« 訓練 | トップページ | つぶやき »

2011年11月17日 (木)

ミタをミタ

こんばんは。yaccoです。

部長の意地悪なテストにトトロ君は自分なりの考えと言葉で
メールを返信し、無事に合格する(承認もらう)ことができました。

トトロ君の回答は少し不足していたというか、ツッコミどころが
あったのだけど、そこは大目に見てもらったようです。
よかったよかった。

それはそうと、話は変わるけど水曜夜10時のドラマ

  

「家政婦のミタ」はミタ?

   (* ̄m ̄)ぷっ

 

なんだか視聴率がいいらしいですね。

私も見ていますよ。

 

ストーリーがものすごく面白い!っていうわけでもないと
思うけど、なんだか見入ってしまいます。

松嶋奈々子が演じるミタさんがすごくインパクト絶大。

冷静冷酷な感じで、だけど過去に何かあったであろう謎と影が
見え隠れしているし。

阿須田家が崩壊しかかっているけど、どうにかこうにか
持ちこたえながら兄弟姉妹それぞれがいろんな思いを
ぶちまけて、で、阿須田家の父親(長谷川博己)がまた
不甲斐ないというか、情けない父親で理解不能なんですが
そういう役どころがドラマの設定にあっている感じがします。

前も書きましたが、兄弟姉妹役の子たちがまた迫真の演技で
上手いんですよね。

そしてやっぱりなんといってもミタさん。

常に無感情で冷酷なミタさんなのだけど、ここぞというシーンで
きっと私たち視聴者は、

「もしかしたらここらあたりでミタさんが優しい言葉をかけたり
少し笑ったり本音を語るかもしれない」

という期待をするのだけど、出てくる言葉は相変わらず
冷たく非人情でドライなセリフ。

そんな風に毎回毎回その淡い期待が裏切られるところが
また強烈というか新鮮というか、そういう意外性が面白く
感じるのかもしれませんね。

 

斉藤和義のエンディングテーマもいいですね。

ミタはまたミタくなるドラマです(笑)

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

|

« 訓練 | トップページ | つぶやき »

コメント

こんにちは。トトロくん、良かった♪(笑)
家政婦さん、昨日かな~テレビに家政婦さんが出ていて、自分が働いていたお宅であった出来事を話していましたが…守秘義務とかいいの?と思ってしまいました。お金持ちの人が家政婦さんを雇うんだろうから、まぁいろいろあるのでしょうが、真面目に働いている家政婦さんのイメージが悪くなりそう~!
よそのお宅は気にはなりますが、のぞき見はドラマの中だけにしないと危険ですね!

投稿: オスカー | 2011年11月18日 (金) 09時03分

オスカーさんへ

こんにちは!やっぱり家政婦さんっているところにはいるんですね~。
家政婦さんを雇えるような裕福な家庭があることに驚きです。
確かにその家の事情を家政婦さんがベラベラ話すのはよくないかもですね。
よその家はどんな風な生活しているのか気になるところですよね!
自分は学生時代に引越しのバイトをしていました。
荷造りから荷解きまで引越し業者がやる、という内容の仕事で、トラックに乗っておじちゃんやおばちゃんたちと一緒にいろんなお宅に引越しの荷造りに行って面白かったですよ~。
様々な家の間取りや家具や生活スタイルなどを見ることができてとても楽しいバイトでした。
(バイトだから楽しい、で済んだのでしょうけど)

投稿: yacco | 2011年11月19日 (土) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139811/43048773

この記事へのトラックバック一覧です: ミタをミタ:

« 訓練 | トップページ | つぶやき »