« サッカーW杯☆大和スピリッツでガンバレ | トップページ | サッカーW杯☆さすがベスト8は面白い »

2010年6月30日 (水)

サッカーW杯☆感動しました

こんばんは。yaccoです。

サッカーワールドカップ、日本チームは惜しくもPK戦の末に
パラグアイに敗れましたね・・

日本の選手達が泣いている姿に私も泣きました。 (TT▽TT)ダァー

でもほんとによく頑張ったと思います。
得点はできなかったものの、最後の最後まで相手に点を
許すことなくゴールをみんなで守り続け、へとへとになっても
走り続け、延長戦でも決着がつかず・・。

PKは本当に運ですよね。
仕方がないという他ないです。

たった1点を取るためにここまで競り合ったのだけど、
その1点を取るための、その1点を守るための彼らの必死な
プレーは満点に近いものがあったのではないでしょうか。

3-0とか2-0とかで自分達の力や良さを出し切ることなく
かなりの得点差で負けて終わったのであれば、「あーあー」で
終わっちゃうし、試合を見続けるのも痛々しかったかもしれませんが、
とにかくずっと目が離せなかったですし、最後まで互角だったし
ほんとに惜しいところで負けたのだから十分見ごたえのあった
試合だったと思います。

テレビを見て応援する方もずっと集中しすぎて、ハラハラしすぎて
いつもに増して相当疲れました。

それにしても主審の判断、厳しかったような気がしますが・・
イエローカードは日本に結構出してましたよね。
本田が胸でトラップした際に、肩から腕にちょっとボールが
落ちかけただけで「ハンド」をとってましたからね。

  アナタ、やりすぎよ!!凸(▼皿▼)

ちなみに、ファウルも含め、これまでのプレーについて
分析された記事がありました↓

日本代表、被ファウル数最多!枠内シュート率もトップ

パス成功率は低かったようです。  

それにしても、とにかく感動しましたね。
彼らのプレーに。力を出し切っていました。

できればやっぱりあと少し攻撃を頑張ってほしかったかなと
思いましたが、それはこれからの日本チームの成長に期待します。

前の記事にも書きましたが、ワールドカップ開幕前の強化試合
での連敗で一度どん底に落ちたから、岡田監督も選手たちも
「負」をバネにして、絆も精神力も連携もより強くプラスに再生して
いったのかもしれないですね。

全員のプレーは素晴らしかったですが、特に中沢、闘莉王、
川島らの守備力は素晴らしかったです。

中沢は32歳とのことなので、どこまでやれ続けるかが
気になるところですが、中沢の後釜になれるような、攻撃も
できる優秀なDFが今後育成されることを期待しています。

松井もかなり活躍してチーム力を高めていましたが、どうでも
いいですけど、

松井って、ドロボー顔 っぽくはないですかね?

失礼なことを言ってすみませんsweat01

いやいや、ドロボー顔っぽくても、プレーは一流でしたから。

どうでもいいついでに、私が前回記事で描いたイラスト、
エンブレムのカラス(?)の顔の向きが違っているのに気づきました?

はい、私は今気づきました ♪~( ̄ε ̄;)

 

W杯は今後も続きますが、今回の南アフリカ大会の日本チームの
メンバーの顔ぶれとしてはこの大会限りかもしれないと思うと
4年に一度のこの大会は彼らの人生においてやはり貴重な
ものなのでしょうね。

パラグアイ戦は負けましたが、勝ってほしかった、というより
あともう1試合だけでも、彼らのチームプレーを見たかった、という
のが率直な気持ちです。

 SAMURAI BLUE サッカー日本代表(公式サイト)

 

本当におつかれさまでした。

各選手達のこれからの活躍と健闘を祈ります。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

そういえば、W杯前に本屋で「闘莉王物語」という漫画本を
偶然見かけまして衝動買いしてしまいました。
面白かったですよ。
闘莉王のブラジルでの幼少時代や、高校生で日本に来てからの
苦労や、日本国籍を取得するまでの話が漫画で描かれています。
面白かったですよ。

闘莉王物語 (少年サンデーコミックススペシャル)

     51vg391fv7l__sl500_aa300_

  

|

« サッカーW杯☆大和スピリッツでガンバレ | トップページ | サッカーW杯☆さすがベスト8は面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139811/35591474

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーW杯☆感動しました:

« サッカーW杯☆大和スピリッツでガンバレ | トップページ | サッカーW杯☆さすがベスト8は面白い »