« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

サッカーW杯☆感動しました

こんばんは。yaccoです。

サッカーワールドカップ、日本チームは惜しくもPK戦の末に
パラグアイに敗れましたね・・

日本の選手達が泣いている姿に私も泣きました。 (TT▽TT)ダァー

でもほんとによく頑張ったと思います。
得点はできなかったものの、最後の最後まで相手に点を
許すことなくゴールをみんなで守り続け、へとへとになっても
走り続け、延長戦でも決着がつかず・・。

PKは本当に運ですよね。
仕方がないという他ないです。

たった1点を取るためにここまで競り合ったのだけど、
その1点を取るための、その1点を守るための彼らの必死な
プレーは満点に近いものがあったのではないでしょうか。

3-0とか2-0とかで自分達の力や良さを出し切ることなく
かなりの得点差で負けて終わったのであれば、「あーあー」で
終わっちゃうし、試合を見続けるのも痛々しかったかもしれませんが、
とにかくずっと目が離せなかったですし、最後まで互角だったし
ほんとに惜しいところで負けたのだから十分見ごたえのあった
試合だったと思います。

テレビを見て応援する方もずっと集中しすぎて、ハラハラしすぎて
いつもに増して相当疲れました。

それにしても主審の判断、厳しかったような気がしますが・・
イエローカードは日本に結構出してましたよね。
本田が胸でトラップした際に、肩から腕にちょっとボールが
落ちかけただけで「ハンド」をとってましたからね。

  アナタ、やりすぎよ!!凸(▼皿▼)

ちなみに、ファウルも含め、これまでのプレーについて
分析された記事がありました↓

日本代表、被ファウル数最多!枠内シュート率もトップ

パス成功率は低かったようです。  

それにしても、とにかく感動しましたね。
彼らのプレーに。力を出し切っていました。

できればやっぱりあと少し攻撃を頑張ってほしかったかなと
思いましたが、それはこれからの日本チームの成長に期待します。

前の記事にも書きましたが、ワールドカップ開幕前の強化試合
での連敗で一度どん底に落ちたから、岡田監督も選手たちも
「負」をバネにして、絆も精神力も連携もより強くプラスに再生して
いったのかもしれないですね。

全員のプレーは素晴らしかったですが、特に中沢、闘莉王、
川島らの守備力は素晴らしかったです。

中沢は32歳とのことなので、どこまでやれ続けるかが
気になるところですが、中沢の後釜になれるような、攻撃も
できる優秀なDFが今後育成されることを期待しています。

松井もかなり活躍してチーム力を高めていましたが、どうでも
いいですけど、

松井って、ドロボー顔 っぽくはないですかね?

失礼なことを言ってすみませんsweat01

いやいや、ドロボー顔っぽくても、プレーは一流でしたから。

どうでもいいついでに、私が前回記事で描いたイラスト、
エンブレムのカラス(?)の顔の向きが違っているのに気づきました?

はい、私は今気づきました ♪~( ̄ε ̄;)

 

W杯は今後も続きますが、今回の南アフリカ大会の日本チームの
メンバーの顔ぶれとしてはこの大会限りかもしれないと思うと
4年に一度のこの大会は彼らの人生においてやはり貴重な
ものなのでしょうね。

パラグアイ戦は負けましたが、勝ってほしかった、というより
あともう1試合だけでも、彼らのチームプレーを見たかった、という
のが率直な気持ちです。

 SAMURAI BLUE サッカー日本代表(公式サイト)

 

本当におつかれさまでした。

各選手達のこれからの活躍と健闘を祈ります。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

そういえば、W杯前に本屋で「闘莉王物語」という漫画本を
偶然見かけまして衝動買いしてしまいました。
面白かったですよ。
闘莉王のブラジルでの幼少時代や、高校生で日本に来てからの
苦労や、日本国籍を取得するまでの話が漫画で描かれています。
面白かったですよ。

闘莉王物語 (少年サンデーコミックススペシャル)

     51vg391fv7l__sl500_aa300_

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

サッカーW杯☆大和スピリッツでガンバレ

 2

 

ヒーハーーー♪(FI~FA~)

こんばんは。yaccoです。
ここのところ雨の日が続いてますね。

そんな雨の天気でも、サッカーワールドカップsoccerで日本が
決勝トーナメントに進出できた喜びで気分を軽やかに
してくれています。

ほんとに頑張りましたね。

デンマーク戦は私も4時前に起きて最後のホイッスルが鳴るのを
しっかり聞きましたよ。
(試合開始時刻には起きるのが間に合わなかったけど)

個々の能力以上にまさにチームワークが勝利に導いてくれた
のでしょうね。
どの選手をとってみても、攻守ともにとても活躍してましたからね。

ゴールキーパーの川島も、堅い守備の隙をついて自分のゴールに
飛び込んできた球を何度もセービングしていましたね。
でも1点惜しくも入れられた際は、地面をたたいて悔しがって
いました。
他の選手達は、そんな仲間のめちゃくちゃに悔しがっている姿を見て、
このままではいけない、守って攻めなければ、という闘争心が増し
仲間を思う気持ちや連帯感が高まっていった、まさに精神力、
気持ちの面でチームがひとつになっていったのかもしれません。

「大和民族」「大和魂」というように、 「大和」は日本を現す時に
使う言葉として知られています。

「和」という漢字の意味は以下の通りです。(大辞泉より)

1 争いごとがなく穏やかにまとまる。
  「和解・和合・和平/協和・講和・親和・不和・平和」

2 やわらいださま。ゆったりとして角立たない。
  「和気・和光同塵(わこうどうじん)/温和・穏和・緩和」

3 性質の違うものがいっしょにとけ合う。
  「混和・中和・調和・飽和」

4 声や調子を一つに合わせる。
  「和韻・和音・和声/唱和」

5 二つ以上の数を合わせたもの。
  「総和」

6 日本。日本語。
  「和歌・和裁・和室・和食・和風・和服/英和・漢和」

7 大和(やまと)国。
  「和州」

個々の選手が混じり合って個々の性質を持ち寄って
調和しながら、大きな和となってすばらしいチームに
なっているのだと思いました。
その「大きな和」が「大和」であり「日本」なのかもしれませんね。

次はパラグアイですね。
パラグアイはどんなグアイ?なんてね(* ̄m ̄)ぷっ

16強出揃ったこれからがまたしんどい試合になると思います。
日本も今までの自信と気持ちを持ち寄ってひとつに合わせて
力を出し切って悔いのないプレーをしてほしいですね。

ワールドカップ開幕前の強化試合などではことごとく連敗で、
評判はよくなく、岡田監督や選手達も歯がゆかったでしょうけど
そういう「負」の時期があったからこそ、それを払拭すべく
彼らを奮い立たせ悔しさや歯がゆさをバネにして、結果的に
好転していったのかもしれません。

そう思うと、私たちにおいても辛い時期、苦しい時期、「負」の
時期はあっても、それがあって今に繋がっているし、それが
自分を強くさせてくれるのかもしれないですよね。

オランダ戦で負けたとき、中沢が
「決して悪いことばかりじゃなかった。だから下を向く必要は
 どこにもない」
と言っていました。

選手達はぶつかり合って転んでもすぐに立ち上がって
自分の役割にもどっていましたね。

倒されても、踏まれても、こけても、怪我をしても、あきらめることなく
ひとつの共通した信念のために立ち向かっている彼らに
たくさんの感動をもらいました。

勝利もそうですが、日本代表チームのそれぞれが頑張っている
という姿によって私たちは元気づけられているのだと思います。

とにかく頑張ってください!!

日本×パラグアイ戦は 29日(火)23:00~ です。

私もまたまたユニフォームを着て応援してますよ♪
(イラストだけど・・。なんかボールの色、変ですか?)

今度は動きのある絵にしてみました。
前に突き進んでいきましょうshine 

 日刊スポーツ:決勝トーナメント

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

テレビっ子な今日この頃

こんばんは。yaccoです。サッカーワールドカップは、韓国がめでたく
決勝トーナメントに進出しましたね。
やっぱり強いですね。
同じアジア圏代表として日本にも是非頑張ってほしいものです。

最終決勝にはどこが残ると思いますか?
やっぱり南米チームあたりでしょうかね?
アルゼンチンもブラジルも調子はいいですよね。

ヨーロッパ勢は本来の強さを発揮できていないような、なんとなく
好調さに欠けているような感じがしますね。

それにしても、アルゼンチンのマラドーナ監督はなんだか
可愛いですよねcatface

ナイスプレーや得点を決めた時のあの喜び方やリアクションが
とってもキュートですheart02

握りこぶしで両手をあげピョンピョン飛んでいるあたりは
「やったーやったー!」ってアフレコを入れてあげたいぐらいです。

そうそう、今日は水曜10時からのドラマ「Mother」が最終回です。
水曜9時からのTBSドラマ「IRIS」はもちろん録画してあとで
ゆっくり見ます。

あとは明日のサッカー、日本×デンマーク戦ですね。

マラドーナのように「やったーやったー!」って喜びたいですね。
応援も頑張りましょう♪

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

サッカーW杯☆ヤッコ的応援&分析

    Photo

 

こんにちは。yaccoです。
金曜日は職場の仲間たちと焼肉を食べに行きました。
先日会社の職場対抗ソフトボール大会があって、その打ち上げ
でした。(私はソフトボール大会に参加してないですが・・)

サッカーワールドカップはオランダ戦で惜しくも敗れましたね。
でもよく頑張ってくれたと思います。

大久保と松井の連携がよかったですね。
DF陣の中沢やトゥーリオも長身をいかしてヘディングなどで
ブロックしたりとにかく防御に貢献しましたが、彼らだけでなく
サイドバックの駒野と長友もいいプレーをしていました。

特に長友はカメルーン戦でもエトーにしぶとくついてまわって
相手の動きを封じ込めていましたが、今回も活躍してました。

DF側も攻めに入ったほど、強豪のオランダ相手に守備だけに
とどまらず、よく奮闘してくれたなーと思います。

あれだけ、皆が一丸となって必死にプレーしている姿を見ると
感動します。
私にはとうていできないことなので、余計に憧れます。

とくかくオランダ戦では失点1でよく抑えることができたし、
デンマークとカメルーン戦は2-1でうまいことデンマークが
勝ったので、あとは日本×デンマーク戦で日本が引き分け以上に
持っていければ嬉しい限りですねー。
是非勝ってほしいですshine

デンマーク戦でも自分達の力を出し切れるようないいプレーを
してほしいと思います。
応援にも力が入りますね~。

ワールドカップの日本ユニフォームを着て私も応援しますよ!
(イラストですが・・)

 

そんなW杯なんだけど、どうでもいい分析をしてみました。

各国いろんなメンバー(選手)が出ていますが、「名前」に傾向が
ありそうななさそうな。

【オランダ】 長い名前が多い?

ファンデルウィール、ステケレンブルフ、ファンブロンクホルスト
ファンデルファールト、ファンペルシーなど。

ファン○○っていうのもよくある名前なんですかね?

でも長すぎて覚えにくい・・(私が歳だから覚えられない?)

イングランド】 比較的シンプル。

ルーニー、バリー、テリー、レノン、へスキー、カラガー、
など。

【スロベニア】【セルビア】 ビッチが付くのが多いびっち?

ハンダノビッチ、ラドサブリエビッチ、リュビヤンキッチ、
ノバコビッチ、ヨキッチ など。
セルビアでは
ストイコビッチ、ルコビッチ、ヨバノビッチなど。

【アメリカ】 特に傾向ナッシング。多人種国家だから?

【韓国・北朝鮮】 パク、リ、イ、キムが多イ。

リ・ジョンイル(北朝鮮)、パク・ナムチョル(北朝鮮)
リ・クアンチョン(北朝鮮)、パク・チョルジン(北朝鮮)
キム・ヨングァン(韓国)、パク・チュヨン(韓国)
パク・チソン(韓国)、キム・ボギョン(韓国)
イ・スンリョル(韓国)

韓国メーカーの営業さんが言っていたけど、
韓国ではソウルの「ナントカ山」から石を投げたら
必ず「パク」さんか「キム」さんに当たるというぐらいに
「パク」と「キム」は多いと言ってました。

ギリシャ】 「ス」で終わる名前が多いでやんス?

セイタリディス、パパドプロス、トロシディス、
カラグニス、サマラス、ゲカス、カツラニス、
ハリステアス、など。

ポケモンの名前みたいね。

【デンマーク】 「セン」がつく名前が多くて覚えきれまセン。

アンデルセン、ヤコブセン、ヨンゲルセン、ボウルセン、
エリクセン、ラーセン、ソレンセン など。

【ガーナ】 「アー」で終わるのが多そうだなアー

アモアー、アディイアー、アッピアー、アサモアー
メンサー、ボルサー、など

もちろんメンバー全てがその特徴に該当するわけではないので
あしからず。

どうでもいいことを調べてみた私なのでした。
世界のどこかに私のような人がいて、日本人の名前を
同じように分析していたらどうかしらね?

ニホンハ、「ナカ」「ダ」がつくナマエガ オオイネー。

ナカザワ、ナカムラ、タナカ、ホンダ、ウチダ、ウチダ ナド。

なんてね。  

   

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

サッカーW杯☆感動の日本チーム勝利

こんばんは。yaccoです。

サッカーワールドカップ、日本がとうとうカメルーンに勝ちましたねshine

やりましたよ~。ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

私は素人なんですがね、素人だけども、素人から見て、(しつこい)
とても面白い試合だったと思います。

岡田監督が言っていたように、後半はもう少し攻撃に出て
日本ゴール際での接戦を避けてほしかったのですが、それでも
全員での堅い守備でカメルーンに得点を許さなかったですね。

前半は日本チームがよくボールを回したりカットしたりして
粘り強いプレーで相手を攻撃のリズムに乗せなかったところが
よかったと思います。

後半は、劣勢でしたが、それでもキーパー川島のナイスセーブや
中沢を始めとするDF陣やMF、FWをも含めた断固とした
しつこいほどの粘り強い守備が本当に実を結んだのだと思います。

まさに「チーム力」ですよね。

それにしてもMFの阿部は相手ともつれあってボールを奪いあう
時に相手のシャツのすそをビヨーンと引っ張っていたのが
リプレイに写っていました。
たまたま(?)ファウルは取られなかったようですが。

激しいプレーもたくさんあり痛々しい場面もあったけども
よく頑張ったなーと思います。

日本チーム、この気持ちを維持したまま次も頑張ってください!

昨日、試合が終わるまでTVを見ていたので寝たのは夜1時過ぎ
でした。
仕事があるので早く寝なきゃと思うものの、サッカーで勝利した
喜びと興奮のためか、その後すぐには眠れませんでした。

(ё_ё) 目がサエチャッタワ。

 日本・カメルーン戦 「必勝」願い届いた

 W杯 「一番の番狂わせ」 日本代表勝利に世界が注目

   ※関連記事が多すぎて掲載しきれません(^_^;)

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

ひとりごととバドミントンとサッカー

時に 現実逃避したくなることもあり

時に 泣きたくなることもあり

時に 後悔することもあり

時に 何をやってもついていなかったり

時に 何もかもにうんざりしてしまうこともあり

時に ふとどこかへ行きたくなったり 

    忘れたくなったり

    昔に戻りたくなったり

    今はもうどこにもいないものを 探してみたり

 

そんな へとへとで くたくたで めそめそで くさくさな気分も

時にそうであって 常にそうではないから やりすごせる

気がついたら 今日の風は どこかへ去っていく

明日は 明日の 風が吹く

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

サッカーワールドカップ、オランダとデンマークは2-0で
オランダが勝ちましたね。

いよいよ日本×カメルーンですね。

とにもかくにも日本を応援するのみです。

ナカザワ~頑張って~
トゥーリオ~頑張って~

フォワードも大事だけど、ディフェンスも大事よね。

  → FIFAワールドカップ

スポーツ関連でもうひとつ。

バドミントン全日本実業団選手権で、ルネサスSKYが

見事に優勝しましたshine

 《関連ニュース》
   ルネサスSKYが2年ぶりの優勝

   女子はルネサスSKY優勝/バドミントン

   ルネサスSKY サイト

サッカー日本チームも頑張って自分たちの力を出し切って
ほしいですね。

くさくさしている場合じゃないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

韓国みやげ話

こんばんは。yaccoです。

最近は韓国がらみの話題が多いですね。

今回も、5月に韓国に出張で行ったときのことを続編として
少し書きたいと思います。
出張先のメーカーでの雰囲気も含めて。
(写真などは以前載せましたが)

韓国に行ったときに感じたこと、印象は以下の通りです。

・車は日本車が少ない
 しかも黒、白、シルバーなどの色が多く、赤、黄色、ブルーなどの
 鮮やかな色の車はほとんど見なかったです。
 バスも白がベースで色あいが地味めでした。
 軽自動車みたいなちっちゃい車も見なかったけど、軽自動車が
 あるのは日本だけなんですね~。
 道も土地も狭い日本の土地柄なんでしょうね。

・車の運転が荒い。
 ものすごいスピードで車線変更したり割り込んだりします。
 向こうの営業さんがタクシーを手配して食事処への送迎や
 ホテルからの送迎のためにタクシーに乗ったのだけども、
 これがまたカーチェイスみたいでかなりヒヤヒヤ。
 80キロぐらいスピード出していてとにかくリスキーな運転でした。
 

   (||゚Д゚)ヒィィィーー!

 

 雨が少々降っていたりしても、多少蒸し暑かったりしても
 カーエアコンをつけることはなく、窓を少し開けてビュンビュン
 走るタクシーは、まあ、良く言えばエコ・・かな。

 運転が荒いのは、気性が荒いとか感情的ってことでしょうか?
 あと、運転に限らず、ちょこちょこっとしたことに、雑というか
 ラフというか適当というか、日本人のようなきめ細やかさや
 気配りはないように思えました。
 日本人が比較的神経質なのかもしれないですが。

・祝日などの休日が少ない。
 (メーカーにかけてあったカレンダーをみたら)
 日本人は一昔前は働きすぎだと言われてたけども、こうやって
 みると、日本の方が休みすぎかしらね?

・集合住宅が多い。
 前にブログで書いていましたが、都市部への高密度型かなーって
 感じがします。
 風景には自然の鮮やかさはあまり見られず、開拓地で地面の
 土がむきだしになっているところが多かったですね。

 あと、集合住宅(高層アパート)は、外から見ると、洗濯物や
 布団を干しているようなところがまったく見られず、生活感や
 人の気配を感じなくて不思議な感じだったのですが、
 バルコニーが屋内タイプになっているようでした。

 日本はバルコニー(ベランダ)はたいてい屋外ですよね。
 部屋とバルコニーの間に窓(サッシ)があって、バルコニーと
 外の間にもサッシがある、といった感じです。
 だから洗濯物とか干した布団とか見えないんですね。
 というか韓国の人は布団を干すのかは分からないですが。 

・スタッフが若い(向こうのメーカー)
 言った先の会社&工場は大きくて比較的新しく、近代的で
 スタッフもかなり若かったです。
 45歳で役職定年制もあるとか言ってた(?)
 韓国の営業さんが日本語で説明してくれたから、きちんと
 向こうでの意味で私たちが正確に解釈できたかは、わかり
 ませんが。

・韓国お仕事ウーマンも日本と同じ。
 向こうのメーカーのお仕事ウーマンさんたちも、お昼休みには
 トイレで歯を磨いて化粧直しをしていました。
 私は韓国ウーマンさんたちのお化粧直ししているその横で
 遠慮がちに緊張しながら手を洗いました。

 緊張するあまり、女子トイレを出て右に出なきゃいけないところを
 左の方に曲がってしまって

    

 男子トイレに入ってしまいました

  ((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!! 

    出口間違えた!! ギャワワーsweat01

 ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヽ( @_@)ノ ゴメンヨ~

 運よく・・ちがった、運悪く、男性社員が数名ほど用を足されて
 おりました。 |・_・) チラリ

 韓国男性の貴重なトイレシーン(後姿です)まで見てしまった
 私です。ホホホ。

 私が慌てて男子トイレを出る際に、トイレに入ってきた何人かの
 男性社員とすれ違い、変な視線を感じそりゃもう赤面ものでしたsweat01

・チャンネル数が多い。
 ホテルのテレビをつけたら、チャンネルが80チャンネル以上
 ありました。
 何が何やらわからないぐらいに多くのチャンネルが・・
 韓国のバラエティ番組、映画、歌番組、日本のアニメ、などなど
 リモコンでチャンネルを変えるものの、果てしなく切り替わるので
 さっき見た番組に戻るのが慣れないので大変でした。
 山田優が出ているユニクロのブラトップのCMが流れていました。

・韓国は食べ物には体にいいものを意識している。
 味や見た目はもちろんですが、食材や料理法には健康を意識した
 感じでした。
 朝から二日酔いにきくナントカ(忘れたけど)のスープや、胃腸に
 やさしい米のとぎ汁から作った飲料水(最初カルピスかと思った)
 を飲んでいるようです。

・あとはyaccoの美しい思い出話。
 韓国の印象とかではないですが、私オリジナルの出来事に
 我ながらちょっと可笑しかったことがありました。
 (男子トイレに間違って入ったことも十分おかしいけど)

 韓国に行く際、福岡空港の出国検査で荷物チェックをした際に、
 私のお泊りバッグがチェックにひっかかってしまいまして。
 無愛想な若い小太りの係の女性が、

 「荷物にハサミを入れてませんか?」

 と不機嫌そうに聞くので、心当たりのない私は

 「えー、ハサミですか・・・?あったっけ?(6 ̄  ̄)ポリポリ」

 すると、女性検査員が

 「ソーイングセットとか入れてませんか?」

 と聞くので、それに気づいた私は

 「あーflair 入れてます。ソーイングセット。ちっさいやつです」

 と答えました。

 韓国行き出張とはいえ、さすがにソーイングセットは
 いらんかったかなぁ・・・と今さらながらに思ったのですがね(笑)

 それにしても、ソーイングセットのミニハサミ程度でも
 チェックされてしまうのね。
 ハサミ=危険物として一応チェックの対象になるのでしょうか。

 とはいっても、いくらなんでも

  ソーイングセットのミニハサミで

 ハイジャックはせんでしょう。

 

 

           こんなふうに↓ 

  Photo

      

 まあ、ハサミも注意されましたが、その他にも

 「他にも何か入ってませんか??」

 と詰問され、化粧ポーチに入れていたリキッドファンデーションや
 日焼け止めミルク、シャンプー、リンス、歯磨き粉やマスカラまで、
 ポーチの中身や洗面用具の中身をガサ入れされて、ちょっと
 手間取りました。
 

 そんなことがあったものだから、帰りのインチョン空港の
 搭乗手続きカウンターでは、荷物を預ける時に、係りの人に

  

 「スプレーやライターなどは入っていませんか?」と聞かれ

  

「はい。あっ!

 シャンプーとリンスが入ってます!」

 

 と言いました。

 でも、そこでは
 「爆発するようなスプレーなどの危険物は入ってないか」
 という質問だったのに、どうやら余計なことを自己申告して
 しまったようです(笑)
 もちろん係りの人のリアクションは何もありませんでした・・。

この他にも、ささいなドジ話はいくつかあるのだけども、きりが
ないので(きっと夜が明けてしまう?)、このへんで勘弁して
やりましょうかね。

ほんと、珍道中でした。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

IRISの残念な初回の時間拡大

こんばんは。yaccoです。

幹事長に枝野さんが抜擢されましたね。
やはりあの立派な耳たぶには並々ならぬ「福耳」さを感じて
いたのですが、大物への階段を登りつつあるのでしょうか。

いろんな有名人の耳たぶが気になるワタシでございます。

ところで、例の韓国ドラマ「IRIS」で、残念に思ったことが
もうひとつあります。

 (-ω- )o< え? IRISネタでしつこいって??

それは、初回の拡大時間。

このドラマを大々的にアピールするべく、初回放送(4/21)は2時間
スペシャルだったのですが、時間拡大するのも良し悪しかなーと
思います。

2時間って長いですよね。映画並みですしね。

それが、映画やドラマの最終回とかだったら2時間でもいいけど、
連続ドラマ開始にあたり初回が2時間は逆効果だったかも
しれません。

連ドラは初回が結構大事。
初回を見逃すと、ストーリーについていけないところもあって
見る気が失せちゃったりしますよね。

それでIRISは初回は2時間放送だったから、1時間ドラマで
いうと、2話分の放送分にあたります。

初回1話目だけ見逃したとしてもなんとか2話目で内容に
ついていけなくもないけど、2時間分(1時間ドラマで2話分)を
見逃してしまった場合には、そりゃ次からは見る気がほとんど
しないですよね。

それにあのドラマはストーリー展開が早いから、途中から見たら

   なんのこっちゃ~?(;??д??)

  

初回放送があいにく見れないからといって仮に録画したとしても、
週に1回の連ドラだから、次の回(翌週)までに初回の2時間分を
見なきゃ間に合わん、ということで

  ちょいと ぷれっしゃ~ ┗(-_-;)┛荷がオ・・オモイ…

  

実際に、私はとりあえず初回の2時間を録画したものの、翌週までに
見れなかったので、2話目も録画して、1話目、2話目もまだ
見ないまま更に次の週に突入しちゃって、3話目、4話目も録画して
「いったい自分はこのドラマを見る気があるのだろうか・・?」と
自問自答して、録画したドラマの総時間にちょっとひるみながらも
ようやく休日に長い時間をかけて根性で最新話まで見ました。

   ε-(;ーωーA フゥ… 大変だった・・

  

最終回とかだったら2時間でも3時間でも録画したとしても
気が向いたときや時間があるときに見りゃいいのだけど、途中分を
翌週までに見るのは録画時間が長いほど大変よね。

これまでの話題のドラマは普通、初回15分拡大とか10分拡大とか
比較的長すぎない範囲で「拡大」することで上手にアピールしている
ような気がします。
(というか、以前は、なんでわざわざ10分程度拡大するんだろう?
 通常の1時間でいいじゃんって思ってましたけど)

  

ここで一句詠んでみるなら、

   拡大も 2割3割が 効果的

  

どうでしょう?

 

そんなこんなで、2倍の時間拡大を連続ドラマの初回でするのは
かえって危険かもしれないと思ったのでした。

この「IRIS」はワタシ的にはいろんな意味で面白いと思うのですが
視聴率がイマイチらしいのでちょいと考察してみました。

ま、私がこのドラマで注目するのは、キム・スンウさんの登場シーン
でして、彼が渋く決めてくれればそれで満足なんですけどねlovely

  

  

それにしても、我ながらどうでもいいことをつらつらと書くよね~。

ドラマのモニターにでもなろうかしら?

 ←よかったらクリックをお願いします

 

【おまけ】

サッカーワールドカップがいよいよ今週始まりますね。
日本チームの評価は自国内でも低いし厳しいですが、やっぱり
選手のみなさんは日本代表として頑張っているのだと思うし、
私たちのような凡人にはない精神力とサッカー技術力を持っているの
だから(世界的にはまだまだでしょうけど)、私は応援しますよ!!

批判的なことを言ったり責めたりするよりも、まずは励まして
応援することが日本チームの活躍と勝利への第一歩なんだと
思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

怪物くんの大野くんの意外性

こんにちは。yaccoです。

前回、ドラマの話で触れた「怪物くん」のことについてもう少し。
(最近ドラマの話が多いって?)

土曜の夜9時に日テレで放送されているドラマ「怪物くん」は
意外に面白いです。

  → 怪物くん公式サイト

  

いつも不機嫌そうで、ぐれた感じの怪物くん(大野君)の
キャラもいいですし、周りのキャスティングもいい感じです。

そしてストーリーというか、毎回テーマがあってそのテーマに
沿って話が展開されていきます。

そのテーマは、「友だち」であったり「お金」であったり「お年寄り」
であったりします。
人間界のことを知らない怪物くんがそのキーワード(テーマ)を
日常の愉快痛快な出来事を通して学んでいくというストーリーに
仕上がっています。

下手に真面目くさい道徳を唱える教育番組を見るよりは、こどもに
とってもこの「怪物くん」は親しみやすく伝わりやすい内容に
なっているのではないでしょうかね。

見た目的には、アニメの実写化なのでみんなコメディーっぽい
いでたちなんですが、演技は本格的です。

嵐の大野君演じる怪物くんも、第3話の「お年寄り」の巻では
迫真の演技で涙をボロボロ流して怒りながらもおばあちゃんの
死を悲しんでいて、たかが「怪物くん」とはいえ侮れないなーと
思いました。

オオカミ男役の上島竜兵も演技力抜群で、真剣な顔して
涙を流していたあたりは

  

なかなかやるでがんすね~!(。-∀-)

  

ドラキュラ役の八嶋智人は脇役が上手い個性派俳優なので
コメディー路線のセリフもテンポがよく、こちらは安心して
見ていられるでザマス。

フランケン役のチェ・ホンマンは、見た目的にすごく合ってて
この場合演技力云々は不問で、ただ雰囲気がマッチしているだけで
オッケーって感じです。フンガー!

最初はあまり興味がそれほどなかった「怪物くん」だけども
そのテーマ性のあるストーリーやそれぞれのキャラがいい感じ
なので私は好きですね~。
大野君、やるねー。
コスチュームはお子ちゃま系だけど、性格が悪そうでぐれた感じの
怪物くんは、ドラマオリジナルな感じでお子ちゃまっぽくないから
あのドラマでのあのキャラは適していたのではないでしょうかね。

でもこのドラマ、もうすぐ終わるんでガンスよ。知ってた?

 フンガー!( ̄皿 ̄)

  

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

IRISの残念な放送枠?

こんにちは。yaccoです。

TBSの水曜9時からの韓国ドラマ「IRIS」と、
日テレの水曜10時からのドラマ「Mother」が
今期のお気に入りドラマです。

その他には意外と「怪物くん」も予想外でいいと思いました。
嵐の大野君や上島竜兵の演技力が意外にもかなり本格的で
上手だしその他のキャストもいいですね。

「IRIS」は毎回録画予約してあとでゆっくり観ています。
今回は、北の護衛・パク・チョリョン役のキム・スンウさんの出番は
少なかったのですが、最後の方で上海で登場してきたあたり
そのナイスガイぶりに目が釘付けになってしまいました。lovely

上質のダークグレーのスリーピーススーツと黒のシャツに身をこなし
鋭いまなざしや表情と賢そうな渋い声とセリフが紳士的でカッコイイ
です。
久しぶりにベストつきの「スーツスタイル」のかっこよさを発見した
ような気がします。

   スーツ姿が素敵なパク・チョリョン役のキム・スンウさん↓

   104101_l_2

  

是非 スン様には「紳士服の青山」のモデルとして男性スーツを
着こなしていただきたい!

ノーネクタイでアイロンのきいたシャツの襟元がちょっと開いて
いて、そんなスーツ姿を渋くきめているところもいいですね~。

男性と同様、ワタクシも実は制服ものに弱いんですよね。
エヘ。(ё_ё)

パク・チョリョンと、彼が妹のように可愛がっている女性部下
キム・ソンファは悪役側で出ていますが、本当の悪役では
なさそうで、彼らにもちょっとしたドラマがあるところがいいです。

  → IRISの人物相関図

それにしても、この「IRIS」は相変わらずダイナミックすぎるゆえ、

 

「それ、ありえんし!(;¬д¬)」 とか

「いつの間に?!(゚Д゚) 」 とか

「生きてるのがおかしい!! 凸(▼皿▼)」

「その服はどこから調達した?!Σ┗|゚д゚* | オイ」

「そんなベタな!!w( ̄△ ̄;)w」

 

などと、どこそこにツッコミを入れたくなるのですが、ちっちゃいことは
気にしないゆってぃ的ストーリー&ダイナミックさとスパイアクションが
売りだと割り切って見ると面白いと思います。
(心の中でツッコミを入れる楽しみもあり)

このドラマ、吹き替えが残念だったのは前回書きましたが、他にも
放送枠(時間帯・曜日など)ももう少し違っていたらよかったのにと
思いました。

できればフジテレビ系のドラマ時間帯だったら(例えば木曜10時
とかね)違ってたかも、とか
TBS系でも土曜とか日曜とかの週末にすれば違ってたかも、とか。

ワタシ的には、フジの今回の月9ドラマはキムタクが嫌いなので
ああいう枠でもよかったのかなーと。
キムはキムでもキム・スンウさんが断然いいです。

IRISは面白いドラマなのに、吹き替えと放送枠でその存在が
かすんでしまっているようでもったいないです。

まあ、それを観ている私個人的な見解なのですけどね~

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

木曜のつぶやき

こんばんは。「素直になれなくて」のドラマを素直にみれなくて
ちょっと気恥ずかしいyaccoです。(/ω\) ハジカシー

くっつきそうになったり誤解したり離れたりじれったかったりで
ベタなストーリーやセリフの恋愛ドラマはどうものめり込めなく
なってきているのは私が歳をとったからでしょうか。

ここのところずっとイラストを描いていません。
なぜか描けないんですよね・・。

職場のHPの4コママンガも「最近更新してないね」とか
「次はいつ頃?」とか「こんなネタとかマンガにいいんじゃない」とか
言ってくれる人もいて、気にかけてくれている人もいると思うと
嬉しいんですけど、描けないんですよね。

似顔絵も描いてあげますよって約束した人にもまだ描けてあげて
いないし、それなりに期待してくれている人もいるんですが、
申し訳ないです。

もっと本気を出さなきゃいかんです。
仕事にも本気を出さなきゃいかんです。(いつもこればっかり)

昔描いたイラストやマンガをみると、絵はつたないけど
ネタの内容やユーモアは昔の方があったような気がします。

心が鈍感&マンネリになってきているのかしらね。

←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »