« 2015年9月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年4月 2日 (土)

今の仕事について思うこと

こんにちは。おしごとウーマンです。
 
最近は「おしごとウーマン」という言葉も、検索すると
意外に使われているようです。
エッセイストになったあかつきには本のタイトルに
使おうと思っていた私の夢は今もまだ健在なのか
もはや分からなくなってしまいました(笑)
 
 
今の仕事は編集の仕事です。
大変だけど、いろんな人の考えや取り組みや頭でイメージ
していることが、文章になって、絵や写真が「本」という形
になったときの達成感や感動を味わえるのはうれしいです。
 
 
今の仕事の内容はざっくり言うとそんな感じですが
雇用形態は「契約社員」です。有期社員ということで、
1年ごとの契約更新で、最長5年です。
契約開始から5年経ったときのは分かりません。
通常であれば、そこで終わり、ということでしょう。
 
 
今の職場も概ね平和で会社としては安定しているし
ちゃんとした会社なので働く環境は良い方だと思います。
 
 
いろんな雇用形態の人が混じっているので、細かい部分では、
いろいろと問題を抱えているようです。
 
 
私は、前の会社はいわゆる大手企業で正社員で働いていて、
待遇はよかったと思います。
というか、その時の高待遇、高水準での給与条件だったから
会社の業績を圧迫して、私を含め大量の社員がリストラ
されるはめになったのだろうと今は思います。
 
 
前の会社でも、派遣社員の方々が働いていました。
私はその時は正社員だったので、派遣社員の人たちの
置かれた立場というものには疎かったし、そこまで気に
していなかったと思います。
 
 
契約社員という立場で今の会社で働くようになってから
見え方が違ってきたし、今の私から見た今の正規社員
というのは、かつての私たちの感覚そのものとほぼ同じ
だったのだろうなと思います。 
 
 
今は逆の立場で仕事をしていて、そういう風にいろいろと
思うことや気づいたことも出てきたけど、上を見てもきりが
ないし、周りと比べてもどうにもならないし、待遇面に不満が
あったとしても、自分として「では、どうしたいのか」と考えた
ときに、「自ら辞める」「次の仕事を探す」という選択には
ならないような気がします。
 
 
自分の中に知らず知らずのうちに「自問自答シート」
みたいなものが出来ていて、いろんなチェック項目と
いいますか、自問自答リストにチェックしていくと、
結論としては「今の仕事、今の会社で頑張る」という
ことになるからです。
 
 
この歳で、また新たな仕事を探すのは難しい。
正社員などあるわけがない。
あっても労働条件が厳しい、給与条件が良くても
勤務条件が良くない、など何かデメリットがあるのが前提。
 
 
私が会社の経営者だったら、と考えると、会社の長い将来に
おいて、やはり年齢がいきすぎた人を会社のお金を投資して
まで正規で雇うという考えには至らないような気がする。
 
 
社会人経験を積んでいるメリットはあっても、それも
適正な年齢というものが先にくるのではないか・・。
 
 
 
職場をとりまく環境や人間模様の中で、最近感じることは
いろいろあるけど、とりあえず私は私なりに割り切って
頑張りたいなと。(結局結論はいつもの通り、そこです)
 
 
少しでもいい雰囲気で、いい同僚といい上司と、いい先輩と
いい後輩がいたら、いい仕事ができるのではないかと。
給与条件はよくなくても、プラスマイナスで。
そんなに完璧に自分に都合の良い職場環境や勤務条件は
ないのでね。
どこで折り合いをつけるか、どこで割り切るか、ですね。
 
 
おしごと、今後も頑張ってやっていくわよー。
それにしても今年の6月で2年になります。
早いなあ。。
タイムリミットを気にするには早いけど・・
(せっかちなもので)
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2016年9月 »