2010年10月25日 (月)

雨上がりのサプライズ

こんばんは。yaccoです。

昨日は雨だったんですが、夕方雨があがり始めた時に虹を見ました。
   

 P1010043

  

虹が二重になっているのも かすかに見えました。

 

 P1010039

 

虹を見たのはひさしぶりでした。

しかもアーチ状に綺麗に見えたのはほんとひさしぶり。
というかあまり今まで見たことなかったんですが。

コンビニの駐車場に止めて急いで写真を撮りました。

他の人たちもコンビニの駐車場や道向かいの路肩から皆一様に
デジカメやケータイで写メしていました。

その数分後には虹はうっすらと真ん中から消えていきました。

雨はなんとなく不便で気分を盛り下げるのだけど、こんな風に
雨があがるとアスファルトにたまった水がキラキラ光り、空気が
より透明になり、雲の間から広がる青い空と太陽の日差しが
すがすがしくて、そんな空に綺麗な虹が見えると、すごく晴れやかな
気分になります。

一瞬のサプライズでした。

皆さんは虹を見たのはいつですか?

  

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

父の遺作とスリッパ

こんにちは。yaccoです。
しつこいようですが、また父に関するものをここに記します。

父の木工で作ったものたちです。

木工を行う2階建ての小屋の2階(物置きと称して結局は
カラオケするような集いの部屋になっていた)に、父が作った
作品を母が並べていました。

私もこれまで見たりはしてましたが、あらためて父の作品が
並んでいるのを見て、それぞれに父の魂が込められているような
そんな気がしました。

もっと木工をしている父に話しかけたり作品のことを聞いたり
しておけばよかったなーと思う今では後の祭り。

ワッショイ♪ └( ̄- ̄└)) ((┘ ̄- ̄)┘ワッショイ♪

これら↓は父が特に力を入れて入念に作っていた力作&秀作の
ものです。

   1p10009652

 

  それぞれの自慢作品を見てやってください。

              まずはコレ↓ 

   2p1000949

これが何を入れるものなのかはちょっと定かではありません。
母は知っていると思いますが。
でもかすかな記憶をたどると、たしか「短冊入れ」とか聞いたような。

 

   3p10009502

俳句や短歌などをつらつらと短冊に書き記してこの木箱に入れたら
なんだか趣きがあるような気がします。

木目がとても美しいです。気の素材はなんでしょうかね。
素人なので木を見分けることができないです。
木を見分けることができたら、利き酒ならぬ「利き木(ききき)」
なんですね~ どうでもいいですか?

 

              次はコレ↓ 

   4p1000955

 

  これも木目が綺麗です。仕上げも綺麗にされています。
  色あいがとても優しく木目の柔らしい光沢も素敵です。

   5p1000956

 

 これも何かの入れ物、小物入れなのかもしれませんが、用途は
 分からずじまい・・・(ハガキ入れ?でしょうか??)

 

              お次はコレ↓    

   6p1000957_2

    これは印鑑ケース?みたいです。

    ふたをあけると、このようになっています↓

   7p1000958

 

  この内側の部分が取り出せるようになっていて、裏をみると
  真ん中の棒が底面に貫通しているんですよね。

   8p1000960

  

   で、この棒がポイントで、この内箱を外箱に入れたときに
  すーーーーぅっと静かに底面に沈み降りていくようなしかけに
  なっているんですよね。
  この下降具合が絶妙なんです。
  穴と棒との精度がよくないとスムーズには下降しないので
  これは出来はいいんではないかと素人の私には思えました。

   

                次はコレ↓

   9p1000951

   中の小さい入れ物は、おそらく茶筒でしょうか。
   その小さな木の入れ物が二つ入る、これもまた木目の綺麗な
   赤みのある木箱です。

  

   10p1000937

  

   これとは別の茶筒のようなものもあります。
   赤みのある茶系のものと、木目の美しい黄色系のもの↓

 

   11p1000963

 

  ふたと本体の閉まり具合がとてもスムーズで、がたもなく
  くるいのない出来栄えといった感じでしょうか。
  

   12p1000944

  

 

                次はコレ↓

   13p1000952

 

   たぶん筆入れ&印鑑入れのような気がします。
   ダークブラウンの落ち着いた色調と模様をあしらったデザインが
   上品だと思います。

   14p1000954

 

        まだまだ続きますよ。  次はコレ↓

   15p1000946

   これは父の自信作のようで「からくり箱」らしいです。
   この作品で父は賞をいただき、伝統工芸館に展示されていた
   時もありました。
   からくり箱ついての父の直筆の説明書きもついています。

   16p1000948

 

             次は大物です↓

    172p1000968

 テーブルは厚みもあって重厚な感じがします。
 あとは右端の方に見えるのがティッシュケース&ゴミ箱、
 中央にあるのもティッシュケースです。
 うちにも色違いがあります。
 足でよく蹴っ飛ばしてしまって痛かったりもするんですが(笑)

 

           次も別の大物テーブル↓

   17dscn3053

   これもまた一枚ものの木で出来ています。
   さっきのよりこちらのテーブルの方がなんとなく上等な感じが
   します。
   そんな立派なテーブルに殺虫剤やヤカンや雑巾やアジ塩などを
   無秩序に平気でごちゃごちゃ置くのは母のしわざです。
   以前も、スポーツ大会でもらった立派な優勝カップに植木鉢を
   入れてましたからね。母はとんでもない人です。

     証拠写真:優勝カップ植木鉢になる、の巻↓

       Dscn32581
    

   なんだかそれちゃいましたが、気を取り直して。

             次はイスです↓

   18p10002072

   ペアのイスです。あともう2脚あります。
   トランプのハート、ダイヤ、スペード、クローバーの形を
   それぞれのイスの背もたれの部分に抜き取ってあります。
   単独でも使え、二つつなげてベンチのようにも使えます。
   このイスを見ていると仲むつまじい母と父そのものに見えて
   きます。

            次はちっちゃいイス↓

   19dscn3042

  うちにもこれがありますが、今は高いところのものを取る時の
  踏み台代わりとなって重宝しています。
  軽くて丈夫なので本当に役にたってます。

      まだ続きますよ。次はコレ↓

   20dscn3041

   

   まさにこれが踏み台ですね。ダークブラウンの色が綺麗です。

  

   そんな踏み台ですが、これもまた母のしわざでこんな風に
   なっちゃってます↓

 

 

   21p1000964_2

  

   踏み台の一段目の狭いところにミシンを乗っけているのは
   ダレデスカ??

   それはお母さんです。

   踏み台の一番上と、足元にあるのは木のおもちゃです。
   積み木&パズルブロックのようになっていて、これを綺麗に
   積み重ねることができるとトラックの形になります。
   ちょっとした知育玩具といった感じでしょうか。

  

  

   あと私が家に持っている父からもらった茶筒です↓

  

  P1010034    

   

   
   緑茶が好きな私は夏以外は熱いお湯を急須に注いで
   緑茶よく飲んでいます。
   おはぎ、まんじゅう、ふかし芋、漬物(奈良漬や味噌漬け、
   たくあんなど)、油料理、ようかん、などに特によく合うん
   ですよね~
   食後のコーヒーもいいけど、食後の渋めの濃いお茶も
   後口もすっきりして美味しいです。

   子供の頃から緑茶は好きだったので、今もこの急須と
   茶筒と湯のみは私の必須アイテムです。
   (あと常時湯沸しポットね)

   また話がそれましたが・・
   

   作品はまだまだあるのですが、とりあえずここでは上等な
   ものを見繕って紹介しました。

  
   ちょっとした工房が出来ていたかもしれないですね。
   ナントカ工房というように「工房」というフレーズは今どきで
   実家(田舎)の近くにも、パンや陶芸、そば、かずら細工
   など「工房」とついた看板があちこちにあります。
   木工細工の工房をつくっていたらにぎわったでしょうかね。
   でも父は無償で人にあげることに喜びを感じていたので
   値段をつけて売るということはできなかったかもしれないです。   

   あとは父にからむ写真です。

     

      21p1000975

    コレ↑はこれまでにもらった優勝カップやトロフィー、
    上位入賞したときのメダル類です。
    父の指導で母も腕をあげ、夫婦で賞をとっていたようです。

    こんな風に何かに秀でているのは羨ましいです。
    私なんて表彰されることも賞をとることもないスーパー凡人
    ですからね。自慢にもなりませんが。
    
    

     あとは、父が木工に没頭していた作業場です↓  

   22p1000981

   とても雑然としてますが、ここで父は上に紹介したものや
  さまざまな木の小物や作品を作っていました。

   23p1000976

      

        24p1000990

   

   

   25p1000986

  

  いろんな道具や設備を購入して本格的に木工を楽しんでいた
  のはここの作業場を見ても分かります。
  お金も相当使っていたかもしれないです。

    

   26p1000984_2

  

      そしてこんなものが作業場の真ん中にあるのに
      気づきました↓

 

   27p1000989

 

  父が使っていたスリッパです。

  たぶん長く使っていたスリッパのかかとの部分が外れて
  しまったので、ボンドか何かで接着してクリップで挟んで
  固定したまま乾かしていたのだろうなと思います。

  スリッパはまた使えるように元通りになったのに、それを
  使うはずの父は元に戻らず逝ってしまったことを思うと、なんだか
  ちょっとせつなくなりました。

  そんな修理しかけのスリッパを見ていると、今にも父がドアを
  開けて入ってきそうなそんな気がします。

  父が使っていた作業場は今もそのままです。

  ここだけは時間がずっと止まっていてほしい場所です。

    

  ←よかったらクリックをお願いします

 

長くなりましたね。読んでくれてありがとうございました。

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

ひとりごち2

     Dscn3557

 

あ~ そこそこ~ 

   あへ~

  

満足の基準は 低い方が より幸せだ

                  ~モンキーヤッコ~

  

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

ひとりごち

    Dscn3644   

 

ポーニョ ポニョ ポニョ さかなの子~♪

  

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

写真クイズ☆答え

今日はとても蒸し暑いです。
雨が降ったりやんだり曇ったりどしゃぶりになったり
晴れたりで、まるで自分を見ているかのようです。

ところで、写真クイズ、いろいろ推測できましたか?
前回記事に載せた写真②③はバンソウコウでは?というコメントも
いただきました。

それでは日本中の国民が答えを知りたくてうずうずしている
でしょうから(してないしてない)、ここで答えを教えましょう♪

まずは、予想をしてもらった写真②③はコレです。
もう少し写真、見てみますか?         

             

            

    

          05111055

  

おお~ なにやら十字マークと丸がいっぱいです。

 

 

 

          05111314

   

    05111348

 

 

おお~~っ、これはもうアレですね。(予想どおり)

 
答えは・・・・

 

  バンソウコウでした♪

 

あの白い繊維状のものはバンソウコウのガーゼ部分だった
んですね~。

 

おまけでテープ部分の裏を拡大してみた写真です↓

          05111257

 

 

しっかり通気孔がありますね。
裏面はエンボス加工のようになっていますね。
接着力を上げるためのものなのか、あるいは伸縮させる
機能をもたせるためのものなのか、それ以外か
どうなんでしょうね。

   

さて、写真①の方は何か予想つきました?

答えは写真を見ていってくださいね。

 

           

 

これは前回の写真です↓

   

    05110818

  

もう少し小さくしてみました。

   

 

    05110831

 

これでもう答えは分かりますね。

 

 

 

    05110846  

         

 

答えは、ガムでした♪

  

だからなんだ?って気もしますけど ・・・・・(  ̄3 ̄)~♪

 

緑色のインクのようなもので印字されたものを見ると
意外と外周部はガタガタしているんですね。
まあ、読めればいいってところなんでしょうね。
これもエンボス加工に当てはまるのかな?

 

バンソウコウを最初に言い当ててくれたTウチさん、
その他のみなさんおめでとう~♪ワーワーパチパチ♪♪

当てたからって何も賞品とかはないのだけど・・・・

アッ、これをさしあげましょう。

 

 

 

 

     Photo

 

  

・・・・。

 

だからそれはドラゴンボールだって!(元気玉じゃない)
しかもイラスト連続使い回しはダメです。やっこさん。

 

 
それにしても「バンソウコウ」のことを「サビオ」って呼ぶ
とは知らなかったです。
地方によっては、サビオ、リバテープ、カットバン、バンドエイド
などなどらしいですね。

 

近くで見てみて新たな発見があったり、近づいてみると
いろんなものがよく見えるし、違った見え方することも
ありますね。

人に対しても似たようなものなんでしょうか。

距離を近づけてみると新たな発見があったり、いいところが
あったり特徴や欠点が見えたり。
見えすぎるからささいなことにも気づいたりしたり。

まあこんな感じです。(ドンナ感じ?)

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

写真クイズ&今日のつれづれ

ずい分前に、新人教育ということで例のごとく「解析装置」に
ついての教育を約半日ほど任されました。

今年は適当なサンプルも見当たらず面白い解析をするほどには
いたらず・・。

とはいいながら、簡単な光学顕微鏡で、ある「モノ」を見て
みました。

そんな写真があったのを思い出したのでとりあえずアップ
してみようかなと思いまして。

 

まずはコレ↓    

               《写真①》

    05110818_2

 

銀色の下地に緑の何かが着いているようですが・・
さあ、これは何でしょうかね。

それから2つ目はコレ↓です。
さっきのとは全く違う別のものです。

 

               《写真②》

    05111035_2

 

十字の模様があるのと、何か穴が開いているようですね。
おなじモノの別の部分を見てみましょう。
上のやつと同じ一体モノですが下の写真はその別の部分です。

 

               《写真③》

    05111416

 

機能は別の機能(役割)があります。

なにやら白い繊維状のものがたくさん密集しているようですね。

写真②と③は同じものの別の部位の写真です。
写真①は②③とは全く別の品物です。

写真②の模様は品物によっていろんな柄があると思います。

さあ、分かりますか~?

写真①は何の写真でしょう?
写真②③は何の写真でしょう?

答えはまたこの次ね~。
(・・・別にひっぱるほどのことじゃないけどね)    

ちなみに倍率は・・・・

・・・忘れた・・・(´Д`)ゴメンネ・・・

■おまけ:今日のつれづれ

・髪の毛が伸びてしまってウザイ・・しかも梅雨のこの時期
 猫っ毛の私の髪型はなんともまとまりませんわよ。
 どうにかして~(散髪しに行けばいいだけ)

・神戸連続児童殺傷事件の文庫本(ルポルタージュ)を
 2冊読み上げた。
 この感想はまた別の機会に書きたい。

・会社にある物流部門に物品メールを出そうとダンボール箱を
 持って行った。受付の女性にダンボールを預けて事務所に
 戻ろうとしたときに、その女性に「あの~!○○さん!」と
 呼び止められた。
 私は荷物の出し方に不手際があったのかと驚いて振り向くと
 「社内HPにある4コママンガ、いつも見てます!あれ
  大好きなんです♪」とニッコリ笑顔で教えてくれた。
 なんだかとっても嬉しかった・・じ~ん・・(T▽T)
 ありがとう。私頑張るよ!(仕事をがんばれ)

 

 ←よかったらクリックをお願いします

今日も優しくできたかな。

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

やり直しブログ

    Dscn2657_2

ちょっと沈んだ気持ちで記事を書いたら 
ますます沈んでしまいそうになった。 だから記事の掲載をやめた。

だからといって、これはナニ?

 

いえね、自分で自分を励まそうかと思って。

ちょっと自分を癒そうと思って。

可愛いげなほんわかキャラを見ているとあったかい気持ちに
なってくる。

とげとげした寒々しい心が少しずつ和らいできて温かみを
おびてくる。

だから写してみた。載せてみた。ただそれだけ。

自分を励まして元気を出したいと思ってただそれだけ。

いつもいつも自分の嫌なところを変えたくて変わらなくて
はがゆくて泣きたくなるけど、、、、 でも焦ることない。

焦ることないから少しずつ気持ちを強く持って
愚かな気持ちも受け入れながら前向きな気持ちで
リードしていければいいな。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

またたび採り 夏休み絵日記

昨日は実家の母のところへ遊びに行ってきました。
いつものお気に入りの場所を通って。

     1_fusya1

実家に着いたものの、特に用があったわけでもなく、何だか
ヒマだったので近くの観光地へ行ったんだけど、人が多くて暑くて
疲れただけでした。

そのあと夕方4時すぎに、近くの裏山にまたたびを採りに行きました。

またたびは大分県に住む親戚の叔父が「またたび焼酎にするから
もしあれば送って」
と毎年恒例で頼まれる一品。

ここ1~2年はタイミングを逃してまたたびを採り損ねていたけど、
実家に帰ったもののヒマだったし、今年こそは送ってやろうと
思って、車で10~15分ほど裏山へ登っていった秘境の地(大げさ)
へ母に道案内してもらって行きました。

そこは夏には格好の、涼しくてちょっとだけ風情のある場所でした。

     5_taki1

水もすごく透明で冷たくて飲んだら甘くて美味しかった♪

     6_mizu1

     7_mizu2

私、サンダル履きのまま水の中に足をつけてます。
水の中とは思えないぐらい透明でしょう?

で、またたびを採ったのはここの茂み。

     8_fuukei

     9_fuukei2

またたびを見つけましたよ。ちょっとピンボケだけど。

     10_matatabi1

     11_matatabi2

     12_matatabi3

またたび採りを予定してたわけじゃないので、私の格好は
サンダルにスカート。
でもまたたびがあるのを見つけ採り出したら面白い面白い。

     1_2

 
アウトドアが全く似合わない私も凝り性のせいか夢中になって
またたびを採りました。
でもまたたびって、木のツル状の枝の裏側に実っていて、しかも
高い場所にたくさんあるから採り難いのなんのって。

それでも私は茂みの中に頭を突っ込み、枝をかき分けかき分け
またたびを必死で取りました。

     2

  

自分でもなんでここまでやっきになって採っているのか分からなく
なるぐらいに夢中になっていました。
(それほどの集中力と気力体力を他のものにむけてもらいたい)

母もやっきになって採ってました。さすが親子。

その集中力と執念の甲斐あって、またたびがたくさん採れました。

     3

 

ひとしきりまたたび採りをやったら、すっかり時間が経っていました。
時間はもう6時を過ぎていたので帰ることにしました。

     13_yuugure

見晴らしのいい場所です。

     14_yama

帰りの道から見た風景。

     15_yuhi_2

     16_yugure_fusya

実家へは日帰りだったので、その日の夜自宅へ帰り着きました。
今日の収穫は、またたびを袋いっぱいといがぐり少々。
(いがぐりはおまけ)

     17_syukaku

またたびは叔父に宅急便で送るけど、せっかく大収穫だったから
自分でもまたたび焼酎を作ってみようかな、なんてちょっと思ったり
して。

またたびは、写真でも分かるように、どんぐりの形をしたものと、
かぼちゃのようにコブ状になった形のものと2種類
あって、
コブ型のものは、蜂などの虫に犯されたものらしくて「蟲エイ実」
呼ばれているらしいです。

この「蟲エイ実」の方が疲労回復に効果のある成分が凝縮されて
いるようで、この虫コブマタタビが薬効力が高い実として珍重されて
おり疲労回復に有効といわれているとのこと。

へ~。

自分で調べてみてちょっと勉強になったよ。

そんな一日でした。

その他の写真です。

     4_kuri2 

いがぐりで遊んでみました。可愛いでしょ?

     2_hana

特に意味はないけど、花です。
色鮮やかな花が綺麗な夏の景色です。

ということで、自然と戯れたヤッコなのでした。
     

 ←またたびで元気になろう♪

★人気blogランキング★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

心にあるもの 心にないこと

Kokoro_3

| | コメント (11)

2007年4月 1日 (日)

ひまつぶし☆ビーズ

       Dscn2341

好きな絵もイマイチ描けないし、天気も今日は雨でイマイチ。
だから久しぶりにビーズでストラップを作ってみた。

イマイチの気分を解消してくれるかなと思って色は赤系。

いやはや私は凝り性だけど、根気がないし飽きっぽいから時間が
かかるものや手の込んだものは無理。

だからすぐにできるストラップやブレスレットとかが私としては
作りやすいのね。すぐにできるとプチ達成感が得られるからね。
難しいものはそれなりに完成したときの喜びが大きいと思うけど
なかなかね、そこまではチャレンジできないのです。

編み物も中学・高校生のときに乙女心が芽生えて母に教えて
もらって試したけど、セーターとかは私にとっては後始末(最後の
糸の始末)とかが面倒で難しくて、しかもそこまでに至ることも
ほとんどなく途中でイライラして終わり。
(なんという根気のなさ・・)

マフラーが簡単だからマフラーをいくつか作って私の熱は冷めた・・・。
まあ、そんなことは置いといて・・。

       Dscn2343_1

       Dscn2346

       Dscn2345

       Dscn2344_1

これは手持ちビーズの一部だけど、ビーズの色鮮やかでキラキラした
いろんな色のビーズを見たら少しだけ気分が良くなった。
心にもキラキラ感がほしいな。

***********************************************

あら?どうでもいいけど、ブログペットのmomoちゃんが
自分のところからはみ出して画面上をウロウロしてるけど、
こんなこともあるのねー。

あら??これまたどうでもいいけど、今日から4月なんだねー。

 
だから  なに・・・?  

     

| | コメント (0)