« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

頭痛でエリカにブーイングのGW初日

こんにちは。yaccoです。
今日はいい天気ですが、体調不良な日です。

2~3日前から断続的に頭痛がしていて、鼻炎からきていると
思うのだけど、今日は一段とひどく朝から鼻水・鼻づまりも
ひどかったので慢性鼻炎用の薬を飲んだけども、治まる気配もなく
この鼻づまりから酸素が薄いような頭が真空ぎみのような
そんな感じで頭痛がしていたので、即効性のある鼻炎薬を
飲みました。
本当はもう少し時間を置いて飲まなければいけないのだろうけど。

それで、朝からずっとソファで寝てました。
鼻炎は治まってきたけども、頭痛はとれずズキズキ感が増してきて
お昼頃はどうにもこうにも辛かったので、頭痛薬を飲みました。
鼻炎薬も飲んでいたので本当はあまりよくないのだろうけど。

気分も悪く、お昼は食べませんでした。
どんなに調子が悪くても食べないということは私にはあり得ない
ので、かなり珍しいことかもしれません。
私が食べないのはよほどの高熱のときか胃腸炎のときぐらいです。
気分が沈んでいても、落ち込んでいてもたいてい食欲だけは
アルノヨ。(= ̄Д ̄)y─┛~~ (桃井かおり風に)

あ、でも大学卒業間近に失恋して激ヤセしたときがありました。
後にも先にもあれは珍しい現象だと思います。
その時はめいいっぱいどん底にいたんでしょうけど、人間とは
たくましいものでちゃんと這い上がれるんですよね。
立ち直れるものなんです。
時は薬なんです。

でも今の私には本当の薬が必要よ!

頭痛薬、頭痛薬~ ε=ε=ε=┌┤*´д`├┘急げー

 

で、頭痛薬を飲んで再び寝ていたらようやく治まってきました。
やれやれです。
今日みたいにきつかった日は珍しいかもしれません。
日々の睡眠不足感も蓄積していたのかもしれないですね。

なので、こんないい天気に、しかもGWに入ったばかりなのに

はい、寝てました~ 寝てました~
ヤッコさんは寝てました~

by いつもここから風

それはそうと、どうでもいいけどエリカ様はまたやってくれてましたね。

続かないだろうなとは思っていたけども、どっちもどっちだなとは
結婚騒動の時からうさんくさく思ってましたけども、沢尻エリカは
やっぱりオカシイですよ。
男(夫)の方も何か問題があったのかもしれないけど、連絡もとれない、
話も直接できない状態で一方的に「離婚」てあんまりでしょう。

沢尻エリカは、過去に舞台挨拶のときにプイッとそっぽをむいて
仕事中、公然の面前で不機嫌モードをあらわにしたぐらいの
身勝手な行動があったぐらいだから、やっぱり彼女は今回も
そんな風に気に入らないことがあれば自分勝手な行動に
出るんだなーってそんな印象を持ちました。

普通の人間同士、大人同士だったらどんなに嫌でも、それを
解決して前進するためには、最低限の話し合いはするし、
しなければいけないと思うでしょう。

話し合いをしてこじれるのは大いにあり得るし、パワーも使う
だろうし、精神的ダメージもあるけれども、離婚して次の人生に
進みたいと望むのなら、それ相応のダメージとパワーは覚悟で
それなりのステップと努力を積み重ねて皆乗り越えていってる
んじゃないでしょうか。

ステップ飛ばしすぎみたいですね。
UNOにスキップはあっても、楽しい時にルンルンとスキップはしても
こういうものはスキップして解決できるもんじゃないと思いますよ。

皆頑張って覚悟して乗り越えるか、我慢して現状維持をするか
自分なりになにがしかの選択や努力はしていると思いますが
嫌だからといって何にでもそっぽをむいて済まそうとするのは
いかがなものでしょうね。

エリカ様は何でも甘く見くびってるような感じがします。
嫌になる原因や離婚したい理由はいろいろあってエリカ様
だけに非はないと思うし、心の変化なんだと思うけど
まずはそれ相応のことを自分の力で、相手と向き合ってから
それでも解が見えないなら第三者を入れて進めるのが
大人のやり方じゃないかしらね。

ああいう女性と結婚したい、
ああいう男性と結婚したい、
と思った気持ちはどこにあって、なにで結びついたのでしょうね。

ただ心が変化したり、冷めたりすることについては、あっても
不思議ではないので、一度好きになった人であっても後に
別れたいと思ってもそれはそれでいいんだと思います。
ただ別れるまでのプロセスが難しいですよね。
マイナス感情同士のぶつかり合いを経て無理やり成立させる
ものだからハッピーな別れ方は難しいでしょうね。

ま、関係ないけどねー。
そんな私も身勝手な女なんだけどねー。
あ、でもエリカ様みたいに美人じゃありませんので。(当たり前だ)

美人でもないうえに身勝手な女ってサイテーじゃない?

今日は、頭ズキズキしながらウトウトしていて、傍らでテレビが
勝手にワイドショーを流してて、勝手に沢尻エリカのニュースで
盛り上がっていたのを意識もうろうとしながら聞いていたのだけど、
ようやく頭痛が治まってきてまともな思考回路になってきたので
ちょっとブログでつれづれと書き綴ってみたくなったのでした。

あーあ、今日は一日もったいなかったな。
散髪にでも行けたのに。
でも休養日ということでヨシとしましょうかね。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

my favorite

ドラマ「mother」出ている女の子、怜南(れな)が
大事にしているものがある。

「好きなものノート」。

母親や母親の恋人の男から虐待を受け、その辛さを
紛らわすかのように自分を支えるために自分で作った
好きなものノート。

その好きなものノートには、こんなものが書かれている。

回るイス、すず(ハムスター)がひまわりの種を食べる姿、
猫と目があうこと、雪を踏む音、曲がってる坂道、
お風呂場で出る声、耳かき、爪切り、2つむすび、
ヨシヨシされること、ぎゅっとされること。石けんのCMのお母さん・・

好きな食べもの、好きな歌、好きな動物、好きな風景、好きな遊び、
好きな花、好きなもの全てが思いつくままに絵と一緒に書かれていて、
好きなデコシールをたくさん貼って、そんなノートのページをめくっては
怜南は好きなものを思い浮かべ幸せな気分を味わう。
嫌いなものを考えてはいけないのだと怜南は言う。

好きなものは大切なもの。

好きなものや好きなことが自分を支えてくれる。

好きな人も一人でも多い方がいいし、少しでも好きな方がいい。

嫌なもの、嫌いなもの、嫌なことももちろんあるけど

好きなことやお気に入りのことや好きな人やお気に入りの人を
増やして、楽しい気持ちを少しでも多く作り出せればいいな、と思う。

あなたは好きなものありますか。
好きなひといますか。
何が好きですか。
いろんなものを好きになりたいですね。

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

箱入りオバサンのつぶやき

こんにちは。yaccoです。

そろそろ髪の毛を切りたいです。
なかなか鼻炎が治まりません。
ときどき頭が痛いです。

頭が痛いのは、たぶんこれは鼻炎からきているのかもしれません。
夜中鼻づまりで寝苦しいので最近熟睡した気がしません。
目覚めも頭が重いし喉は痛いし口はカラカラだし、
今年は鼻炎薬の使用回数が多いような・・・。

それはそうと、ワタクシ、もしかしてお仕事で韓国
行くことになりそうです。

新しく取引を始めようとしている韓国の部材ベンダーの
材料展開をやっておりまして、主に自分がやり取りを
しているというこれまでの業務の流れもあり・・・。

最初、上司に「韓国の現地工場に監査に行ってきてほしい」と
言われた時は

「えーっsign02 私にはとてもじゃないけど出来ないです!」

┗(-_-;)┛ニ、荷がオモイ…

と、頭を左右にブンブン振ったのですが
(出来ないことを自慢げに力説するところでもないが)

まあ、これまで韓国メーカーの人とやり取りしたり調整したり
交渉したりしているのも自分だし、そういうのだけ拒否して
他の人に任せるのもなんだか無責任な感じでもあり、今までの
流れ的には自分が行かなければいけない仕事なんだろうなと
思いました。

韓国メーカーとやり取りする中で、向こうの日本語が上手な
お仕事ウーマンさんとも最近は電話やメールなどで話を
することも増え、お互い親しさが増してきましたし。

それでも、いろんな面で自信がないというのもあって素直に
引き受け難かったです。

第一、面倒くさいし・・。( ̄3 ̄) (結局ソコですか?)

面倒くさいのもあるし、私は交通機関オンチなんですね。実は。
慣れりゃなんてことないんでしょうけど、慣れてないもので
見知らぬところに公共交通機関を使っていくことは、ヤッコに
とっては大アドベンチャーといっても過言ではありません。

 ※インディージョーンズのテーマソングが流れてくる

こんな世間知らず箱入りオバサンでも大丈夫かしらね?

ま、今回の出張は私以外にも本社からと、うちの会社の
他部門から同行者がいるのでなんとかなるでしょう。(のはず・・)

ただ私がどこかへ出張すると必ずといってアクシデントというか
自分で赤っ恥行動をさらけ出すはめになるので、それがちょっと
心配よ。
(緊張しすぎるあまり、自分の行動が不可解&挙動不審になる)

最初は不安と自信のなさで心底行きたくはなかったけども
こういう機会にしかなかなか行かないと思うので、せっかくの
機会を有効に使ってみようかなと少しずつ前向きに受け止める
ようになってきた今日この頃です。

さ、そろそろ韓国語の勉強をはじめようかしらね。φ(・_・") カキカキ
(もう遅い)

それにしても出張に伴う各種手続きがチョー面倒くさいのよねー・・・

そもそも、大きな旅行をしないのも、私の性格上、計画的に行動
することが苦手であり、事前の準備や手続きや乗り物関係の手配が
面倒くさいというのと、駅や空港などの公共交通機関の混雑&複雑
さが苦手なのと、貧乏性で大金を使えない性分だからというのが
あるんだと思います。

もともとクレジットカードは持たない・使わない派ですし。

クレジットカードは好きじゃないんです。恐ろしくて使えない。
子供の頃、母がそれを利用したおかげで嫌な目にあった
記憶があり、それ以来クレジットカードを使うのは怖いので
持っていませんでした。
たかが立替程度に利用するだけでも、少数回の分割払いで買い物
するだけだとしても、“借金”というダーティで嫌なイメージが
付きまとうせいかカードは使いたくないんですね。
必要なお金はすぐに払わないと落ち着かないのです。

なのでちょっとやそっとの買い物ぐらいだったら現金で
済ませるし、せいぜい無金利の2~3回程度の分割払いで
済ませます。

私が貧乏性で大金を使えないというのは、そういう背景がある
からなのでしょうね。
普通の人は、便利なカード払いで簡単に旅行に行ったり欲しい物を
買ったりして上手に有意義にお金を使っているのかもしれませんね。

話がそれちゃいましたが、そういうわけで、韓国に行くとしても
私にとってはかなりのパワーを使いそうです。

なので今回ばかりは、私が好まないクレジットカードも持って
いかないといかんようです。はい。

考えただけで頭が疲れちゃいました。意外と軟弱モノね。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

どうでもいいけど、この間、役所から書類を郵送で取り寄せる
ためには、定額小為替を郵便局で買って、それを同封して
役所に送る必要があるということを知り、「定額小為替」って
なんだ?ってその言葉すら知らなかった私は、何と読むかも
自信がなくてネットで調べました。

検索していたら、Yahoo知恵袋でそれに関するQ&Aが
乗ってました。

「 『定額小為替』ってなんと読むのでしょうか?」

という質問で、

それに対して、

「『ていがくこがわせ』と読みます」

が「ベストアンサーに選ばれた回答」として記載されていました。
ベストアンサーも何も、それがジャストアンサーだろう?って
感じでしたけどね。

たかだかそういう回答にもベストアンサー扱いされていたのが
ちょっと可笑しかったです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

今期のドラマ

こんにちは。うっかりヤスベエのyaccoです。

間違って送った住民票は、送った先の役所に翌日電話をして

「同封した返送用(証明書類送付用)の封筒に一緒に住民票も
 入れて送ってくださいsweat01

とお願いして無事に戻ってきました。ε-(;ーωーA フゥ…
自分のやらかしたミスの代償は結構大きかったネ。

今日は朝からどっぷり雨です。
雨で朝からジメジメしていたので、ついついこんなフレーズを
会社で思いつきました。

   ジメジメしたマジメなシメジ

我ながらちょっとツボにはまってトイレの洗面所でムフフと
心の中で笑ったお仕事ウーマンなのでありました。
そんなくだらないフレーズよりも、もっと仕事でアイデアやひらめきを
発揮しましょうね ワタシ。

それにしてもこれだけ雨が降ると晴れることはないだろうなと
あきらめもつくけれど、会社への通勤や傘をさして歩くときなど
何かと不便で、いいことなしって感じでテンションも下がります。

ただ、こんな雨の日に車の中で聴くCHARAは最高にいいです。

フロントガラスを滑り落ちる雨粒と、湿り気を帯びた空気で曇った
窓ガラスからみる外の景色と、CHARAの寂しげで甘い歌声と
メロディーがとても合うんです。

さてさて、最近スタートしたドラマで面白いと思ったドラマはいくつか
あるのですがその中でも以下の二つは好きです。

「Mother」 
水曜夜10時放送 日本テレビ

 公式サイト→ Mother

松雪泰子主演です。
同じ「泰子」でもどうしてこうも私と違うのでしょうか。
彼女は単に美しいだけでなく、どんな役柄も上手にこなせる
実力派の女優さんだと私は思います。

せつないシーンやストーリーで涙が出てしまいます。
映像もドラマというより映画的で、シリアスさを効果的に
演出しているような雰囲気です。

設定がやや同じようなドラマでもうひとつ見ているのがあります。

「八日目の蝉」
火曜夜10時 NHK総合
※3/30スタート、全6回

 公式サイト→ 八日目の蝉

檀れい主演です。
松雪泰子と同じく檀れいさんも迫真の演技で、ものすごく
ストーリーに引き込まれます。
これもまたせつないシーンや檀れいさんの優しい語りが
ドラマを際立たせています。

どちらのドラマも、今後どうなっていくのか先行きが気になるし、
同時に「女性」や「母性」を意識する、そんなドラマです。

その他は

木曜夜10時(フジ系)の「素直になれなくて」
日曜夜9時(TBS系)の「新参者」

を見ました。面白そうです。
「素直になれなくて」の主演の上野樹里ちゃんが好きなんですよね。
「のだめカンタービレ」に出ていた時ののだめの髪型は可愛いなと
思ってこれにしようと美容室に行くものの、思った通りにはなかなか
ならず・・・

月曜9時(フジ系)のキムタクのドラマはどうでしょう?
キムタクが好きじゃないから積極的に見るつもりはないです。
演技もいつも気取っている感じで、上手いとは思えないんですけどね。

事件解決もの、サスペンスもの、医者などの職業ものは
ストーリー展開に起伏があるし、起承転結がハッキリしているから
見ていて面白いですよね。

韓国ドラマも例にもれず気になります。
昨日(4/23(水)夜9時)TBSでスタートした「IRIS(アイリス)」
録画していてまだ見てないんですけど、面白いですかね?

 公式サイト→ 「IRIS」

 
イ・ビョンホンが出ていますよ。 

イ・ビョンホンは、イーですか?はい、イーです。

  

・・・(;¬д¬)・・・・・・・ くだらなくてすみません

 

あんなドラマやこんなドラマ、あんな映画やこんな映画、
あんな本やこんな本、パンナコッタやテラコッタ・・ちがうか、
いろいろ面白いものがあったら教えてください♪

  

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

頭いっぱいでダメダメでついてない日

こんにちは。yaccoです。
今日は雨でした。
しかもついていないダメダメな日でした。

朝からムカムカで、テンション上がらないまま仕事をして
午後から雑用のために半日休暇を取ったのだけど、
そこでもまたダメダメでした。

まず役所に住民票を取りに行きました。

次に郵便局に郵便物を出しに行きました。
その郵便物は本籍地のある役所に必要書類を
発行してもらうための申請用で(本籍地が今住んでいる
ところではなかったので)、それには
①返信用封筒、
②申請書類、
③定額小為替、
④身分証明書のコピー
を同封して送らないといけなくて、返信用封筒を速達扱いにして
もらう必要があったので封はまだ閉じていませんでした。

返信用封筒と、それらを同封した郵便物を速達にしてもらうことで
頭はいっぱいで、それらが終わったら封を閉じてお金を払って
郵便局を出ました。

郵便局を出た後は、今度は学校の懇談会に行く必要が
あったので学校に出向きました。

学校では学校でそこでの話し合いや人との井戸端会議
みたいなものに愛想をふりまきながらうなずきまくって
それだけで頭はいっぱい。

で、携帯をみると着信履歴があり、変な予感があったので
かけてみると郵便局からで、私はそこの郵便局に
住民票を入れたクリアケースを忘れてきていたのでした。

オーマイガッ。

で、5時ぎりぎりになるけど取りに行きますと電話で
お願いして、お母様方との井戸端会議もそこそこに
上の空で聞き流し、頭は住民票でいっぱいいっぱいで
5時ぎりぎり(ちょっとすぎたけど)に郵便局に急いで
戻りました。(母友だちに送ってもらった)

で、そこでてっきり私は住民票も同封しなければ
いけなかったものだと思い、

「これも一緒に送るはずだったけど、同封し損ねましたsweat01

と郵便局の窓口のお姉さんに慌てて事情を話し、でも
さっきの郵便は速達だったのでもう郵便局を出てしまったとの
ことでした。
なので、その場で封筒を買い、またまた速達で追送付みたいな
扱いで住民票を入れて送りました。

ふー、やれやれ、とんだ一日だったわい。
(自分のそそっかしさが招いただけのことなんだが)

と思い、雨の中郵便局から徒歩で帰っている最中に
また気づきました。

まてよ・・・?
住民票はそこの役所に送るためのものではなかったんじゃ?
不安が不安を増し、なんだか余計なことをしてしまった気が
して、妙に気になり、家に帰って再び確認すると、その
住民票はそこに送るために必要なものではなくて、県庁での
申請に必要だったから今日取っただけのものだということに
気づきました。

オーマイガッーーー!!!shock

郵便局に住民票の入ったクリアケースを忘れてきたということで
同封して送るのも忘れたという早合点&混同してしまって、後追いで
送らなくてもいいはずの住民票まで送ってしまいました。

何の意味もない!何の意味もない!! by小島よしお

住民票返してーーーーー!!

その役所に電話して、返送用の封筒に入れて送り返して
もらおうと思います。

あーあ、バカよねーわたし。

あれもこれも頭にあって、人との雑談にも気を取られ、
作り笑顔をしながら頭の中では、必要書類は何を
どこに何のために送るのか、同封するのは何だったのかを
考えるので精一杯で、それが裏目に出てしまったまるで
ダメダメな一日でした。

役所の手続きや申請ももっと簡単で早くできるといいのにな。

ほんとに疲れました・・・。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

今日の自分

おかあさん、今日は少しだけ優しい気持ちになれました。

ものすごくいい人でも優しい人でもなかったけれど

今日の私は悪い人でもなかったような気がします。

意地悪な気持ちにならなかっただけでも今日の私は

ましだったような気がします。

 

今日もたくさん笑いました。

同じグループで同じ仕事をして、他愛もない話や世間話や

バカ話をして私の心を和ませてくれる、仕事仲間でもあり

友だちでもある彼女たちにとても感謝しています。

笑ったら、心の奥にあった嫌な気持ちが、ひとつまたひとつと

消えていったような気がします。

 

仕事仲間に恵まれてよかったです。

面白くないこと、引っかかること、気になること、不快なこと

それぞれに違った感情が右往左往するけれど、好きな人たちが

そばにいて笑い合えるだけでも救われているんだと思います。

ありがとうです。

 

穏やかな気持ちが続きますように。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

意地悪な自分

人に悪態をついたり 自分の悪さ加減を露出するのは簡単。

いい人のフリをするのは大変。

愚かな心や醜い心と、いい人でいようとする心や善意の心との

バランスを保つのは難しい。

私は意地悪なんです。

底意地が悪いなぁーと自分に嫌気がさします。

自分への嫌悪感と劣等感が心にモヤモヤを作っています。

自分のそんな意地悪さや醜さを自覚するたびに

小さい頃、母が私に

「心の優しい人にならんといかんよ」

とよく言っていたことを思い出します。

優しくない自分、人に優しくできない自分、醜い自分に気づくと

母の言葉が浮かんできます。

自分の本当の気持ちを偽って善人のように努めることも

結構疲れます。

いい人ぶっている隙間からほんのちょっとだけ意地悪な部分が

表に出てくる時もあります。

なんだかんだ偉そうなことや綺麗ごとを言っておいて

本当は意地悪なのよ、私。

でもやっぱりいい人をふるまうしかないのだし、できるだけ

優しくしたほうが自分も他人もハッピーだしそれがいいんだろうなー

って思います。

いい人でいることが楽なのか

悪い人でいることの方が楽なのか

私の心をチクチクと痛めるのはいったい何でしょうかね。

あーあ、ダメダメな自分です。

普段は何事もない感じで過ごしているから、ここでだけ

少し自分と向き合いたいと思います。

そしてここでだけ少しつぶやかせてください。

     

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

凹みヤッコとめげない力

こんにちは。yaccoです。
仕事関係の話が続きますが、すみません。

今まで仕事をしてきた中で、仕事に対する心構えとか姿勢とか、
頭ではある程度わかってきていることもあるけど、どうしてもやっぱり
一喜一憂することや落ち込むこともあります。

中堅だってベテランだって失敗もするし、失敗ではなくても
やり方がまずかったり、行き違いでトラブルになったり、うまく
いかなかったりで、凹んだりイライラしたりクヨクヨしたりすることも
結構あります。

新人は新人なりの仕事であり、中堅は中堅なりの仕事であり
ベテランはベテランなりの仕事であり、管理職は管理職なりの
仕事であり、それぞれの段階で仕事のレベルも求められるものも
違うので、仕事に行き詰ったりうまくいかなかったり悩んだりする
ことは中堅だろうがベテランだろうが常にあると思います。

ゲームでステージ1をクリアしたら、次はちょっと難易度の高い
ステージで再び悪戦苦闘してクリアしてまた難易度の高い
ステージにステップアップするのと似た感じでしょうかね。

ただ中堅やベテランぐらいになると、失敗したときやうまくいかな
かったとき、落ち込んだ時、凹んだ時のダメージの処理の仕方や
フォローの仕方や立ち直り方も上手くなっていくといいましょうか、
それまでの経験値から、いつまでも引きずることなく上手に
立て直せるようになります。

いい言い方をすれば、打たれ強くなる、たくましくなる。
悪い言い方をすれば、ずぶとくなる、というか(笑)

ずぶとくったっていいんです。(都合よく正当化?)

先週、仕事で関係する別の部署の人から(本社サイドの人
なんだけど)、コストダウンの件でこちらから提案していることに
対して、なんだか訳のわからないいちゃもんをつけられて
一方的に言いたい放題言われてちょっと落ち込んだことが
ありました。

自分がやっていること、自分が言いたかったこと、進め方や提案の
仕方が筋違いなのか?間違っていたのか?何か足りなかったのか?
どうすれば伝わった?何を誰に言えばよかった?私だけがおかしい?
もしかして自分が当然と思っていることが周りにしてみたら全く
当然ではなかったのだろうか??どこで誤解が生じた??
なんで伝わらない?伝える必要のないことだったのか??
自分のしていることは無駄なこと?不必要?

などと自分と相手とのやり取りを反芻しながら、そんな思いが
めまぐるしく巡り、自分が当然と思っていた常識や感覚が
もしかしたら非常識だったのだろうかと混乱し、テンションダウンし
自信喪失になって、私だって好きでやっているわけじゃないんだし
どうでもいいやー、なんて投げやり気味になっていました。

相手の本社の人も実際は分かってなくて物事を言っているような
ところもあるし、自分だけでなく相手側にも不十分なところは
あるようにも思えたのだけど、なんだかねー、一方的に
やられまくって悔しかったッスよ。

というか、無駄に反論とか弁解してもその時の相手と状況から
いくとこじれるだけのような気がしたので、「はい、分かりました」と
言って黙って引き下がったのですけどね。
食い下がって議論することにも疲れるし、というのもその時は
ありましたし。

さらに言うならば、相手も阿部寛みたいな人だったら私も心から
ペコペコして素直に従うのだけど、その高ビーな感じで文句を
言い放ったヤツがフットボールアワーの岩尾みたいな人なもんだから
余計に腹が立つ!凸(▼皿▼)

  

  

     G040051080829

      ↑フットボールアワー 岩尾さん(左)

いえいえ、そこは仕事とは関係ないですから。

それにフットボールアワーの岩尾さんに失礼じゃございませんかね?
(はい、失礼です)

  

ということで、

【教訓】
見た目で腹立たしさの度合いを変えるのはよしましょう

あ、ちがう?

 

とうわけで、その時々で凹むことや腹立たしいことがあるけども
今まで培ってきた“めげない力”も結構役に立ってます。

先週はちょっと落ち込んだ私ですが、まだまだ頑張ります。

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

社会に出たばかりの人へ

こんにちは。yaccoです。
ようやく暖かくなってきましたね。
雨の日も以前より少なくなってきましたし。

4月になって新年度ということで、昨年入社したうちの
新人君たちも「新人」という看板が外れました。
だけどまだまだ未熟です。当然ですが。
未熟なりにも頑張っているようでこれからの成長が楽しみです。

今年「新社会人」となった新入社員の人たち、まだ社会に出ていない
学生の人たち、卒業はしたものの就職先を探している社会人未満の
人たち、などなど、社会に足を踏み入れていない人や踏み入れた
ばかりの人たちに伝えたいことがあるとすれば、これから先は長い
ので、ちょっとやそっとであきらめたりくじけたりせずにやっていって
ほしいということです。

周りの環境によるところも大きいですが、周りの環境だけで
物事の進み方や良し悪しが全て決まるわけではないと思います。

環境を変えることは難しくても、状況は自分次第で変えられると
思うし、多少なりとも状況がよくなることもあると思います。

自分の受け止め方、解釈の仕方、考え方、気持ちの持ちよう、
それ次第では良くも悪くもなりますから、そんな風に自分を
コントロールしながら、「石の上にも三年」という言葉があるように、
まずは下積み・土台作りをしてみてください。
時間をかけて。

周りにはいろんな人がいますから、全てが自分に善意的や
好意的に働くとは限りませんし、うまくいかないことも思うように
ならないこともありますが、時には割り切ることも我慢することも
大事だと思います。

希望の会社でなくても、希望の職種でなくても、希望の仕事内容で
なくても、希望の配属先でなくても、思い通りにならなかったとしても
それをダメだと決め付けて悲観的になることはないです。

未来なんて分かりませんので。
希望するものでなくても、自分に与えられた道を歩けば
見つかるものは見つかるし得られるものは得られるし、そこで
いろんな人との出会いも待っていると思うし、それがどう転ぶかは
やっぱり自分次第なのだと思うのです。

希望の会社に入っても希望の職種や配属先になっても希望の
仕事に就いたとしても必ずしもそれが「いい」方向に繋がるとは
限らないし、よくないことだって辛いことだってあるはずです。

険しさは行く道それぞれで違うと思いますが。

なので、どこの道からでもスタートはスタートなので、いい状況を
作り出せるようにスタートも大事にしたいですね。

自分からなるべく心を開いて壁をつくらず、友好的に親和的に
接していけば、自分によくしてくれる人は増えていくはずです。
自分によくしてくれる人、自分を好きだと思ってくれる人が
先輩なり同僚なりにいればその人たちが支えてくれ助けても
くれるのでピンチの時も失敗した時もぐっとふんばれるはずです。

社会に入ると、職場での年代のギャップを感じるせいか壁を
作りがちだったり閉鎖的だったり、接し方が分からなかったり
するかもしれませんが、年上や先輩に可愛がられるのは得
ですので気軽に話しかけたり聞いてみたりしましょう。

自分が人から好かれるには、自分も人を認め受け入れて
好きになることが大事だと思います。
変なプライドは捨てた方が私は得策だと思います。

いい仕事は、よりよい協力関係と信頼関係の上に成り立って
いるのかなーなんて思います。

所詮、仕事も人と人との繋がりですし自分だけではやれない
ことが多いですから。

「人材」とはそういうものでもあるんだと思います。

などと偉そうに書いているけども、私もまだまだ発展途上人。
(その歳で?!)

今までの道のりで気づいたこと分かったこと、社会人になり始め
の自分を振り返ってみて思うこと、今の新人君たちを見て思うこと
を書いてみたけれども、私もまだまだ反省することや改善すること
ダメなところはたくさんあるので一緒に頑張りましょう。

ということで、まずはお互い笑顔と挨拶からはじめましょうかね。

笑顔は大事よhappy01

もともと無愛想なyaccoもようやく笑顔が少し上手になってきた
ような気がする今日この頃です。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

久しぶりのおしごとウーマン

こんにちは。yaccoです。
長い連休が明けました。
4月1日からいつものようにおしごとウーマンになりました。

といっても4月1日(木)と2日(金)は、ほとんど有益な仕事を
しておらず(いつもの仕事ぶりも大差ないが・・)、たまったメールを
読んだり、仕事にしても職場の状況にしても、いない間にあった
出来事の話についていくのがやっとでした。

長縄跳びでみんな一斉に飛んでいる中に、自分が入るタイミングを
様子を伺いながら飛び込むような感じといいますか、じゃんじゃん
車が流れている本車線に、路肩から徐行→加速しながら入って
いくような感じといいますか、単なる時差ぼけといいますか、そんな
感じでした。

やっぱりエンジンがかからないままでしたねー。
リフレッシュしたのはしたんですが、職場に久しぶりに出て
頭と体と気分がついていけなかったです。

でも会社の職場に行くと休んでいたのがうそのような不思議な
感覚でもありました。
つい2、3日前に仕事をしていたかのような。

でも膨大な件数の未読メールや仕事の話や職場の話が
見えないときにちょっとの期間のブランクを感じました。

新人のトトロ君は、正確に言うと「新人」という看板がようやく
取れてとりあえず“石の上にも一年”は過ごしたわけですが
やはり配属直後に比べるとそれなりに成長しました。

私がいない間も大変だったかと思うけども、むしろ先輩が不在の時
こそ自分に直接仕事が降りかかってくることで、分からないなりにも
必然的にこなさざるを得ないから成長するにはいい機会だったんじゃ
ないかなーと思います。

実際私もそうでしたから。
主任が長期休暇で不在だったときにトラブルに見舞われ、何を
どうしていいか分からなくて焦って困ってきついときもあったけど
今振り返ればそういうピンチや辛い時期を乗り越えたらなんか
ひと皮向けた感じがするというかね、自信がついたというかね、
仕事のやり方やコツが自分なりに分かったというかね、そんな風に
環境や状況が背中を押してくれることもあるんですよね。

トトロ君はおっとりとして真面目で堅苦しい感じで気の利いた冗談も
言えずシャイで不器用なんだけど、ほんと真面目で忠実で素直で
謙虚で、責任感や忠誠心はぞんぶんにあり仕事や人に対する
姿勢や素質はいいんではないでしょうかね。

彼は犬に例えたら忠誠心のある落ち着いた柴犬ってとこでしょうか。
(見た目はタヌキ、でも中身は柴犬!)

隣の課の新人は誰にでもなついてじゃれてまわり可愛がられる
好奇心・行動力旺盛で遊び好きなレトリバー犬って感じで対象的
です。

それぞれにいいところがあります。
トトロ君もみんなから可愛がられるように活躍できるような場を
与えていきたいです。
でもそれは裏を返せば自分のポジションを彼に移していくという
ことでもあり期待されるのも主戦力もこれからは彼に移っていく
ので正直いって複雑ではありますが、それはそれでごく当然の
ことでもあるので、私は私なりに自分の新たなポジションや
仕事を開拓していくしかないのかなと思っております。

会社の組織体制の中に「マンガ部」とか出来たらいいのになー。

「マンガ部の部長やすこちゃん」として頑張るのに。

来週はガンバロウっと。

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »