« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月27日 (火)

久しぶりの

こんばんは。yaccoです。

今日は出張で長野県に来ております。
何年ぶりでしょうか。5年ぐらいぶりでしょうか。
他部門の人と一緒に行きました。

羽田に着いたあと、特に時間をロスるようなことは
していないのですが、お昼前出発の東北新幹線に
乗り遅れそうになり、東京駅で慌てて切符を買い
駅構内を走りまくってギリギリセーフで新幹線あさまに
乗ることができました(^-^;

乗ったら乗ったで、自由席なのに間違って指定席に
座ってたのに気づき慌てて自由席の車両に移りました(-_-)
以前行った時も私指定席の座席を間違って座ってたっけ。

2時にメーカーに到着し、打ち合わせと見学をさせて
もらいました。

夕方からメーカーの営業さんと私たち(本社の人含めて
3人)4人でこじゃれた居酒屋に行きました。

長野県の話も営業さんがたくさんしてくれました。

長野県の特産品は、信州味噌、信州そば、わさび、
野沢菜、リンゴ(ふじ)、巨峰、きのこ、
あとなんだっけ?
忘れないうちに営業さんから聞いたマメ知識を
書きとめておこうと思ったのだけど。

リンゴ自体の出荷数は青森県が多いのですが、
「ふじ」の品種に限っては長野が多いらしいです。
ブドウもブドウ全体では甲府が多いですが
巨峰は長野がシェアを占めているとのこと。
単一品種をたくさん作っているんですね。
 
ラーメンはやはり味噌ラーメンが多く、その他は
しょうゆ、塩ラーメン系。
居酒屋で味噌スープベースのホルモン鉄板焼きを
食べたらすごく美味しかったです(^o^)

あと長野県は四季がはっきりしていて、四季の
景色がとても美しいらしいです。
春景色、夏の青々とした山並み、秋の紅葉、冬の
雪景色。
谷合にある川の青さとそれを挟むように紅葉が
一様に赤くなったその上空にまた青い空が晴れ渡る
美しい景色が綺麗なんですよね、
と長野出身の営業さんは言ってました。

想像しただけで感動しそうです(*^^*)

同じ日本でも土地が違えば、食べ物や風土も違ってて
それぞれに魅力があるんですね。
地元の人からいろんな話を聞くのは楽しいですね。
営業さんはいろんなことに詳しいし知識が豊富
ですね。

明日は本格的な打ち合わせとライン点検。
お仕事も頑張ります(^_^)/~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

流行

こんにちは。yaccoです。

ついこの前まで夏だったのが、急に冷え込み始めたりして
気がつけばもう9月も終わりじゃないですか・・・

なんか時間が超高速で過ぎ去っていませんかね?
(毎度そんなことをつぶやいているような気がしますが)

私がそれだけ歳をとったということなんでしょうかね?

ブログもこれを含めて9月に入ってまだ3回しか書いていませんね。
まあ、自分は芸能人でもなけりゃ有名人でもないし、公式的な
ものでもないし、いつ書こうが書かないだろうが、何を書こうが
書きまいが全く影響も支障もないんですけどね。

twitterやその他コミュニティサイトなどが盛んということもあり
ブログは下火になってきているのでしょうか、自分の中でも
さっぱり・・外に出かけることも多いですしね。

以前はPCが主流だったものが、スマートフォンやタブレットPC
などという手軽な携帯用・移動用(モバイル)に置き換わり、
外出先でもちょこっと書き込めるtwitterなどがニーズに合って
いるのでしょうね。

ブログはやはりtwitterよりはある程度長文になるし、
そういう長文入力なるとPCレベルでのキーボード入力が
早かったりもするからそれなりの場所や機器が必要に
なってきたりするので、スマホやタブレットに移行していくと
書き込みする場合は自然にそれに対応した簡易的なサービス
に移行していくのかもしれませんね。
スマホでブログ本文はやっぱり書きにくいですし。
(閲覧やコメント書き込みは手軽にできますが)

twitterは確かに面白いし、自分が短文でつぶやいたり
知人や友人のつぶやきを読んだり返したりする分には
メール感覚で楽しくも思えますが、全く知らない人のつぶやきは
なんのこっちゃ分からなかったりその前後関係や人間関係が
見えなかったり意味不明だったりして(その人にもよりますが)
自分はその魅力を十分使いこなせていないですね。

フォローしている人が数百という人は四六時中そればかり
見たり書いたりしているのでしょうか??
よく分かりませんが。
携帯中毒orWEB中毒になりませんかね??

でもまあ暇なときや外出先での待ち時間などは便利ですね。
ブログまではいかないレベルで気軽に誰でもどこでも短文で
書き込めるのがライトな感じでいいのだと思います。
実際自分もこれはこれでいいなーと思って使ってますし。

ちまたで流行っている話題や出来事をいち早く情報入手したい
という人にもtwitterは便利なのでしょうね。

 

自分の中でもブログが下火とまではいかなくても
弱火になっているのは、自分の中でも若干そういう変化の
影響を受けているのかもしれません。
(単にネタがないだけなのをそういう理由にしている、という
 説もアリ)

それにしてもモヤモヤ感がありますね。
仕事をしていてもモヤモヤ感があり、職場の中にいても
モヤモヤ感があり。

そんなこんな言っていても、それでもだらだらと続けるのが自分!
というものでありますよ。はい。

  

思うこともありますし、考えることもないわけなないし、
いろんなことを思いついたらこれからもここに書き綴って
いきたいと思ってます。

できればイラストもやっぱり描きたいし。

  

俳優、田辺誠一さんのtwitterで本人がイラストが話題になって
いますが(たしかにウケル)、それこそ手軽なtwitterを利用して
手軽に描いてその手軽さが話題になった、という
今の時代の典型的な「流行」なのかな、と。

いろんな形態、いろんな作品が世の中に出回っている、
ということですな。

いろんな流行、時代についていくのは大変だ。こりゃ。

別についていかなくても死にはしないんだけどね。

 

そんなだらだらと今日のブログでした。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

U-22日本代表 公開練習

こんにちは。yaccoです。

3連休はどう過ごされましたか?

こちらは天気がいまひとつすっきりしてなくて、しかも湿度が
あるから、ものすごく蒸し暑い感じがします。

サッカーU-22日本代表はロンドン五輪アジア最終予選の
初戦マレーシア戦(会場:佐賀県鳥栖市)を21日(水)に控えており、
その合宿が熊本で行われていたのですが、昨日公開練習を
見に行きました。

予定されていた陸上競技場から急きょ練習会場が変更になって
朝から友人からその連絡を受け、KKウィングに直行しました。

サッカー会場にはまだ誰もいなかったので、本当にここであるのか?
と不安になりましたが、徐々にサッカーファンらしき服を着た人や
親子たちがボツボツ現れたので「やっぱりここに違いない」と
確信して結構な時間を待ちました。

その間にロアッソ熊本チーム(J2)の選手達が同じサッカー場に
来て軽く練習をしてました。

 

  P1010622

 

実はその前日もこのロアッソ熊本の練習を見学に、同じ場所に
来たんですがね。
昨日はガイナーレ鳥取戦が19時キックオフ予定だったのでその
事前調整だったのでしょうね。

U-22は10時から練習と聞いていたのですが、結局U-22の
選手たちが現れたのは10時半頃でそこから1時間半の
公開練習でした。

開始前の10時ぐらいからはもう人がたくさん詰め掛けていて
どこから選手たちが来るのか皆情報収集しながら右往左往。

私と友人も報道カメラマンたちの動きもチェックしながらとりあえず
見学によさげなポジションをキープして前屈姿勢になりながら
練習風景を見ました。

 

            こんな感じで↓

  

   Kengaku

絵が鉛筆書き&プアーですみませんsweat01

子供たちが手すりに座って足をブラブラさせている間から
覗きこみながら、きつい体勢のまま見ました。

後ろにも人がせまってくるしで、かがんでいる姿勢がきつくても
足がしびれてもなかなか身動きとりづらい中での見学。
選手達も頑張ったけど、私たちもよく頑張った!∠( ̄∧ ̄) オッス!

 

  P1010628_2

 

  P10106312

  

  P10106322

 

原口元気選手(浦和レッズ)がいました!
(↑写真中央、太ったおじさん(?)の後ろ)
今回A代表に選ばれた選手です。

  

   P1010643

  
 

 

今話題の清武選手(セレッソ大阪)もいました。
(また太ったおじさんが半分写ってます)

   

 

  P1010656

 

  

子供たちが「キヨタケー!」と大声で連呼していたら「シーッ」と
清武選手に注意されてしまいました。

 

  P1010649

 

 

ミーハーですみませんsweat01

  

 

 

山田直樹選手(浦和レッズ)もいましたね。
小柄だけどもパワフルだったです↓

 

  P10106362

  

  

あとは酒井宏樹選手(柏レイソル)↓

 

  P10106702

 

その他にも

 

  P1010655

 

  この選手↑は・・・・・。

   

  まだ名前と顔が一致しません  く(*´ー`) エヘヘ

  

少し距離があったので遠くからだと誰がどこにいるのかも
分かりにくく、カメラの画面越しだと動きについていきづらく、
更にまだ顔を覚えていない選手も多くて、とにかく何でもいいから
撮っちゃえ、という感じでした。

でも清武選手が一番近いところでずっとプレーしていたので
見学ポジション的にはラッキーだったかなーと思いました。

つくづくミーハーですね・・・(;¬∀¬)ハハハ…

 

サインをもらえるかなーと、練習終了間近から送迎バスの動きを
チェックしていたのですが、バスが2台サッカー場を挟んで二手に
分かれて停車していて、私たちが待機していたバスとは反対側の
離れた方のバスの方に選手達が乗り込んでいったので、結局
サインはもらい損ねました・・

こちら側のバスはというと、選手達を乗せたバスが去った後に
コーチ陣が乗り込んでいきました。
でも関塚監督が最後にこちら側のバスに乗り込んだ時は
それでもかなりもみくちゃでした。

 

ということで、かなりミーハーな一日でした。

アー疲れた。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

最近のニュース

こんにちは。yaccoです。

鉢呂大臣は失言の責任をとって辞任しましたね。
「失言」と捉えるのはどこまでが失言でどこまでがそれに
あたらないか、というのは感覚的であって難しいですよね。
「死の町」という言葉を用いてことの重大さ・悲惨さを表した
のかもしれないし、それだったらもっと別の表現をしていれば
よかったのか、ということにもなるし、当事者かそれ以外かでも
その解釈の度合いは異なるし、発言側も伝える手段として
その表現を用いたのだろうし。

一方、「放射能」についてはそれが本当に心無いジョークであれば
非常識だし。

その表現をどう解釈してどう伝えるか、ではその発言そのものより
マスコミの影響力の方が大きいように思えますね。

マスコミ側の解釈や判断や報道の仕方次第でそれが
「不適切」とみなされたり「セーフ」になったりする、というのも
なんだか複雑です。
どういう書き方するか、どういう報道の仕方にするかによって
それを見聞きする国民は影響を受け感情や思考も左右
されますからね。

ただ小宮山厚生労働大臣の「たばこ税700円に」発言は
実際にその会見を見ていてちょっとどうかと・・

あまりにも短絡的思考すぎませんかね?

愛煙家を擁護するわけでなないし、自分はタバコは吸わないけど
タバコ税を増税、しかも700円にとか、そこだけピンポイントで
増税するというのは考えが安易過ぎるような気がします。

そこらへんの街ゆく一般のオバサンを10人ぐらい集めてきて
「今後の政治についてどうすればいいか?」と聞いたら
もれなく

「タバコ税を上げたらいいんじゃない~?ホラ、健康に悪いでしょ?
 ちょうどいいじゃないの。タバコ、それしかないわよ~」

なんていう意見が半数以上出るのではないでしょうか?

なんか小宮山大臣の思想は素人でも考えつきそうな施策です。

それでも政治家か?って疑いたくなりますけど。

国の収入をどうやって増やすかを考えるのも重要だけど
国として使っている財源をどうやって無駄を減らし適切に使うか
という方向で考えることも必要だしそれをアピールして欲しい
ですけどね。

政治家ってなんでしょうかね?

小沢さんの動きとか見ていると、派閥だのなんだのとか
政治の運営や主導権を握るのはどこか・誰かとか
どうやって自分の立場を守り拡大をしていくか、
そういうことにだけ力を注いで、その先の大事なことは
あまり考えていないように見えます。

私のような素人がどうこう言えるわけでないですが、
所詮ブログでつぶやく程度なんですけどね。

まあ、政治関連のニュースはそれぐらいなのですが、数日前に
地元新聞紙の社会面(三面記事)で二つほど小さく記事が
載っていました。

①「女子中学生にみだらな行為をした疑いで男(27)逮捕」
②「児童買春容疑で学習塾講師(33)を逮捕」

①はインターネットのゲームサイトを通じて知り合った
女子中学生(15)にみだらな行為、
②は携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った
女子中学生(13)に現金3万円を渡しみだらな行為、

で①は会社役員の男、②は学習塾講師が逮捕されてます。

①②は同日の紙面で見かけましたが、それ以前にも同じような
似たり寄ったりの小さな記事をよく見かけます。

地元紙のたった1日分のニュースでこれですから、全国で毎日
どれだけの事件が起こっているのか、事件に満たない出来事が
どれだけ起こっているのか、少年少女がどれほど多く危険に
さらされているのかを考えるとかなり恐いです。

危険は出会い系サイトだけでなくインターネットのゲームサイト
などの出会いを目的としていないようなサイトでも結局は
人と人が交流するサイトであれば簡単に見知らぬ男女が
知り合うきっかけになり、そこから犯罪や事件につながる
危険性が潜んでいるということ。

中高生の女子もまたそれに対する警戒心も罪悪感もなく
被害者意識もあまりない子が少なくないということ。
そこにも問題がありますね。

風俗で働かされていても、自分が被害者だと感じていない子も
結構いるとか。
そういう子達の普通でない「普通」的感覚が、友人や知り合いなど
次の少女を巻き込みどんどん蔓延化していくのかもしれません。

若い子は物欲が多いし背伸びしたい時期だし、大人の
世界に足を踏み込んで、お金も自由にたくさん使いたい、
身体も心も大人に近づいてきたから大人の恋愛みたいな
ことも実際に体験してみたい、友だちに遅れをとりたくない
などという心理が働くのは分かります。
自分もそういう時期を通ってきましたから。

ただ、自分のときはそれほど情報社会ではなく娯楽も少ない頃
だったので、よほど自分が積極的に大胆に大きな一歩を
踏み出さない限りは危険との距離はかなりあったのでしょうが
今の時代は情報が溢れていて娯楽が多すぎて危険との距離が
なさすぎだしハードルが低くなっているし、どこから警戒心を
持つべきなのかすらも麻痺してしまう、そんな時代になっている
のでしょうね。

積極的に行動しなくても受身的でいても周りからどんどん
接触してくる、危険が近づいてくるので、それを「恋愛の対象」
に成り得るものなのかを10代の子が判断するのはかなり
難しいでしょうね。
経験がなさすぎるし、精神的に未熟だから。

少女たちはこのようなブログを見たりすることはないでしょうけど、
少女たちに伝えることがあるとしたら、言いたいです。

出合い系サイトやゲームサイトで近寄ってくる人物には用心する、
あくまでもサイト上だけでのやり取りに留め現実の世界で接触を
しない、自分の素性を明かしたりしない、など自分で自分を
守るためのちょっとした心がけをしてくださいよ!
特に出会い系サイトなどにはアクセスしないことが一番。
出会いは安心できる相手を身近なところで探しましょう!

出あい系のニュースに限らず虐待のニュースも多いですね。
減る傾向は一向にないようです。

少年少女の事件だけでなく、虐待も日々どれくらいその
ポテンシャルが潜んでいるのか、考えると恐ろしいです。

なんだかため息がでますね。やりきれないし悲しくなります。

政治家って何でしょうかね。
子供の幸せって何でしょうかね。

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブランクとスランプ

こんにちは。yaccoです。

なんだか久しぶりです。
秋が近づいているようでもありますが、まだまだ暑い日も
続いていますね。
みなさんお元気でしょうか?

イラストを描くことがめっきりなくなってしまって、というか
描く気にならないというか、以前のような面白い絵が描けない
というか、日常的にいろんなことにおいて鈍感になっているのかも
しれません。
職場でも面白いことや面白い人はいて笑えるエピソードも
たくさん転がっているのですが、それをうまくまとめるセンスが
なくなってきたというか。
(以前はセンスがあった、というわけではないけども)
感が鈍ってきています。

職場のHPの4コマ漫画もずいぶん描いていません。
たまに「最近更新してないね」とか「次を楽しみにしてますよ」
と言われたりするので、見てくれている人や楽しみにしてくれて
いる人もいるんだ、と思えばすごく嬉しいし有り難いし、だから
もっと描かなきゃいけないんですけど。

やる気を出してもっと頑張りたいと思います。

自分には努力とか気力とか粘りとか根気が足りないです。
どれかひとつでもポイントが上がるようにガンバローっと。

 

ヤッコは気力が1上がったup

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »