« A HAPPY NEW YEAR | トップページ | 泥まじり »

2012年1月 8日 (日)

ドラマ談義

こんにちは。yaccoです。
毎日寒いですね。

秋の連続ドラマも終わりましたね。
1月からまた連続ドラマが始まりますが、その間に
単発ドラマを見ました。

◆ストロベリーナイト
 1月10日火曜9時スタートする連続ドラマの前置き版
 スペシャルドラマ(フジテレビ)が先日ありました。

  連ドラの公式サイト→ストロベリーナイト

 竹内結子が女刑事役を演じる刑事ドラマです。

 猟奇殺人事件、連続殺人事件、異様な犯人像など、
 ハードボイルドな色あいのドラマのようです。

 刑事もののドラマもいろいろありますが、私は
 このような、ちょっと不気味な事件を扱う内容のものは
 はっきり言って好きです。

 竹内結子が、暗い過去を抱えた気が強い女刑事役を
 するのは悪くはないですが、比較的周りのベテラン刑事
 たちよりも年が若い割りに役職的には格上で偉そうな
 強い口調で周りを従えるところにちょっと違和感を感じる
 ような・・。 (若い部下の男性刑事もいますが)
 「気丈な女」という設定で納めてしまえばそれまでですが。

 女刑事で似たようなイメージがあるのは、「アンフェア」の
 主演だった篠原涼子って感じですかね。

 連ドラも見てみようと思います♪

◆とんび(前編・後編) …NHK総合

 前編:1月7日(土)夜9時~10時13分
 後編:1月14日(土)夜9時~10時13分 

 公式サイト → とんび

 私の好きな小説家重松清さんの小説をドラマ化したものです。
 感動のシングルファーザー物語です。

 前編では、昭和の高度経済成長時代を背景に
 エネルギッシュでレトロな演出がとても味わい深いです。

 そして堤真一演じる父親と息子との成長の日々、親子の絆、
 周囲の人々の温かさが涙をそそります。
 実際ドラマを見ている間、私は4回ほど泣きました。

 1月14日に後編があるので、見逃さないようにしっかり
 見たいと思います♪

  とんびPR動画

 

その他、NHKの大河ドラマ「平清盛」も面白そうですね~。
連続ドラマは初回を見逃すと、ついついそのまま見ずに
終わっちゃうのでまずは最初をひとととり見てみたいです。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

ちなみに、前クールのドラマでは意外と「妖怪人間ベム」が
一番好きでした。
人間の心、人間には「善」と「悪」が共存している、という
奥の深いテーマを上手く表現していて、クオリティは
高かったのではないかと思います。

心理的には「善」と「悪」、「美徳」と「醜さ・愚かさ」、
映像的には「光」と「影」、音楽的・効果音的には
「激しさ」と「穏やかさ」、などコントラストの効いたドラマ
だったと思います。

亀梨君がチョーカッコよかったですheart04lovely

  

|

« A HAPPY NEW YEAR | トップページ | 泥まじり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139811/43666063

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ談義:

« A HAPPY NEW YEAR | トップページ | 泥まじり »