« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月30日 (水)

一年 振りカエル

こんにちは。yaccoです。
もう年末ですね。(しつこいぐらいに何度も言ってますが)

28日で今年最後のお仕事が終わりました。

年末年始はただただ慌しいだけで、周りも世間も慌しいから
何かしなくてはいけないような、周りと同じように慌しくないと
取り残され感があるような、変な義務感と気負い感に取り付かれ
年が明けたら明けたで、あっという間に終わってしまう、そんな感じ
でしかない、全くもって面白みも気が休まる暇もない、自分に
とってのメリットが感じられない、あんまり嬉しくない年末年始です。

年明けも3日間しか休みがなく、短いというのが
実に面白い(ガリレオの福山雅治風)・・いや、面白くない。

そんな愚痴を言っていては何も始まらないし、紅白番組だって
やりづらいでしょうから、まあこんな正月休みでも小さな楽しみ
でも見つけながら餅でも食いますかね。
(その前に掃除やっぞやっぞ)

なんか、慌しくてブログを更新するタイミングも
パパならない・・・いや、ままならない。
(あら?今年寒いギャグもいよいよ大詰め??)

そんな気ぜわしい気分の合い間をぬってブログを書いてます。

皆さん今年はどんな年だったんでしょうか。

とは言っても、良い年とか悪い年とか片方に決め付けること
なんてできるわけがなく、一日24時間、一年365日ある
わけで、季節や天気が変わるように毎日アナログ的に
いいことがあったり悪いことがあったり楽しいつまらない
悲しい嬉しいなどがあって変化するので「どんな年だった」と
ひとくくりに表現するのは難しいですよね。

人は安定を求め不安定になり、安定している中でも
それがゆえ不安定になったり、そう思うと一体求めているものは
何だろう、どこに行けば満足するのだろう、人は一生満足
なんてできずに、結局は不満足を求めているのではないか
なんて思いつつ。

あらあら、なんだか脱線しちゃってますわね私。

そおよ、私はさそり座の女。
話それても気にしないのよ。

何が言いたいのか分からなくなっちゃいましたが、でも
紅白歌合戦はやはり演歌多めですね。
FNS歌謡祭とかMステスペシャルとかに比べると。

年配にも配慮した国民的年末恒例の歌番組だからでしょうね。
型破りなこともなかなかできず「紅白」という定番番組を
変えるにはしがらみが多すぎる「憲法」のような位置づけにある
番組なんでしょうね。

ちなみに美川憲一の紅白での曲は「さそり座の女」です。

いやこれが言いたかったわけではありませんが、ついでの
つぶやきです。はい。

ブログも数日更新できていなかったりすると、とりとめもなく
なっちゃうんですよね。

今年もいろんな人にお世話になりました。
元気をもらいました。
普段顔を合わせることのない遠くはなれた人のことももちろん
いつも心に思っています。
心の奥に冷めないホッカイロを貼っているようにいつのときも
忘れることはなかったです。

一年前ぐらいは悲しい気持ちに覆われていたような感じでしたが
今年は元気になれました。

同じグループで一緒に仕事をしている後輩女性のTちゃんや
Kちゃんとも楽しく連携して助け合って仕事をすることができました。
Tちゃんにはたくさんお菓子やパンを作ってもらいました。
クリスマスに手作りお菓子の詰め合わせももらいました。
ありがとう。
Kちゃんには書をたくさん書いてもらいました。
心のこもった書をありがとう。

二人とも笑顔が素敵なので見習いたいです。

「笑う門には 福来たる」

ですね。

来年もまた笑って過ごしたいものです。

その他新人君達にも元気をもらいました。

自分なりに泣いたり笑ったりの相変わらずの感情豊かな
百面相的一年でした。

疲れても愚痴をこぼしても落ち込んでも滅入っても怒っても
泣いても沈んでも辛くても寂しくても、それでも、決してそれだけ
ではなく、いろんな人から元気をもらい励まされ癒され助けられ
支えられているんだなとも思えます。

どんな風になるか、どのように感じるかは自分次第なんですよね。

季節が巡るように自分にもいろんなものが巡ってくるので
いいものが巡ってくるよう自分からもいろんないいものを与えて
いけたらいいなと思います。

皆さんにとってもまた来年がいい年でありますように。

今年もたくさんお世話になりました。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

桑田真澄のこと

こんにちは。yaccoです。
年末が押し迫ってなんだか気ぜわしいです。

そんな中、年末とか正月とか全く持って関係ない感じの
元プロ野球選手の桑田真澄さんのことを少し書こうと思います。
(これぞマイペースのB型ってやつでしょうか)

桑田真澄さんのことは現役時代の頃から熱狂的なファンとかいう
わけでもなんでもなくて、プロ野球そのものも詳しくない程度の
ものでした。

大リーグへの移籍し、その後引退間近になった頃、彼の
インタビュー内容や会見での彼の言葉などを聞いているうちに
「野球人生」を大事に誠実に、自分の信念とともに生きてこられた
んだなーと思うようになって、その静かで穏やかな語り口調の中に
強い信念と野球への思いがたくさん詰まっているような気がして
なんだか好きになった、というわけです。

周りに流されず、周りになんと言われようと、自分の納得のいくまで
やる、そんな「自分」というものを持っているところがいいですね。

桑田真澄オフィシャルブログ

オフィシャルブログでも彼なりの考えと言葉でいろんなことが
綴られています。

この中で「大学野球」について書かれていたことが
なるほどなーってうなずけたのでちょっと紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~途中略~

人はいつからでも、どこからでも、何度でもやり直せますからね。
指導方法も、今までと違っていいじゃないですか。
むしろ違わなくてはいけないのです。
なぜなら、時代の流れとともに人間は進歩しているからです。
今まで解明されなかったことの中で、現在分かっていることも
たくさんあるのだから、そのデータや分析結果を活かしていく必要が
あるのです。

~途中略~

高校までは指導者に教わる野球でもいいかも
しれないけど、大学からは練習方法やコンディショニングについて、
学生(野球部員)に考える機会を与えるべきだと思う。
もう大学生なんだから、誰かの指示に従うだけの子供の野球では
なく、自分で考える大人の野球をしてほしいですよね。

~詳細は以下↓で読むことができます~

桑田真澄オフィシャルブログより 「大学野球」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は野球をするわけでもなく、大学生でもないので、これを読んだ
からといって自分に何か取り入れられるものってそんなにないの
だけど、やはり彼の言葉からは感じるものがたくさんあるわけで。

いろんな人からいい影響を受けていきたいなーと思った私なのでした。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

涙こぼして起き上がりこぼし

悔し涙も はがゆい涙も カナシイ涙も

もどかしい涙も 怒りの涙も

 

どんどん流してよし

滝のように溢れ 激しく流れ落ちた水は

滝つぼのように 心につぼをつくり

よりいっそう 深い深い ふところをつくり

そして

深く 澄んだ水で

己を浄化するのだから

 

転んで泣いて 涙をこぼしたぶん

起き上がりこぼしになれば それでよし

 

    Photo_2

 

以前アップしたことがあるイラストですが・・
自分に、そして君に贈る言葉です。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

しつこいですが、ドラマ「リアル・クローズ」の

神保美姫(黒木瞳)の名言を一部紹介します。

「策を練る、様子を伺う、正面きってぶつかる。
人にはそれぞれの戦い方がある。
何を武器にしてどう戦うか、仕事している人間にとって、戦い方は
その人の生き方そのもの。
悔しがっている暇があるんだったら、貴女なりの働き方を見付けなさい!
でも、悔しいからいいんじゃない。
悔しい!って思えるってことは、貴女が前へ進もうとしている証拠よ。
少しは仕事が好きになったのかも。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

ささやかなる成果

こんにちは。早いものでもう年末なんですね~。
知らなかったとは言わないけども、年末だということに
気づくのが遅いyaccoです。

昨日関東の本社の人が出張でうちの部署に来ていました。
彼は私と同世代なんですが、なんだかナルシストが入っている
お笑い系の面白い人です。
まあ、狩野英孝がもっとオヤジになってもっとガラを悪くしたみたいな
キャラとでもいいましょうか。

その偉そうにしているナルシストの彼にうちの新人を紹介しました。

 

 Photo_2

 

すると、ナルシストの本社の彼がうちの新人君に言いました。

 

  Photo_3

 

目上の人たちとは無難な会話しかできず、想定外の内容で
会話を振られると戸惑ってしまう、まだまだ未熟者の新人君。

 

 Photo_4

 

何を話すにも一旦考えて慎重に言葉を選ぶような、純粋というか
真面目というか、まあそういうところは良い方向に私は捉えて
いるんですけどね。

そんなこんなで、ナルシストな本社のチョイ悪オヤジの意地悪な
リクエストにうーん・・と真面目に考える新人君。

 

さあどんな風に私のことを紹介してくれるのでしょう。

 

思いついたように新人君が言いました。

 

 

  Photo_5

 

          91176118

                それはマドンナ

  

おおーーー!!shine

 

クララが立ったー  。+゜ヾ(o゜∀゜o)ノ。+゜

 

みたいな?

お世辞とユーモアを絶妙に織り交ぜた彼なりの返し。

「さすが私の常日頃の指導が行き届いているようね。結構shine
(リアル・クローズ黒木瞳風)

初対面の人に対してこれだけのことを言えるようになったとは。
なかなか切り返しも上手くなってきて、社会人として仕事はもちろん
サラリーマンとしての日常会話も着々とレベルを上げていって
いるようです。

 

新人君の言葉で私たち皆大爆笑でした。

 

Photo_7     

 

ん?これって笑うところなんですかね?

ま、ヨカヨカ~。

新人君の大人の切り返し方、大成功~scissors 

  

 ←よかったらクリックをお願いします

  

※リアル・クローズは昨日が最終回でしたね。
 毎度しつこいようですが、黒木瞳がとっても美しかったーshine
 まさに真髄の女優ね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

M-1グランプリ

こんにちは。M-1グランプリ終わりましたね。

M-1グランプリ公式サイト

朝日放送 M-1グランプリサイト

優勝はパンクブーブーだったですね。

最初、出場組を見た時は「これは見たい」と思うような
コンビはあまりなかったんですが、見たら見たでNONSTYLE
笑い飯も面白かったですね。

私は「笑い飯」が面白かったんですけどね。
ハイキングウォーキング(M-1グランプリには出ていませんが)といい、
ロンゲの濃い芸人が好きというわけじゃないけども、なんだか
インパクトはありますよね。

見た目の雰囲気や面白さが既にユーモア度をかさ上げしている
ような気がします。

笑い飯って過去ずっと出場しているんですね。

M-1グランプリ過去結果

しかも2位3位とか惜しい成績を残しているとは知りませんでした。
(以前は見ていなかったので)

その他の漫才はワタシ的にはイマイチだったな~。
特に「ハライチ」は見た目的にもネタ的にも受け付けなかった・・。

ハライチ、ワタシハ イマイチ。

寒々しい世の中なので、これからもお笑いで身も心もあったまり
ましょう♪

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

夜空

あきらめないことが大事な時もあるけど

時には あきらめが肝心なこともあり。

あきらめきれなくて いつまでもうだうだするよりかは

潔く あきらめるべし。

そうすれば 次の一歩が踏み出せる。

方向を変えて進むことができる。

 

忘年会の帰り、 まだ少し時間が早かったので 

バスに乗って帰った。

暗くて冷たい夜の道 ぼんやりとした白い蛍光灯の明かりを

外に漏らしながら乗り合いバスが無気力に走る。

旧道をほどよく行ったところの ひと気のない道沿いで 

数人の見知らぬ乗客と同時に 私はバスを降りる。

一気に 暗くて寒い寂しい世界に舞い降りたような気がした。

寒々しい夜の空気の中を ちらちらと 雪がかすかに舞っていた。

空を見上げると 星が出ていた。

何を灯すでもない 誰のためなのか分からない ひっそりとした街灯と

道向かいのコンビニの煌々とした明かりと

冬の夜空のオリオン座が 

今は 夜なんだなと 改めて感じさせる。

唯一 私が 星座を見分けることができる オリオン座は 

とても綺麗だった。

いろんなことを あきらめて 今ここにいる自分に

それでいいんじゃない と

教えてくれているような気がした。

たいして飲んでいなかったから わずかな酔いも

すっかり冷めてしまって そんなどうでもいいことを思いながら

バス停からの 眠りつつある夜道を歩いた。

   

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

寒々しい日

こんにちは。yaccoです。しかし今日は寒いですね。
あまりの寒さに腹立たしくなるのは私だけでしょうか。

  この寒さどうにかしてくれー ∑( ̄皿 ̄;;) イライラannoy

こんな風に寒さで腹立たしいときは、バナナマン日村を思い出すと
自然と笑いが込み上げてきて、ちょっとは怒りもおさまるのでは
ないでしょうかね。( *´艸`)ムププ

話は変わりますが、会議で上役の人が仕事のことであれこれ
あるべき姿や本来の技術活動についていろいろと言っていました。

すごく理解できます。

あるべき姿、本来やらなければいけないこと、すごく理解できます。

すごく理解はするのですが、それをじっくりと、きっちりと、しっかりと
する余裕がないのも事実なんですよね。

この組織、この風潮、今の動向では。

一方ではコストダウンを急げ、もっと固定費削減せよ、資材費削減だ
そのために急いでやれというスピードと圧力に追われながらの中で
いつ誰がどんな風にぬかりなく滞りなく漏れなく完璧に近い状態の
仕事ができるのだろうか??
しかもスタッフの人数や残業時間や出張などめちゃくちゃ制限
されている中で。

限られた工数と時間の中でどこまで理想的な仕事ができると
いうのだろうか??

・・・・

・・・・

という矛盾を感じてしまうのは私だけなんでしょうかね。

まあ、実際にはムリだろうけどそのぐらいの心積もりと意識で
臨んでくれよ、決してなんでもかんでも手抜きはするなよ、
というぐらいに解釈しておけばいいのでしょうね。

今日の寒さぐらいにせちがらくて寒々しい世の中なので
みなさんも負けないようにこの寒さを乗り切っていきましょうね! 

明日は職場の忘年会ですbeer
たくさん飲めるわけじゃないけど、せめて食べるものぐらいは
めいいっぱい食べてやるぞ~。
でもガツガツしたオバサンにならないように、明日もまた
黒木瞳のようにお上品に振舞おうかしらねshine

「おかわりくださる?砂ズリ。塩でshine
   あ、鳥カワは  結構 paper

※ちょっと黒木瞳ネタはしつこいでございます?

 

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

たこやき

こんにちは。yaccoです。
フジテレビドラマ「リアル・クローズ」に出ている黒木瞳はとても
綺麗ですよね。
香里奈も綺麗でカッコいいけど、私は黒木瞳が好きです。

  → リアル・クローズ

綺麗で可愛くもあり、上品でカッコよくもあり、歳相応のおしゃれな
着こなしや立ち振る舞いに憧れます。
(これって前にも記事で書いたことがあるような)

 

今日は天気もどんよりつまらない雰囲気なので、つまらないことでも
書いてみましょうかね。

土曜日の午前中にぶらっと買い物に出ました。
車で15分ぐらいのところにあるちょっとした複合商業施設。

同じ敷地内にスーパーやドラッグストアや100円ショップや
衣料品店などが立地しているので便利なんです。

スーパーを出たところに、たこ焼き屋がテントを構えてたこ焼きを
売っていたので、単純な私はたこ焼きが食べたくなりました。
(結構たこ焼き好きなんですよね)

「たこ焼きください」と言うと、

「10分ほどかかりますがいいですか?」

と申し訳なさそうにたこ焼きを焼きながらオバチャンが言いました。

買い物は済ませたばかりだし、10分かかるのを待つのもな~
と思って「じゃあ結構です」と断りました。

 

  

Photo_2

 

 

それはもう黒木瞳になりきってお断りしましたわよshine

10分を待てないほどの急ぎの予定も何もなかったんですけどね。

 

その割には、たこ焼き屋を後にして同じ敷地内の100円ショップに
寄り道した私なのでした。

  Photo_3

 

たこ焼きを頼んでおけば100円ショップを出る頃にはちょうど
アツアツのたこ焼きが手に入ったかもしれないのにね。

美味しいたこ焼きが食べたいよ~

それにしても、どうでもいい話よね。

    

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

微妙にテンション上がらなかった金曜日

こんちくわ。壁紙とアイコンをちょこっと変えてみました。yaccoです。
この季節はナイトな感じにしナイト。(≧m≦)ぷっ!

金曜日はまたもや疲れました。
仕事がスネーク・・・いやヘビーなんですね。

(゚Д゚)ノ お前はルー大柴かsign03

  

課長が11月の中旬に急きょ変わりまして、新しい課長は
以前も同じグループで一緒に仕事をしていた人(当時は主任)
だし、前任の課長と同じぐらい優しく良い人でお茶目で
全然偉そうなところとか厳しいところとかはないからいいんだけど
やっぱり前の課長とは仕事のやり方とか任せ方とか考え方とか
ポリシーとか多少違うから戸惑うこともあったりで。

まあ、意見や思ったことも言いやすい方だし部下の言うことも
ちゃんと聞いてくれる人だから風通しもよくやりやすい方だと
思います。

以前携わっていたことがあるとはいえ、今のグループの業務や
やり方に慣れていないこともあるのでどんな風に部下に割り振って
いいのかピンときてないところもあるのかななんて思います。

管理職としてグループメンバーを取りまとめて引っ張っていくのは
大変ですね。

新しい課長とやり取りしていて、その仕事は本当にそこまでする
必要があるのか??それじゃかなり効率悪くて進まないんだけど・・?
なんてちょっと疑問に思ったりすることも腑に落ちないことも
釈然としないこともあったりしたけど、まあ上司の言うことには
従うまででございます。

こんなとき上司の人徳があるかどうかで部下の割り切り方も
違うんでしょうな。
新しい上司はちょっと無頓着で鈍感だけども優しくいい人なので
多少自分の考えと違っていても、ま、いいかと許容できるというか。

要は信頼関係があるかどうか、もっとシンプルに言うならば
その人(上司や同僚や関係者)を好きだと思えるかどうかで
自分の気持ちの納まり具合が違うような気がします。

好きだと思える人に対しては多少ムリなことを言われても
ま、いいか、で許せるんですよね。

好きだと思える人を増やしたいし、そんな自分もまた人に
好かれる人になりたいです。はい。

ちなみに、今のグループ(課)メンバーは皆好きなので私にとっては
やりやすいです。

新しい課長のもとで、いつものグループメンバーで来週もまた
ボチボチガンバロウッと。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ひとりごと

こんばんは。いとうあさこじゃないけど、“なんだかイライラする~”
yaccoです。

みなさん うだうだしてますか?
くよくよしてますか?だらだらしてますか?くさくさしてますか?

なんだか聞き方がすごくよくない気がしますね(笑)

もちろんいつも前向きでできるだけポジティブがいいって
分かっていますよ。
私もできるだけそう努めています。

だけどもそうじゃないときだってあります。
そうじゃないときもあったっていいと思います。
いつもパワー全開、ポジティブ全開、テンションアゲアゲで
なんていることの方が難しいような気がします。

だからたまにはだらけちゃってもいいんですよ、きっと。

そういうのは所詮、自分への都合のいい言い訳なんですけどね!
それはそれでポジティブシンキングということにはなりませんかね。

 

明日もまた ほどよくガンバロウ。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

寒い日のつれづれ

こんにちは。yaccoです。

寒いですね。
今日はブログに書こうと思うようなテーマも浮かばないし大きな
出来事も面白いネタも特にはないのですが、いつものつれづれ的に
なんとなくつぶやいてみたいと思います。

【寒い日中に交通指導】

今日はマラソン大会の手伝いに借り出され(もちろん走る方ではない)
ゴール地点の交通整理に11時~13時の2時間ほど交差点付近
に立っていたけども寒いのなんの。
時間が経つにつれ寒さも増してきて、くしゃみも増してきて、鼻が
じゅるじゅるで、立ちっぱなしで寒いしきつかったです。

( >д<)、;'.・ ィクシッ

くしゃみと鼻水が止まらないので帰ってきてソッコーで鼻炎薬を
飲みました。

あまりの寒さにホント腹立たしくなってきます。
なんだこの寒さは~!!凸(▼皿▼)

【リアル9巻】

井上雄彦さんの「リアル」9巻がようやく発売されたので
これまたソッコーで買って読みました。
脊椎損傷で半身不随になってしまった男子高校生高橋が
リハビリの日々の中、知り合った人々との交流を通して
感じる心理描写が主で、これもまた面白かったです。

【新人成果発表】

8日(火)に、新人成果発表会(中間報告)があります。

もちろんうちのグループのトトロのような新人君も発表します。
資料作りにテンパってました。
私、主任、課長と一緒に資料のブラッシュアップをするけども
よりよい資料にとブラッシュアップしようとすればするほど
資料の追加・修正が増えて大掛かりな手直しになってしまい
ます。

自力で出来たところまででいいよ、と言いつつも、やっぱり
これまで頑張ってきた分をしっかり周りに認めて欲しいから
そこをいかに解りやすく、いかにアピールできるか、なんですよね。

明日は資料作りは早いうちに完成させた状態で、あとは
発表の練習に注力させたいんですけどね。

別の課の新人は上司との折り合いがよくなくて、資料作りの
下書すらも金曜日には全く出来ていない状態で、金曜の夕方も
ずっとデータ取りをやってました。
大丈夫なのかとそれはそれでちょっと気になるんですけどね。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

やりきれない金曜日

こんばんは。yaccoです。

やりきれないことが多いです。
今に始まったことではありませんが。

会社組織がやりきれないです。

家庭の事情などで転勤することが難しいから、今の職場(部署)
を渋々離れざるを得なくなったのに、前工程の別の技術部門に
異動したらしたでさらに遠い拠点の工場への転勤を言い渡された
昔同じ職場で仕事をした先輩や同期の仲間たち。

また一方では会社存続のため長い歴史のあったある工場を
閉鎖することになった悲しい現実。

会社の事情があるとはいえ、私たち従業員を抱えている会社の
苦渋の選択とはいえ、やっぱりやりきれないです。

そして今日のこと。というかここ数日なんとなく感じたこと。
会社組織のことではなく、人と人との関係のこと。
上司と部下の関係のこと。

今日もおしごとウーマンで会社に行って仕事しましたが
なんだかすごくやりきれない気持ちになった一日でした。

やりきれない気持ちになったので、会社組織のこととか
いろんなやりきれないことまでもが思い出されて一層
やりきれなくなったのでした。

悲しい気持ちになりました。
せつない気持ちになりました。
心が痛くなりました。

人間関係が悪化しているのを見ているのも辛いです。
周りのフォローも関与もなさそうなのも複雑な思いです。
あえて立ち入らないのが大人のルール、社会人のルール
なのでしょうか。

人は人、彼らは彼らのこと、と割り切って見て見ぬふりを
したほうがいいのでしょうか。
それが大人の暗黙のルールなのでしょうか。

「立ち入らない」「関わらない」「干渉しない」ことがいい場合も
あるけれど、それってどこまでがそうすることがいいのか
分からなくなってきます。

一人の人間がつぶれてしまうのではないかと危惧するのは
私だけであって、周りはそうは思ってないのかもしれないですが。

他人のこと、よそのグループのことなので、立ち入らなくても
いいことですが、静観すること、放っておくことで私もまた
傍から見たら周りの傍観者と同じなのではないかという気にも
させられるのです。
問題なのではないか、おかしいのではないかと思っていながら
知らんふりをしているようで自分としてもちょっとした罪悪感に
さいなまれます。

誰も悪くないのに。
どうしてそんなにこじれてしまっているのでしょう。
それでいいのでしょうか。

コミュニケーションの問題、相性の問題、出会うタイミングや
引き合わせの問題・・
何かがよくないのでしょうか。

人は千差万別で性格も考えもフィーリングも違うので、どんな人でも
人に対する好き嫌いが多少なりともあるのだろうけど、そういう
感情的なものがマイナス方向に大きく災いしているような、そんな
感じでもあり、いたたまれなくなるのです。

皆が皆誰とでも仲良くなることは不可能でしょうし、そういうのは
仕事をする上ではそれほど必要はないけども、少しでも理解し
合うことができたら、理解する努力をすることができたら、もっと
違うのではないか、それぞれが余計な苦しい思いをしなくても
すむのかな、なんて思ったりするのだけど。

心が痛く、悲しく、憤りも怒りもあり、嫌な気持ちになった今日でした。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

綺麗な月夜のつぶやき

こんばんは。yaccoです。

今日は会社の帰り、6時前ぐらいでしたが会社の駐車場に着き
何気に見ると大きな大きな黄色い月が東の空に浮かんでいて
とても綺麗でした。

街灯りと車のライトで賑わう、夜が始まったばかりの広く暗い夜空に
同じように東の空に出始めたばかりの黄色く大きな月がなんだか
妙に綺麗で妙に神秘的で、車で帰りながら魅入られました。

今日の鮮やかな光り輝くお月様、あなたも見ましたか?

今宵のような月夜はなんだか心が穏やかになります。

早いものでもう12月なんですね。

流行語大賞がもう発表されていましたね。
いつの間に!?(12月1日の間にです)
今年も予想しようかと思っていたのに先を越されました・・・

 → 流行語大賞

政治がらみの言葉と、近代の男性&女性を形容したような言葉が
特徴的だったような感じですね。今年は。

草食男子というのもトップテンに入っていましたね。

隣の部署(技術部門)に昨年配属された男の子がいるんですが、
これがまた線の細い子でして、幸薄そうな生気なさそうな男子
なんですよね。

声も小さいし、目立たないし、おーっとりとしているし、活気が
ないしで、「草食男子」までも行き着かない、草食どころか
何も食わずエネルギーも使わずに細々と生きているような
そんな男の子です。

これが今どきなんでしょうかね。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

どうでもいいですが、倖田來未浜田ブリトニーってなんとなく
似てませんかね?

職場のkちゃんは、青山テルマとお笑い芸人のいとうあさこ
見分けがつかないと言ってました。

              青山テルマ↓

            23musicterma_2

 

              いとうあさこ↓

    Clvs1035_3

 

 

※それぞれのファンの人、ごめんなさいですcoldsweats01

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »