派遣の子は
 私と後輩の間ぐらい、いやちょっと私に近い世代。どうでもいいか)

最初:ドラマ「海猿」の話
    ↓
「海猿」に出演の"中村トオル"がカッコイイ、という話
    ↓
"中村トオル"といえば「ビーバップハイスクール」の映画が
好きだったという派遣の子のコメント
    ↓
私:「えーっ、何だか古くない!?でも私もそれ知ってる」
    ↓
後輩:「映画といえば、私が小さい頃初めて見た映画は、
    ”E.T”でしたよー」

ってな具合に映画の話になっていった。
そして後輩達が
「(yacco)さんが初めて見た映画は何だったんですか?」と聞くので

「え?私が小さい頃に初めて見たのは、"エレファントマン"だったよ」

派遣の子:「えーっ!エレファントマン!!(子供が見るにはすごすぎ)」
後輩:「えっ??なんですかそれ、アクションものですか??」

彼女らのリアクションが意外なことに大きかった。
しかも後輩は、"エレファントマン"を知らなかった。

やっぱり”エレファントマン”は子供が見るには重たすぎだよなあ。
でもこの映画もまた私の母の選択だった。
(最近やたら母が登場するけど)

その後、母に連れて行かれて見た映画は、渡辺典子の「積木くずし」。

当時はまだ私も子供だったのでよく分らなかったけど、今思うと母は
私に「優しい子になってほしい」とか「父親がいないからといって
ぐれないで欲しい」とか「親子の絆は大切だ」とかいう思いを込めて
映画に連れて行ったのだろうか。


後輩達とそんな映画の話を終わらせた後で思い出した。

私が小さい頃最初に見た映画はエレファントマンじゃなかったこと。
私がもっともっと幼い頃に母親に連れられて見に行ったのは
ディズニーの「ダンボ」だった。

しまったー。
「ダンボ」って言っておけばよかった。

そしたらすごく自然でフツーの可愛い幼少時代のイメージだったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)