« オリンピック2012☆3 | トップページ | 林檎華憐歌 »

2012年8月11日 (土)

オリンピック2012☆4

こんにちは。yaccoです。

前回よりロンドンオリンピック関連でいろいろと
進展がありましたね。

まずは、

女子バドミントンダブルスの

 フジカキ!

 

藤井選手、垣岩選手、

銀メダルおめでとうございます!

バドミントン競技として初のメダル獲得ということで
本当に嬉しい限りです。

1セット目は中国のペースに押されたせいか
自分たちのペースを出し切れなかったのかも
しれませんが、2セット目はよく頑張って
粘り強いプレーと力強いラリーとスマッシュを
見せてくれて、私を含め多くの人々に
感動と喜びを与えてくれたと思います。

強豪相手によく耐えて粘ったと思います。

そして 

女子サッカーなでしこJAPAN!

こちらも銀メダルおめでとうございます!
これもまた強豪のアメリカチームを相手に
よく奮闘したと思います。

女子サッカーチームとしては初のメダル獲得
ということで本当に快挙ですね。

  

女子卓球の団体戦も初のメダルである
銀メダルということで嬉しい限りですね。

福原愛ちゃんの笑顔がとても素敵でした。

女子バレーボールも中国との試合では
最終セットまでもつれ込み、あわや中国に
軍配があがるかと思いそうな場面を何度も
しのいで粘って粘って最後に勝利を勝ち取って
準決勝に進めたこと(24年ぶりのベスト4進出)
も単に勝ったという以上の喜ばしい結果に
なりましたね。
ブラジル戦では相手がものすごく強かったのか
負けてしまいましたが、今夜の3位決定戦で
メダルを目指してあと1試合、力を出し切って
ほしいと思います。

今日の相手は韓国ですしね。
今日の男子サッカーの3位決定戦であり韓国戦で
負けた悔しさの分、女子バレーで取り返して
欲しいと思います。

 

それにしても、男子サッカーの3位決定戦の
韓国戦は残念でした。

悔しさはひとしきりでしょうけど、このオリンピックでの
選手達の一体感はこのときでしか得られないもの
でしょうから、この思いを大事にして、次のステップに
つなげていってほしいですね。
(どの競技やどの選手にしても)

 

今朝は陸上男子400メートルリレーでも
日本チームは決勝進出を決めていましたね。
よく踏ん張って好成績を残してくれたと思います。
決勝でもグイグイ走って欲しいですね。

  

フェンシング団体戦(男子)
私はリアルタイムでは見ていなかったのですが、
その激戦と快進撃はものすごく感動的だった
ようですね。

惜しくも金メダルは逃しましたが

銀メダルおめでとうございます♪

 

今回のオリンピックでは、個人技もさることながら
特にチームワークが主となる競技や団体戦での
快挙・朗報、初メダル等が印象的
です。

やはりというもの、選手間での一体感、結束力
団結力
というものが結果に繋がったのかも
しれませんね。

もちろん個人競技も素晴らしいものは、ここでは
書ききれないぐらいにたくさんありました。

金メダルも、競技階級の多い男女の柔道で
たくさん稼いでくれるであろうと期待はされつつも
思ったほど結果を出せなかったのですが、
女子レスリングでは金メダル
3つも取ってくれましたね。

本当に頑張ってくれました。

特に48Kg級の小原日登美選手が金メダル決まった
時のあの泣き崩れた表情は印象的でした。
今までの苦悩は相当なものだったのだろうなと
思わせる涙と笑顔でしたね。

伊調選手のワイルドさや、吉田選手の貫禄
同じ女性から見てもカッコイイよすぎです。

男子レスリングでも湯元が銅メダルを取って
くれましたね。おめでとうございます!

メダルを獲得した選手に限らず、敗退した選手たち、
結果が思うように出なかった選手達も
あの舞台に立てるのは普通の人にはできることでは
なく、それだけでもすごいことだと思いますし、
そこまでの道のりというもの、そこに至るまでの
努力や苦労も人並み以上の努力があってこそ
オリンピックという晴れ舞台に立てているのだから
どの選手も胸を張って帰ってきていいのだと思います。

本当に世界最高クラスのプレーやテクニックを
見ることが出来て感動せずにはいられないですね。

何より選手達の笑顔や涙に、彼ら彼女らをとりまく
ドラマを感じますね。
勝手にドラマ化してますが(笑)

メダルに関わらず、残りの競技でも力の限り
頑張って、そして彼らの努力や思いが報われて
ほしいですね!

ボクシングでも村田選手がメダル確定しましたね。
決勝で頑張ってほしいです。

それにしても

村田選手は「あしたのジョー」

なビジュアルしてますね。
どこが、と言われるとどこか分かりませんが、
とにかく「あしたのジョー」っぽいです。

 

日本の選手だけでなく、他国の選手達のプレーや
試合にも本当に感動しっぱなしです。

たくさんの喜怒哀楽に満ちたオリンピックは
いいですね~。

普段はあまり見ないスポーツや競技をテレビで
見ることができるのもオリンピックの醍醐味ですが
女子ホッケーは、ユニフォームのせいか
なんだか女性の美しいボディラインや長い足が
綺麗に強調されてとてもセクシーですね。

 

金髪美女たちのセクシー競技

ともいいましょうか。(おっさんか!)

 

少女時代もビックリ、みたいな肉体美です。

というより、こちらの肉体美の方が私は好き
ですが。(フェチか!)

  

他の競技もですが、ユニフォームはどこも
カッコイイしデザインも昔に比べて洗練されているし
機能性はもちろん、いろんな面で質がよくなっている
感じがします。

そういうユニフォームの鮮やかさやデザインのよさを
見たり、いろんなアスリート達の肉体美を楽しむのも
またいいものです。(マニアックですかね?)

オリンピックムードとは対照的に私自身を
取り巻く環境は今まで以上に厳しくそして
憂鬱で不安になることばかりですが、今の時期
だけでもオリンピックの競技に元気を貰っています。

いろいろと感動と楽しみをありがとう、といいたいです。
(まだオリンピック終わってないけど)

 

|

« オリンピック2012☆3 | トップページ | 林檎華憐歌 »

コメント

こんばんは。時差があるのでliveではツラいですね~朝起きるとテレビでいろんなオリンピック情報が流れているので、いつの話?という~混乱している私です。しかし、今回は本当に団体競技のメダルが輝かしいですね。オリンピックに出られなかった人たちもまわりの人たちも嬉しいメダルラッシュです。ユニフォームの話も同感!いろんなこと、ものを含めてオリンピックは楽しむべきです♪

投稿: オスカー | 2012年8月12日 (日) 00時18分

オスカーさんへ

こんばんは!オリンピック終わってしまいましたね~。
夜から夜中にかけての中継が多かったのでLIVEで見たいときは辛かったですね。
録画では、同じシーンがあちこちで番組の時間差で流れているので私も混乱しちゃいました。

ロンドンオリンピックではメダル総数は多かったですね~。後半の盛り上がりもよかったです♪
選手達もプレッシャーや重圧の中よく頑張ったな~と思いますし、ああいう華やかな舞台でプレーできること、家族や多数の人たちに応援されながら競技できたことは本当にメダルと同等以上に輝かしいことだと思います。

競技そのもの以外にも、いろんな選手達の言葉やユニフォームの進化、世界記録、選手達と彼らを取り巻くドラマなどなど、本当に楽しい期間でした。

新聞社も本当に大変だったでしょうね。
朝一番の記事にどこまで最新ニュースを載せられるかっていうところが。
フジカキの銀メダルも勝負が決まったのは夜中1時過ぎ。それでもフジカキの本拠地である熊本の新聞の一面にはちゃんと載っていましたね。すごいな~と思いました。

投稿: yacco | 2012年8月14日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139811/46655033

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック2012☆4:

« オリンピック2012☆3 | トップページ | 林檎華憐歌 »