« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月11日 (火)

タジキスタン戦での日本人の活躍

こんばんは。yaccoです。

今日のサッカーW杯アジア地区3次予選のタジキスタン戦は
大量得点でしたねshine

これだけ得点したらずっと笑顔でいられますね~

日本側ゴールのGK川島選手の出番が少なすぎて
物足りないぐらいでした。

それにしてもザックJAPANになって以降、これまで無敗とは
これもすごいことですよね。

選手一人一人の実力やテクニックはもちろん、それを上手に
見出してグッドタイミングで起用するザッケローニ監督も
ほんとに「監督」という仕事を立派にこなしているように思います。

皆それぞれに活躍していたけど、今日はハーフナー・マイク
活きてましたね。あの2ゴールは爽快でした。

駒野選手のアシストや自らのゴールも良かったですね。
DFが得点できるとまた一段と嬉しいです。

ハーフナーマイクが日本代表に選ばれた時は、私も彼の素性は
詳しく知らなかったのでなんとなく「日本代表」という言葉に対して
違和感を感じないわけではなかったのですが、彼は親がオランダ人
で国籍も以前オランダ国籍だったというだけで、彼自身は生まれも
育ちも日本
、ということで日本語は当たり前のようにしゃべるので

彼はもはや、れっきとした「日本人」といっていいでしょう。

日本国籍も数年前に一家で取得したということで、彼は正真正銘の
「日本人」と認められ良かったんではないでしょうかね。

 

見た目(顔)が外国人なので日本人っぽくは思えませんが、
それこそ「見た目で判断はできない」ということですよね。

逆に顔や親が日本人でもアメリカで生まれてアメリカで
ずっと育っていれば国籍云々とか抜きにしてその人は
「アメリカ人」なんですよね。

 

見た目で「日本人だ」「日本人じゃない」などとは言えないし
だから、ハーフナー・マイクは「日本の代表」として堂々と
他の日本人顔の選手と一緒にプレーしていいんだと
思います。

それにしても今日はずっと日本ペースですごかったです。
前回のベトナム戦がイマイチもやもやした結果に終わった
だけに、前回とは対照的な試合でした。
ベテラン組の岡崎選手も遠藤選手も今日は出てましたからね。
中村憲剛選手も得点できてよかったですshine
せっかく代表入り復帰できましたからね。

故障中の本田選手にも活躍してほしかったですが、本田選手が
出ていたら今日のハーフナー・マイクの2得点は見られなかった
かもしれませんね。

この結果をいい流れにつないでいってほしいです。

いい選手がまだまだいるので、たくさんの選手にたくさんの
チャンスが訪れることを願っています。

 

よかったらクリックをお願いします→ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

現実の波に上手くのる

こんにちは。寒いのが苦手、寒くなるとクシャミがとまらない
yaccoです。( >д<)、;'.・ ィクシッ

もう10月ですよ。ゴールデンウィークとか言っていたのが
まだ先月だったような気がするのは私だけですかね?

そんな風に月日が経つのを早く感じる今日この頃ですが、
そういえば、トトロ君と同じ年(2009年春)に入社して同じ職場に
配属された若手男性社員は今年のゴールデンウィーク明けから
今まで一度も出社していません。扱いはおそらく「休職」ですが。

新人という看板がようやく皆外れたぐらいの頃から休んでしまった
彼はあの頃から時が止まったままです。

平穏無事で過ごしているのでしょうか。
このような状態である限り少なくとも心は穏やか、、とは
言い切れないような気もしますが。

 

社会に出たら、自分の労力をお金に変えて生活していくことが
人生の基本です。

困難のない道はなく、自分を甘やかしてくれる環境もあるわけは
ないです。
そんな厳しい環境と現実で上手く楽しくやっていくには
自分を変えることも必要なのでしょうけどね。

周りや他人はそう簡単には変わりませんから。
自分の思い通りに事は運びませんから。
周りや他人も少なからず辛いことや悩みを抱えて、少々きつくても
それが「現実」と割り切って生活のために仕事してますから。

生ぬるい考えや甘えた気持ちで社会人生活は送れないと
思います。

きつくても仕事をする、きつくても毎日通う、規則があるなら
規則を守る、時間を守る、簡単に行ったり行かなかったりしない、
簡単なようで意外と難しい、難しいようで意外と簡単、
自分を支えるのも奮い立たせるのも自分。
自分を変えられるのも自分。

そりゃ誰だってきついさ。逃げたいさ。実際にちょっとだけ
逃げに走ったり頑張れずにうだうだする自分が嫌で情けなく
なったりしてるさ。
私だって嫌なものから目をそむけたりするときもあるし
逃げていることもあるさ。

彼の場合若いからこそ困難が待ち受けているし乗り越え方が
分からないかもしれないけど、踏ん張る時は踏ん張って
毎日一日ずつ乗り越えたら何か見えてくるかもしれないのに。

周りのせいにして逃げるのもいいけど、自分自身で
どうにか乗り越えようとしないといつまでたっても自立は
できないよね。
会社には出てこれないし仕事を再開できないし、給料を
もらえないよね。生活成り立たないよね。
親のお金をあてに出来ないよね。子供じゃないんだから。

仕事したくても出来ない人だってたくさんいるわけだし。
「休職」といっても、いろんな個人の事情やいろんなケースが
あるのでひとくくりにはできないけども、ベテラン系の人達が
人間関係や過労に疲れて心身を不調にするのと違って
新米の彼の場合は「甘え」からきているようにしか見えないし、
彼自身の態度や仕事に対する姿勢にも原因があるように
思えるからこれは彼自身がなんとかするしかないのかな、と
思います。

会社を長期休んでいる彼は果たして出てこれるのかどうか、
職場や同僚・上司もいろいろ変わったから余計に出社しずらい
状況になっているところに出てこれるのかどうか、気になる
ところですが、これまた自分とは無関係といえば無関係、
他人のことは知っちゃこっちゃないといえばそれまで。

それが現実であり、他人が他人のことを助けてやれるのも
限界があるし、結局はやっぱり自分を救うのは自分しか
ないんだと。

今の教育は人に優しいのか、子供や親に遠慮しているのか、
優しすぎるからちょっと厳しい難題にぶち当たると打たれ弱く、
潰れてしまいがちな、やわな体質になっているのかなぁ?
なんて思います。

厳しいことが良いこと、と直結した考えはないけども
耐えなければならないときに耐えられない、というのは
本人にとっては不幸せなことなのかもしれませんね。

忍耐力やたくましさを養うというのはやっぱり必要不可欠
なんでしょうね。

それにしても、休職中の若い彼はいったいどういう生活を
送っているんでしょうか。

他人事だけど、この先がちょっと気になるところです。

よかったらクリックをお願いします→ 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話題はがらりと変わりますが、天皇杯全日本サッカー選手権が
行われていますね。
昨日はJFLの松本山雅がJ2の横浜FCに勝利しましたね。
いつもと違う、あらゆるサッカーチームのトーナメント戦なので
また違った面白さがあります。

優勝するのはどこでしょうかね。楽しみです。

 →天皇杯サッカー選手権

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

記念日

あなたがいつまでも幸せでありますように

あなたにたくさんの幸せが訪れますように

心から私は 願います

あなたにしてあげられることは

何もないけど

あなたにとって 大切なひとが

あなたを 幸せにしてくれるでしょう

いつも平坦でなだらかな道ばかりではないけど

そこから得られる大事なものを

見落とさないように 自分らしく歩いていこう


そして たくさん笑って たくさん怒って

たくさん悩んで そしてまた たくさん笑って


色濃い人生にしていこう

happybirthday


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

平穏無事

こんにちは。yaccoです。今日から10月ですね。早いな~

今日はいい天気です。
長野の出張から無事に帰ってきました。
帰ってきたらANAの急降下検証結果がニュースで報道されて
いましたね。

  

私、ANAで行きましたけど?!

ヾ(0д0∥)ノ

 

機内アナウンスで機長が
「このあと揺れますが、飛行に影響ありませんので
 ご安心ください」

みたいなことを言われるけど

ほんとー?!

(;¬д¬) アヤシイ
 

 

めっちゃ揺れたけど、どこまでが本当に影響がない揺れで
どこからがしゃれにならん危ない揺れなのかが乗客は
分かんないからちょっと恐いよね。

 

 

いやはや「平穏無事」ということは当たり前のようでいて
すごく幸せなことなんだね。 

 

 

よかったらクリックをお願いします→ 

      

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »