« 雨の日のつぶやき☆戦国無双タクシー | トップページ | なげき »

2012年6月23日 (土)

再び分岐点がくるとき

こんにちは。yaccoです。

今日も雨です。
ひどくはないですが、時々降ったり時々やんだりで
空気全体に湿り気を感じる今日です。

天気もじめーっとしていますが、会社の中も
じめーっとした雰囲気・・。(;-_-) =3 フゥ

一人一人はいつも通りに仕事をしていて
職場職場でもいつも通りに事が運んでいて
でも何か不穏なものを抱えた空気が
あちらこちらに漂っている感じ・・。

 

仕事も気づけば長くやってきてますが、この先
どうなるのだろう、って思います。

これまでも何度か非常事態の波、危機の波が
訪れてきたけどもそれでもその都度自分なりの
選択をしてここまでやってきました。

その間に同期や同僚で辞めていった人も
たくさんいます。
それぞれに環境や事情や考え方も違うので
それぞれの選択があって当然だと思います。
家庭を持っている人は、配偶者の仕事の関係
だったり子供の関係だったり親の事情だったりで
仕事を続けることの方が難しい人だっていると
思います。

私はとにかく生活するための収入減を断つことの
方が不安だったし、仕事に対するストレスもあるには
あるけど、職場にも恵まれてきたし仕事仲間にも
とても恵まれていて適度にストレスを消化できていたので、
精神面ではまだ大丈夫という気持ちがあって、今に
至っています。
早期退職とか特別転身制度とか、何度か人生が
変わるかもしれない分岐点が訪れましたがそれでも
私はまだここで働く、という意志でやってきました。

 

私が子供の頃から母が一人で苦労して働いて、
どんな仕事でもどんなハードな労働でも
朝が早くても夜が遅くても頑張ってお金を稼いで
いたのは十分見てきたので、自分も仕事をして
お金を得て自分のお金で生活を支えることは
何よりも大事なのだという思いはありました。

それは育った環境で価値観は違うと思います。

なので、私の場合は安定と収入が大事。
だからどうしてもここで働くことが出来なくなった、
自分の我慢の限界、、体力の限界、、その他の
事情で勤められなくなった、、という理由が無い限り
自分から「辞める」という選択はしたくないです。

私の優先度は

1.収入源の確保…少しでも維持したい、減らしたくない
2.勤務地…なんとか通勤できる場所かどうか
         通勤できない距離だったらどうするか
3.勤務形態…日勤帯で続けられるかどうか、
          シフト勤務ではやっていけるかどうか
4.職場…その職場の仕事を自分ができるかどうか

その他 人間関係…なじめるかどうか 
とかありますよね。

どこかで妥協しないといけないのだったら、上記の
優先したいものと照らし合わせて考えないといけない
のでしょうね。

人間関係も今までとても恵まれていて、上司や同僚は
とてもやりやすい人たちばかりだったので、
人間関係がよくなかったりしたらどの程度自分は
耐えられるか・・と思ったりもしますが、
どうなんでしょうね。やっぱり人間関係がよくないと
それ以上の改善は見込めないものなのでしょうかね。

最悪のケースは今の会社を辞めざるを得ない状況に
なってしまうこと。
まあ、今のうちからあれこれ考えても仕方がないけど
もしものことを考えると、今のうちから自分のなかで
整理して備えておくことも大事なのかなと思います。

今の職場は前ほど好きじゃなくなってきたので
執着心とかはないですが、同じグループで仕事を
している同僚(友達)や課長とかは面白くて好きなので
いつまでもこのメンバーで仕事をしていけたらいいのに、
って思います。

今度こそ危ない・・って気がします。
自分はその時が来たら何を選択するのでしょうか。

そもそも選択するほどの選択肢が残されているのか
どうかが微妙なんですけどね。
辞めるか、ものすごく遠地に転勤して続けるか、
っていう究極の選択も普通にあり得そうな
そんな気がします。

 

まあ、辞めなきゃいけなかったら辞めるまでです。

辞めてしまったら辞めてしまったで、また次の
仕事を探すまでです。
ものすごく大変でしょうけど大変なことを承知で
受け入れてやっていくしかないです。

同じ部署の管理職の人が会社を辞めるときに
職場で色紙に寄せ書きして贈りました。
その色紙に書道の上手な同僚の子が「生涯現役」
という言葉を大きく綴っていたのを思い出します。

私も出来る限り「生涯現役」「生涯おしごとウーマン」
でやっていきたいと思います。

 

そんな風にじめーっとした雰囲気、じめーっとした
外の天気ですが

この時期の紫陽花(あじさい)はとても綺麗で
心を癒してくれます。
紫陽花の花はとても好きです。

いろんな思い出があります。

 

そんな思い出ももう遠い過去なんですね。
 

過去を振り返りつつ結局は明日に向かって
やっていくしかないです。

とにかく今やれるだけのことをやるしかないです。

 

   A0001_011724_m

 ←よかったらクリックをお願いします

  

|

« 雨の日のつぶやき☆戦国無双タクシー | トップページ | なげき »

コメント

こんにちは。
紫陽花キレイですね。コチラで咲き出すのはもう少し先です。

私は今、仕事をしていません。専業主婦です。
でも、ずっと仕事をしてきたのでなんだか「これでいいのか」
と思う日々だったりもしています。

でも、いざ仕事を探してもなかなか条件のあうところがなかったり、
条件に合っても倍率がすごかったりして働けずにいます。
生涯おしごとウーマンでいたいのにいられず、
未来に不安をもっていたりもします。

私はあまり仕事での人間関係や環境に恵まれたことがないので
「いつまでもこのメンバーで仕事ができたら」と思えるyaccoさんを
少しうらやましく思います。

「今やるだけのことをやるしかない」
本当にその通りですね。やれるだけのことを前を向いてやる。

それを笑顔でやれたら、もっといいのでしょうね。未来のためにも、自分のためにも。

投稿: kichi | 2012年7月 4日 (水) 12時40分

kichiちゃんへ

こんばんは!今は仕事はしていないんだね。
でもそれぞれに事情があるし何を選択するかは
それぞれだよね。
何がいいとは言えないし。
私もずっと仕事を持ち続けていたい、と思うのだけど
きっと今の会社を辞めてしまったらそう簡単には
仕事って見つからないのだろうね。
勤務地とか勤務時間とかどうしても選ばざるを
えない条件とか出てくるものね。

自分の思うようにならないんだよね、きっと。
仕事をしたくてもできない状況だったり
仕事を辞めたくてもやめられない状況だったり。
人それぞれ違ってて。

今の職場に不満はいろいろとあるけれど、
一緒に仕事をしている同僚の女性たちがとても
優しくていい人なので本当に助かってました。

人間関係って自分では選べないから自分が
変わろう、あわせようって思ってもなかなか
すんなりいかないことが多いよね。

これからどうなることやら。

笑顔が少なくなりがちだけど、ちょっとしたことでも
笑って過ごせるようにやっていくよ。
kichiちゃんも自分らしく楽しく時間を
過ごしてね♪

投稿: yacco | 2012年7月 4日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139811/45794770

この記事へのトラックバック一覧です: 再び分岐点がくるとき:

« 雨の日のつぶやき☆戦国無双タクシー | トップページ | なげき »