« 怪物くんの大野くんの意外性 | トップページ | 韓国みやげ話 »

2010年6月 7日 (月)

IRISの残念な初回の時間拡大

こんばんは。yaccoです。

幹事長に枝野さんが抜擢されましたね。
やはりあの立派な耳たぶには並々ならぬ「福耳」さを感じて
いたのですが、大物への階段を登りつつあるのでしょうか。

いろんな有名人の耳たぶが気になるワタシでございます。

ところで、例の韓国ドラマ「IRIS」で、残念に思ったことが
もうひとつあります。

 (-ω- )o< え? IRISネタでしつこいって??

それは、初回の拡大時間。

このドラマを大々的にアピールするべく、初回放送(4/21)は2時間
スペシャルだったのですが、時間拡大するのも良し悪しかなーと
思います。

2時間って長いですよね。映画並みですしね。

それが、映画やドラマの最終回とかだったら2時間でもいいけど、
連続ドラマ開始にあたり初回が2時間は逆効果だったかも
しれません。

連ドラは初回が結構大事。
初回を見逃すと、ストーリーについていけないところもあって
見る気が失せちゃったりしますよね。

それでIRISは初回は2時間放送だったから、1時間ドラマで
いうと、2話分の放送分にあたります。

初回1話目だけ見逃したとしてもなんとか2話目で内容に
ついていけなくもないけど、2時間分(1時間ドラマで2話分)を
見逃してしまった場合には、そりゃ次からは見る気がほとんど
しないですよね。

それにあのドラマはストーリー展開が早いから、途中から見たら

   なんのこっちゃ~?(;??д??)

  

初回放送があいにく見れないからといって仮に録画したとしても、
週に1回の連ドラだから、次の回(翌週)までに初回の2時間分を
見なきゃ間に合わん、ということで

  ちょいと ぷれっしゃ~ ┗(-_-;)┛荷がオ・・オモイ…

  

実際に、私はとりあえず初回の2時間を録画したものの、翌週までに
見れなかったので、2話目も録画して、1話目、2話目もまだ
見ないまま更に次の週に突入しちゃって、3話目、4話目も録画して
「いったい自分はこのドラマを見る気があるのだろうか・・?」と
自問自答して、録画したドラマの総時間にちょっとひるみながらも
ようやく休日に長い時間をかけて根性で最新話まで見ました。

   ε-(;ーωーA フゥ… 大変だった・・

  

最終回とかだったら2時間でも3時間でも録画したとしても
気が向いたときや時間があるときに見りゃいいのだけど、途中分を
翌週までに見るのは録画時間が長いほど大変よね。

これまでの話題のドラマは普通、初回15分拡大とか10分拡大とか
比較的長すぎない範囲で「拡大」することで上手にアピールしている
ような気がします。
(というか、以前は、なんでわざわざ10分程度拡大するんだろう?
 通常の1時間でいいじゃんって思ってましたけど)

  

ここで一句詠んでみるなら、

   拡大も 2割3割が 効果的

  

どうでしょう?

 

そんなこんなで、2倍の時間拡大を連続ドラマの初回でするのは
かえって危険かもしれないと思ったのでした。

この「IRIS」はワタシ的にはいろんな意味で面白いと思うのですが
視聴率がイマイチらしいのでちょいと考察してみました。

ま、私がこのドラマで注目するのは、キム・スンウさんの登場シーン
でして、彼が渋く決めてくれればそれで満足なんですけどねlovely

  

  

それにしても、我ながらどうでもいいことをつらつらと書くよね~。

ドラマのモニターにでもなろうかしら?

 ←よかったらクリックをお願いします

 

【おまけ】

サッカーワールドカップがいよいよ今週始まりますね。
日本チームの評価は自国内でも低いし厳しいですが、やっぱり
選手のみなさんは日本代表として頑張っているのだと思うし、
私たちのような凡人にはない精神力とサッカー技術力を持っているの
だから(世界的にはまだまだでしょうけど)、私は応援しますよ!!

批判的なことを言ったり責めたりするよりも、まずは励まして
応援することが日本チームの活躍と勝利への第一歩なんだと
思います。

 

|

« 怪物くんの大野くんの意外性 | トップページ | 韓国みやげ話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139811/35128711

この記事へのトラックバック一覧です: IRISの残念な初回の時間拡大:

« 怪物くんの大野くんの意外性 | トップページ | 韓国みやげ話 »