« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月29日 (水)

2ヶ月を経て

こんにちは。

新人君が職場に来て2ヶ月が過ぎました。
相変わらずおとなしいおっとりしたぽっちゃり君ですが
性格的には生意気そうなところもなく人を否定するような
プライドの高さも攻撃性もなくほんとに穏やかな性格みたいです。

小林亜星さんに似てるとかトトロみたいだとか彼のイメージは
様々だけど、最近何気に見たウォンバットの写真を見たら
これもまた新人君に似ている・・・とひそやかに思った私です。

よかったら「ウォンバット」で画像検索してみてください。
それはもう可愛いウォンバットの写真がたくさん出てきますよ。

顔と胴体がつながったような丸い体でトコトコ歩くような
イメージが共通しているようなそんな感じです。
なんだかご無礼極まりないですかね?
でも私としては十分な“ホメ言葉”なんですけどね。

 

「2ヶ月が経ったけどどう?慣れた?」

と聞くと、また真剣にうーん・・・と首をかしげて言葉を探し

「・・・どう・・・ですかねー・・・( ̄ヘ ̄;)・・」

言葉に窮しているようなので

「やっぱり気を使ったりする?」

って聞くと、

「うーん・・・・・(かなり真剣に考えている)
 ・・・・(思い切った様子で)
 やっぱり気を使い・・・ますかね・・・笑」

よく言ってくれました。
その調子で思ったことを正直に言ってくれていいと思います。
思ったこととか遠慮して言えてないように思えるので。

「そうだよねー、やっぱり気を使うよね〜。
 少しずつ慣れていってね (*´∀`*)」 

と私は言いました。(優しい人のフリ)

数年前、うちの課に関連会社から実習で来ていたアイツも
自分の職場を離れてうちの職場に実習に来てしばらく経って
からも
「今でも居心地はよくないっすねー、やっぱり慣れんです」
って正直に言ってくれてましたから。

思ったことは素直に話してくれたほうが私も嬉しく思います。

新人君の彼は引っ込み思案、内向的、人見知り、っていう感じは
しますが、徐々に慣れていくしかないし、そういう部分は時に
損はするかもしれないけど、自己中心的・攻撃的・協調性がない、
人を否定する、といった心配はないかなーと勝手に思ってます。

内向的、消極的な印象があるのだけど、それについては
自分がもともとそういうタイプなのでよく理解できます。

慣れない人と接するのにもある程度の勇気が必要だったり
気を使ったりするだろうし、自分に自信がなかったりすると
余計に引っ込み思案になったりするような気がします。

だから彼には少しずつでいいからいろんなことを覚えて
自信をつけていってほしいと思います。

弱点はカバーして、長所を存分に引き出していきたいですよね。
(自分にも言えること)

仕事については私より落ち着いて冷静に物事を考えて
いるし、素直にかつ真面目に人の言うことをしっかり聞いて
いるし利口だし飲み込みも早い(食べ物のじゃない)ので
忠実で確実な感じはします。

おっとりしているのでスピード感はないけども、私のような
そそっかしい早合点タイプよりも失敗はなくて
いいかもしれません(笑)

とにかく人との関わりについては“慣れ”しかありません。

 

最初は気を使うし、いろんなタイプの人と接して
いろんな思いをするかもしれないし、楽しいことばかりじゃ
ないと思うけど、とにかくいろんな人と関わって慣れていく
しかないと思うので頑張っていってほしいと、電信柱の陰から
明子姉ちゃんのように見守るyaccoなのでした。

  

  

     がんばってちょうだい・・・・

    Daihatu

     星飛雄馬の姉・明子↑

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

雨の日のどうでもいいつぶやき

こんにちは。
今日はこちらは午前中雨がものすごかったです。
ゲリラ豪雨というものに近かったんではないでしょうか。
雷と激しい雨、小降りになったかと思えばまた激しい雨。
午後は少し落ち着いてきたようです。

どうでもいいけど、マリエと吉川ひなのが同じに見えるのは
私だけでしょうか。
ゴリエじゃありませんよ。マリエです。

それはオバサン現象の表れでしょうか。

よくよく見たら違うことが分かりました。

  

       吉川ひなの↓

      10361

 

  

         マリエ↓

      Tnr0902100953009p9

 

 

        ゴリエ↓

     Uniqlonews_i02

 

いやゴリエは違うから。

 

なんか、どうでもいいですよね。はいどうでもいいです。

今年もまた地元のフリーペーパー主催の「漫画賞」が
公募していました。

大賞5万円、5周年記念の特別賞3万円、佳作1万円。

対象作品は4コマ漫画か1コマ漫画。

過去に描いたやつを見繕って今まで出していたけど、今回は
気合を入れて新規にネタから考えようかな~。

って言うだけ言うだけ~
きっと、いつまでも取り掛からずに、ぎりぎりになって
もう間に合わん、って頃になって慌ててやっぱり過去に描いた
分で勝負するってパターンになりそうな予感・・・。

予感するぐらいならもっと頑張れって自分に言いたいですが。

でも出さなければ始まらないのでとにかくチャレンジできる
ようガンバロウっと。

県の労働雇用課からも「働く女性」をテーマにした
「川柳」と「絵てがみ」コンクールのお知らせが出ているようです。
でもこっちは、最優秀賞が5千円、優秀賞が2千円だそうです。

最優秀賞で5千円って安すぎよね?!
モチベーション上がらないっすよ。

あ、サマージャンボは買いましたよgood 
ちなみに私は連番ではなくバラ派です。
当たり運が巡って来ますように。

あ、どうでもいいついでに今このブログの記事数は978です。
あと22エントリで1000記事達成です。
これまたガンバロウっと。

 

   

  ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

微妙な連休前

こんにちは。

もうすぐ8月ですね。
8月にはお盆休みの連休があります。

連休は嬉しいようなそうでないような。
「休み」「連休」という意味では素直に嬉しいんですけどね。

遠く離れている友人が帰省してきたら会えるかな~と
少しばかり期待するけども、期待だけに終わってしまうからです。

最近はいろんなことに期待することをやめたからか、
少し楽になったような気がします。

何にしても期待をすると、それが外れるとがっかりしてしまって
悪循環に陥るんですね。
誰が悪いわけでもないのに。
過度に期待することはよくないんですよね。

だからいろんなことを期待しなくなりました。
期待はずれでガッカリするとか悲しいとか感じるより、
最初から期待しない、それが当然なのだと思うようになりました。

でもやっぱり時にはちょっとしたことで無意識に“期待”して
しまう時もあるんですよね。

例えばこういう長期連休前もある意味そうなんです。

微妙なんですよね。

またハズレるんですから。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

今日の盛り上がりタイム

こんばんは。

皆既日食見れましたか?
今日はいつものようにお仕事だったけど、皆既日食を見ることが
できましたmoon1

事務所の東側の片隅にある喫煙ルームや解析コーナーの
小さな小さなはめ殺しの小窓から見えました。

普段は決まった人しか出入りしないエリアの小さな窓だけど
今日の10時~11時は、うちの部署や隣の部署などなど
たくさんの人たちが代わる代わるやってきては、それぞれに
準備した即席のフィルムやクリアフォルダーなどを片手に
中腰で入れ替わり立ち代わりで見ました。

部長や元役員の偉いオジサンたちも「どれどれ」と見に来て
「次回は生きてないかもですよ」と社員に冗談を言われながら
楽しそうに見ていました。

言葉を交わしたことのない人たちとも、「皆既日食」を通じて
ほのぼのとわいわいやりながら、ちょっとした盛り上がりタイム
でした。

最初は moon1 ぐらいだったのが、だんだんとmoon2 になり、
10時50分過ぎには moon3 な感じで綺麗な三日月を
見ているようでちょっと感動しました。

仕事の手を休め、ほんの一瞬でも周りをにぎやかにさせてくれた
太陽さんにありがとうと言いたいですね。

その分、午後からの仕事はすっごくまったりでした sad

皆さんは見れましたか?

 NHK、皆既日食映像をYouTubeで公開

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

PHOTOでホッと。

こんにちは。

よく見るブログの中で、写真が綺麗だったり個性的だったりするものがあります。


それぞれの感性や写し方が写真に現れているな〜って思います。

まずは maiちゃんのブログです。

 → Hobby's

お友だちもたくさんいてグルメなお店や穴場の観光スポットも
いろいろ知っててなんだか尊敬のまなざしになっちゃいます。

写真も上手です。


次は moju3さんのブログです。

 → ほげほげ意匠

moju3さんの写真は味があり、意味深であり、綺麗であり
なんとない感じであり、私は好きです。

その中でも最近目にとまった写真記事がこれです。

 → 090426-3

写真だけのレシピです。
説明文がないだけに何がどうなっていくのかワクワクでも
あります。
そして、すっごく美味そう♪♪
やっぱり夏は××ですよね。

  

あとは、私が一方的に見ている写真ブログが以下です。

 → 旅と写真と星が好き&PHOTO&YARD

  

自分にはとうていできないセンスとテクニックでこの綺麗な
写真に癒されます。

写真っていいですよね。

書が上手な人、絵が上手な人、写真が上手な人、
料理が上手な人、それぞれですよね。
自分が好きなことや好きなものを極めていくことは
素敵なことだと思います。

私もガンバロウっと。

  

え?なにを??(ω・ )ゝ?

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨の日にTSUTAYA

こんばんは。

今日は雨でした。
梅雨は明けたのかなと思いきや雨の一日でした。

TSUTAYAに行きました。

入ってすぐのコミックコーナーの特設コーナーに
井上雄彦さんのコーナーがありました。
特に新刊というのはないけども、「スラムダンク」や
「あれから10日後完全版」「SWICHI」などがディスプレイ
されていました。

そしてその隣のコーナーには、私が最近好きになった漫画家さん
浅野いにおさんのコーナーもあり、ちょっと嬉しくなりました。
浅野いにおさんの「おやすみプンプン」の新刊である5巻が
出ていました。

おやすみプンプンも不思議なマンガで、展開が面白いとか
そういうのではないけども、非現実的な姿の主人公が
現実的な青春な日常を送る感じでとにかく不思議です。

エッセイ&コミックエッセイコーナーには、「くるねこ4」が
出ていました。早いですね。

「おやすみプンプン5」「くるねこ4」、どちらも買おうかな~
と心は揺らいだものの、とりあえず今日はなんとなく
買うのをやめました。

あとはレンタルコーナー(音楽、DVD)をウロウロしました。

GReeeeNも好調だけど、木村カエラのアルバムも好調
みたいですね。

私は今回「ハナレグミ」を探してみました。
ありましたよ。ちょっと目立たないところでしたが。
じっくり聞いてみようかと思います。
彼の歌声は、透明感のあるちょっとハスキーな暖かい
声質で、スピッツやスガシカオなんかとちょっと似ているなー
という印象でした。(曲調は違いますが)

今日は大きな出来事も印象的なシーンもなく
まったりとした一日でした。

 

今読んでいる本は、コミックは「マスターキートン」です。
友人から借りて読んでいます。

小説は重松清さんの「その日の前に」。
涙腺が弱くなったのか、最近この手の物語に涙がついつい
出てしまいます。

彼の作品は温かさと切なさであふれています。
読む機会があったらどうぞ。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

久しぶりの出張

こんにちは。yaccoです。

先日は、久しぶりの出張で、久しぶりに山あいの関連会社に
行ってきました。

先週からのトラブルの関係で。
車で行ってきました。
自宅からは車で50分ぐらいのところで、カーブが多い山道を
登っていったところにその関連会社はあります。

私は車の運転やドライブは好きなのでそういう出張は
苦になりません。

マイカーのワゴンRで行ってきましたよ。
ビュンビュンかっ飛ばして行きました。

山道なので片側一車線の一本道。

ある程度行くと、前にすごくノロいセルシオが走っていました。
きっとお金持ちのじいさんかもしれないですね。

すごくノロいものでセルシオの後の私の車の後ろにも
数台連なりができてきました。

温厚なさすがの私も

 

・・・・・・・(▼皿▼#)イライライライラ・・・・・グヌヌヌヌ・・・・・

  

途中から広い登坂車線になり、ノロいセルシオは遅い車の
車線に移りました。

そうよそうよ、それでいいのよ、じいさん。
(じいさんなのかは不明)

それじゃ、追い抜かせてもらうわね。

オホホ (-_☆)キラーン

 

せーの、

 

それーー ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヽ( @_@)ノ

 

登坂車線の追い越し車線に移りアクセルを踏み込みました。

 

ヴィーーーーーン!!

エンジン炸裂!!

 

しかし

 

登り道のせいか、ものすごいエンジン音のわりには全く登りません。

は、はしれーーーのぼれーーーε=ε=ε=┌┤*´д`├┘sweat01

 

追い越し車線に出て加速しようとするもののなかなか加速しない
ので、更にノロいセルシオとノロい私のワゴンRに阻まれる
後ろの車たち。

アクセルを踏み込み続けようやく加速し始め、セルシオに差を
つけましたが、自分の車も邪魔者になりそうな空気を読めた
ので私も「遅い車」レーンに移りました。

すると、私の後ろで同じようにイライラ(▼皿▼#)していた車たちが
あっという間に横を3~4台がひゅんひゅん追い抜いていきました。

しかも全て私と同じ軽自動車!

 

カーブが続く登坂車線2車線のぐねぐね登り道を、私のワゴンR
を含めたちっこい軽自動車たちがひゅんひゅん抜き合いながら
走っていく姿は

まるで

  

チョロQレーシング!!

 

でも、同じ軽自動車に次から次へと追い抜かれる私の車。

なんという非力さ。

かけっこも遅いけど、車でも遅い私ってどうなんですかね。

でもセルシオには負けませんでしたよ v(。・ω・。)ィェィ♪
(というかいつの間にかいなくなっていた)

そんなこんなで一人ドライブを楽しんでいたらいつの間にか
目的地の関連会社に到着。

そこから心をクールダウンしながら真面目なおしごとウーマンに
戻った私なのでした。

いやー、プチドライブもなかなか楽しかったです♪

帰りはコンビニに寄ってお菓子とジュースを買ってのんびり
帰りました。

え?仕事はちゃんとしたのかって??
ええ、ちゃんと真面目にしましたよ。
とっても勉強になりました v(・_・) ブイッ
(社服を持っていくのを忘れましたが)

 

 ←よかったらクリックをお願いします

(おまけ)
“久しぶり”ついでにバドミントン関連の紹介です。

 → ★実業団スポーツ活動 バドミントン部

昨年の北京オリンピックで活躍した末綱さん・前田さんの
他にも活躍している選手たちがいます。
私も応援していますshine

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

今日のつぶやき

こんばんは。yaccoです。
今週のおしごとも無事終わったことだし、
だらだらつぶやいてみたい気分の金曜日です。

 

浜田ブリトニーって肩書きは「ホームレスギャル漫画家」なんですね。

 → ★浜田ブリトニーオフィシャルサイト

ペンネームの由来は「ブリトニー・スピアーズ」からとったと言われて
いて、結構安易だけどなんだかしっくりきてますね。
マツコ・デラックスといい、浜田ブリトニーといい、具体的に何が
いいって言えないけど、とても響きがいいと思います。

私が細木数子さんだったら
「その芸名はとってもいいわね (* ̄Oノ ̄*)ホホホ♪」
って言うかもしれません。

私がもし世の中に物書きとしてデビューしたあかつきには
肩書きとペンネームは何にしましょうかね。

肩書き例:
オツボネギャグ漫画家、若作りエッセイスト、なんちゃってポエマー、
フェロモン風ブロガー、セクシー&ギャグ漫画家、コミック系詩人etc

ペンネーム例:
ムツ田ヘップリバーン、ヤスコ・エリザベス、シャボン山田、
ビクトリア田中、ボツ田ヤスコ、ドンザレス・ミル田etc

「田」にこだわっているわけじゃないのですが。

 

それにしてもくだらないですね。
でもこういうくだらないのを真剣に考えるの、結構好きです。

 

くだらないのも好きなんですが、時々重くなってしまう私のブログ。

┗(-_-;)┛オ・・オモイ…

先日、ある人から
「ヤッコさんのブログは重たいですねー」、とストレートに感想を
言われました。ちょっとショックでしたが。

重たいのは体重だけで十分ですかね(笑)
ウォーキングをやり始めてからも未だに減ってないし。

明るいか暗いかっていうと、暗いかもしれないですね。
まあ確かにそうですね、そういう感想があって当然だと思うし
とても正直な感想でそれもまたありがたいと思います。

やっぱりじめーっとした重たい話題やシリアスな内容は
好きじゃない人もたくさんいるのでしょうね。
(誰もがそうでしょうけど)

時に重たいことも暗いことも書いてしまうんですね。
これが私の一面なのでしょーがないんですね、はい。
そういうのが苦手な人には申し訳ないですけど。

でもいろんな意見や感想は大歓迎です。
思ったことや気づいたこと、言いたいことはどんどん言って
くださいませ。
よっぽどひどい中傷や批判や悪意のあるコメントは困りますが。

何事にもポジティブでプラス思考がいいっていうのは分かっているし
そう努めています。
マイナスになる時もあるのはあるで仕方がないですし、それを認め、
許しつつ、なるべくプラスに切り替える力をつけていきたいですね。

でも最近は以前と違って少し明るくなれたような気がします。
くよくよメソメソしていることが少なくなったと思います。
イライラは時々ありますが(笑)

そうだ、肩書きは 
「おせんちギャグ絵描きニスト」 っていうのはどう?

 

 

・・・・・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン・・・・・ビミョー・・・

  

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

時期遅れのささやかすぎる喜び

こんばんは。yaccoです。昨日はウォーキング頑張りましたが
今日はサボりました。
水着はまだ着ていません。洗濯機も買ってないです。
そうこうしながら冬になっていくのでしょうか。(気が早い)

私は気が早いのかそうでないのかよく分からないのですが、
気が早いのだろうと自分では思うけどもそうでないときも
あるのです。

 

今日、宝くじの結果をネットで見ました。

 

年末ジャンボ宝くじの。

 

今頃ですか?!(゚ロ゚;)  はい、今頃です。

 

昨年の年末に買った年末ジャンボ宝くじ、バラで20枚分。

金魚のえさの横に、さも芳香剤と同じ存在感で立てかけて
あって、視界には入りつつも今まで気にもとめてなかったの
ですが、ようやく「宝くじ」であることを意識してネットで
調べたわけで・す・YO!

結構似た数字はありましたよ。
一等賞は外しましたが・・・。
一等賞が当たったら洗濯機をソッコーで買うのに。

でも下2ケタの3000円が当たりましたshine

 

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ ←マイブーム

下1ケタも含めると3600円。
20枚買っていたので結局2400円の損。

3000円が3000万円だったらな〜

でも思いがけず、3000円が久しぶりに当たったから
ちょっとウレチイ。

え?もっと早く確認しなさいよって??

はい、次回は抽選日後3日以内に確認します。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

FLOWERとハナレグミ

4月12日~6月14日に行われた、漫画家・井上雄彦さんの
「最後のマンガ展・重版(熊本)」についてFLOWERのサイトで
展示会を見に行った人たちの来場者アルバムや寄せ書きを
ちょこっとだけ見ることができます。

私と友人も武蔵パネルの前で記念写真を撮ったんだけど
早いコマ送りの中、動体視力が弱いせいか見つけきれなかったです。

  

  → FLOWER

 

2008年5月~7月にかけて上野の森美術館で開催された
最後のマンガ展の入場者数は同館過去最高の10万4千人
だったそうで、熊本で行われた重版では7万8千人の入場者数
だったそうです。
九州・熊本という地方で行われたイベントにも関わらず県内外
から多数の人が足を運んだこのマンガ展、井上雄彦さんの
ものすごい人気にただただ驚いています。

FLOWERの中の「来場者アルバム」でイメージソングで流れている
「光と影」という曲、とてもいいですね♪ハナレグミだそうです。

  → ハナレグミ (オフィシャルサイト)

 

ハナレグミ&忌野清志郎さんの サヨナラCOLOR という映像を
見つけました。
なんともいえない綺麗で静かなバラードの曲調と遠吠えのような
切ない澄んだ歌声がなかなかいいです。

忌野清志郎さん、今もすぐそこで歌っていそうなそんな感じが
します。

  

ハナレグミ&忌野清志郎 サヨナラCOLOR ↓ 

 

FLOWER「来場者アルバムイメージソング」:ハナレグミ「光と影」↓

  

★★私のノートPCではYouTubeの動画が表示されるけど、
   もしかして表示されていない場合もあるんですかね??
   別のPCで見たら動画の部分が何も表示されずに空白の
   スペースになってましたが・・。
   よくわからんな~・・(7/14おまけのつぶやき)

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (7) | トラックバック (0)

雑談らしくなってきた雑談

こんにちは。体重は減りませんが髪は少し伸びたyaccoです。
水着は案の定まだ着用していませんcoldsweats01

昨日は一日中雨が降っていて雨足も強く雷も鳴り、薄暗く湿った
感じの土曜日でした。

今日は昨日と違って天気がよさそうです。
梅雨が明けたかのように朝から蝉がジュワジュワ鳴いています。
もう梅雨が立ち去る前に夏が訪れてきたのでしょうかね。
でも今日はちょっと風邪気味なのか微熱があるのでインドアで
大人しく過ごしています。
(いえ、普段もアウトドアな感じでは過ごしていないですが)

新人君、最初は小林亜星さんみたいで強烈なインパクトだったし
妙に真面目で堅苦しくて会話が続かなくて手ごわいがしましたが
だんだん慣れていくと、なんかだるまさんみたいでトトロみたいで
まんまるとした体形とおっとりした感じが癒し系なのかもって
思いつつある今日この頃です。

またあの堅苦しい真面目ぶりも、あれはあれで、その真面目な
ところにツッコミ入れてよさそうな感じつかめてきました。

裏表がありそうにも感じないし、人を見下したような変なプライド
の高さがあるわけでもなさそうだし、人が話すことはしっかりと
聞いてくれるし、積極的な感じではないけども、それは私も同じ
だから理解できるし、新人同士の中でも親しまれている感じが
するからきっと人間関係に支障を来たすようなクセの強いタイプ
ではなさそうです。

で、彼は徒歩通勤時にイヤホンをして何かを聞きながら
しましまのポロシャツを着てトコトコ歩いているようなのですが
思い切って新人君に聞いてみました。

「この間会社の帰りに声をかけたらイヤホンをしていたよね。
 いつも何を聞いているの?音楽?」

と聞くと、彼は、え?と笑いながら考えたようにして

新人君: 「え?えーっと、・・・音楽です」

やっこ: 「どんな音楽聴いてるの?」 (-ω- )o< フムフム

新人君:
 「これが好き、っていうのはないんですけど、同期の
 やつらから勧められたり、あいつらが聞いている曲を
 いろいろ落としてもらったりして聞いてます・・・かねェ・・」

やっこ: 「どんなのどんなの?」 (-ω- )o< フムフム更にヒアリング

新人君: 「えーっと・・、湘南乃風とか」

やっこ: “えっ?時津風の部屋??”

     (即座に心の中で問い返す)

     「あ~、湘南乃風ね~なるほど~」

 

       ・・・・( ̄‐ ̄)・・・・

 

やっこ: 「意外とノーマルだね」

新人君:「はい・・・、そうですね。ふつう・・・、ですね(;¬∀¬)」

 

そんな感じでだんだん雑談らしくなってきましたよ。

それから、会議の時にだるまさんみたいに丸く座っている新人君に
(別に意図的に丸くなっているわけじゃないけど)聞きました。

やっこ: 「君のその手の中には、何かカスタードクリーム
     みたいなのは入ってないの?」

新人君:「はい?」 
     
(何を質問されたのかすぐには意味が分からない)

やっこ: 「なんかクリームが入っているみたいな手だね」

新人君:flair いやー、クリームパンじゃないので(笑)
      入ってないですね~」

  

 

 冗談が通じた! ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

なんだか私のつまらん冷やかしやギャグも真面目に受け止めて
くれるようになって、ちょっと社会人らしくなってきましたよ。
(評価するところ、違いますかね)

その調子その調子~、がんばっていこう。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログのコメント

こんにちは。yaccoです。

コメントスパムが多くて困っています。しかも英語の。

なのでコメント入力時の設定を「スパム防止認証画像表示」に
しました。
全てのコメントではなく、その疑いのあるコメントに対して
そういう表示をするのですが、自動判別なのでもしかしたら
みなさんのコメント時にたまたま何かでひっかかってそういう
表示が出るかもしれませんがご了承ください。

私自身、「自由気まま」を好み、「拘束されること」「規制されること」
「強要されること」を好まないので(誰でもそうでしょうけど)
このブログのコメントも、規制したり入力必須項目を増やしたりは
しておらずまた、一人一人のコメントをチェックするのも合否判定して
いるようでなんとなく失礼な気がしていたので、誰もが自由気ままに
手間をかけずに楽に書き込めて即時に公開できるようになるべく
フリー&オープンにしていました。

ですが、あまりにも最近自動的に貼り付けられるコメントスパムが
多くて、そのためにいちいちコメントを削除しても効果的ではないし
コメント欄を閉じるのも不本意だし、仕方がないけど
認証画像表示性にさせてもらいました。

みなさんこうやって対処していたりするんでしょうね。

スパムの疑い時のみ表示ということで、全ての書き込み時には
出ないと思いますが、もし出たら面倒ですけど画面に表示された
文字を入力してください。

 →★追加:その後すぐにスパムが入ったのでやっぱり
       全てのコメントに対して認証画面表示にしました。

英語のコメントスパムをはじく、ということでネットで調べたりも
しましたが、なにせパソコンやシステムのことについては知識と
理解力に乏しいもので・・・。

スパム対策が書かれたサイトや対処法を記述したブログなども
いくつかありましたが、自分で理解してやりこなせそうかというと
ちょっと自信がなくて結局そのままで、ブログのコメント設定を
少しいじった程度になってます。

MovableTypeとかもう少し勉強しないと、やってみようにも
その前に意味わからんし。

全く腹が立つよ。
私らにとって意味をなさない迷惑なコメントスパムは。
 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

  Photo_2

 

  ↑ずっと前に描いたやつです。(ブログにも当時アップしたけど)
    最近イラスト描いてないので使い回しです。エヘ。

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

金曜日のつぶやき

こんばんは。ここ数日、またウォーキングに行っていないyaccoです。

体重が・・・・減らないどころか少し増えそうな勢いです。

ウォーキング&ランニングしていて基礎代謝がよくなったからか
胃腸の調子はいいようです。

鼻炎や頭痛やだるさや風邪っぽさなどがあったり、その他では
調子がいいとは言えませんが。

胃腸の調子がいいからか、

 

すっごくお腹がへる。

 

ウォーキングしている安心感からか食事の量を減らそうとかいう
努力はしておらずそのへんの詰めは甘い私。

ウォーキングをしているけども、今は毎日やってるってわけじゃ
ないうえに食欲は結構あるもんだから、

そら体重ふえるわな。(ё_ё)キャハ

 

会社の社員食堂の定食も美味しくいただいてます。

 

それはそうと、今週はお仕事バタバタでした。

月曜しょっぱなから私たちがみている材料がらみのトラブルが
発生して、それがまた重大トラブルに発展しそうな勢いで
その処置などに追われてました。

既に出荷済みのもの、製造ライン中に仕掛かっているもの、
これからラインに入れようとしていたもの、全てストップして
しまうぐらいの品質不具合でした。

人間が怪我や病気もなく普通に過ごすことが当たり前のように
思っていて、製造ラインも、トラブルや事故もなく普通に進むのが
当たり前なんだけど、その当たり前が当たり前でなくなったときの
影響ってすごく大きいものなんですよね。

人間の怪我や病気にしても、品質のトラブルにしても。

大きなトラブルだったので、主任と課長が大変そうでした。
製品の処置を判断しなければいけなかったり、原因と波及範囲を
明確にするための調査でメーカーを動かさなければならなかった
りで。

上役の人たちが大変そうだったけど、私たちもできることを
とにかくやって少しでも早く解決できるようにチームワークで
乗り切るしかないんですよね。

来週もしばらく慌しいと思うけど、課長たちをサポートしながら
やっていくしかないです。

工場の人たちにも迷惑をかけているから早く終息するように
できるだけのことをしていかねばいかんですね。
工場の人たちもいろいろと協力してくれて感謝です。

新人君も少しずつですが役にたってきています。
チームの一員としてだるまさんのような体で頑張ってくれて
います。

まさに七転び八起き、おきあがりこぼしで、何度も
起き上がって進んでいこう。

 

明日はウォーキング、やれるかな。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

ちょっとした怪我の話

こんばんは。またまたyaccoです。

先日の飲み会に来ていた去年の新人君(今はもう社会人2年目)
も相当飲んでいてかなり酔ってたみたいですが、その後
自転車で一人で夜道を帰っている途中、田んぼにおっこちて
ひじを脱臼したらしいです。

会社に来てその話を聞いてビックリしました。

あの酔いっぷりでまさか自転車で帰ったとは。
しかも田んぼにおっこちてひじを脱臼したとは。

「ひじから下がぶらんぶらんしてましたからね~
 痛かったっすよ」って本人が今日言ってました。

そんな話を職場のTちゃんとIさんと話していたら

Tちゃんが

「私も肩を脱臼したことがありますよ」

と言うんで

「え~そうなの?なんで脱臼したの?」

って聞いたら

「上から猫がぴょーん!と肩に飛び乗ってそのまま地面に
 降りていったんですよね。それで肩が脱臼しました」

彼女の子供の頃の話だったらしいし、正確には肩を脱臼したか
肩の骨にひびが入ったかのどっちかだったらしいのだけど
どこか高いところにいた猫がTちゃんの肩を踏み台にジャンプして
そのまま地面に降りていったその光景を想像したら
かなり面白かったです(笑)。

見知らぬ猫が肩に飛び乗った衝撃で肩を痛めるなんて、さぞ
びっくりしたでしょうね。

猫もTちゃんを樹木か何かと思ったのでしょうか。

 

人間なのに (やすこ風)

 

彼女の子供時代の話だったから今はこうして笑って
話したり聞いたりできるんでしょうね。

私は今までの長い人生、脱臼だとか骨折だとかの経験は
ありません。
子供時代に無茶な自転車運転で転んでアゴを3針縫ったことは
ありますが。

みなさんは大けがした経験はありますか?

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

遠くの人へ

こんばんは。yaccoです。お元気ですか?

友人のブログ、しばらく更新がなかったので、どうしているのかなー
と思っていたけど、久しぶりの更新で「住んでいた場所を離れ、
故郷に帰ります」と書いてありました。

遠く離れている私の大切な人たち、どうしているのかなーと
思うことしばしば。

連絡をとりあうことがなくなってしまっても、どうしているのかなー
元気にしてるかなー、元気でいるんだろうなーと思ったりします。

元気でいてくれたらそれでいい、と思いますが、それでもやっぱり
時には連絡がこないかなーと待ってみたりします。
(自分からすればいいのでしょうが)

私はここから「私は元気です」と一方的な挨拶ぐらいしか
できませんが。

 

ということで私は元気です。

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

その後のつれづれ

こんにちは。またまたyaccoです。
前回は、気にしなくてもいいかもしれないことだけど
ちょっと疑問に思ったし、気になったのでくどくどと書きました。

今回は気にすることもなくさらっといきたいです。
(でも文章は長いかもしれませんが)

ブログに書いてきたことのその後についてちょっと状況を
書きたいと思います。

【ワカメちゃんヘアー】 →過去記事: 「久しぶりの髪型失敗」
5月の終わりにワカメちゃんのような髪型になってしまって
かなりショックが大きかった私ですが、その後一ヶ月が経ち
前髪も伸びてきてなんとか落ち着いてきました。

     Dvc00131

 
色は1トーン落としたけども、結局もとの茶色に戻りつつあります。
既に色素が抜けかけているのか、ドライヤーの熱で赤くなって
いくのかは分かりませんが。

ドライヤーといえば、2日ほど前、朝慌しくドライヤーをかけようと
したら手が滑ってヤケドしてしまいました。
ドライヤーの金属部分が格子状になっているのですが、
その形どおりに綺麗に焼きが入っております(笑)

     Dvc00132

  

【洗濯機】 →過去記事: 「心の洗濯屋の洗濯機」
脱水の調子が悪いといいつつも、まだしぶとく使っています。
最近は少し調子が持ち直し、脱水を失敗することなくエラーで
止まることもなく無事に洗濯終了しています。
洗濯機が、「自分が捨てられる」というリストラの危機を察知
して急に真面目に働き出したのでしょうか。

それでもたまにエラーで止まったり無駄に水をドバジャーって
補充してズゴーッて水を抜いて、反エコ動作をやっちゃってます。
高価だけどドラム式洗濯機に魅力を感じている今日この頃です。

【シミ取り】 
→過去記事: 「目指せビューティホワイトニングウーマン」
4月中旬に、お試しでレーザーシミ取りをしました。
頬にある少し大きめのシミの中の小さなスポットエリアを
やってもらいました。

効果はというと、ありましたshine

大きめのシミの中のレーザーを当てた箇所だけ小さく白く
なってます。
すごいですね~。
こんなことなら最初から大きめのシミ全部を取ってもらえば
よかったと今さら思う私。(お金は多少かかるけど)

ビフォー/アフターの写真ですか?
写真は撮ってみたけど、毛穴だとか余計な見苦しい部分まで
写っているので恥ずかしくて見せれませんsweat01

効果があるのは分かったので、大きめのシミを取るかなんだけど
前回より範囲が広くなるのでその分大きめのテープをしばらく
貼っておかなきゃならないことや、今からしばらくは紫外線が
多いのでシミ取り後はかなり神経使わないといけないから
ちょっとタイミングを考え中。

でももし大きめのシミも取れて、シミ取りした部分が逆に他の
地肌の色より白くなったら??

色を均一にするために今度は顔全体にレーザー当てなきゃ
いけなくなったりして!

【ウォーキング&ランニング】
まだ続けてますよ。
でも最近は雨が続いていたのでやれない日が多く、まちまち
です。
ウォーキングできない日が続いてたからストレスも消化でき
なかったりしてたのかもしれません。
昨日はバッチリたくさん歩きました。

C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘イッチニ、イッチニ、

でも久しぶりだったのでジョギングはしなかったです。
(きつそうだったから。←根性なし)

ウォーキングを続けている、と自慢げに言うけれど
体重はどうかというと・・もうかれこれ2ヶ月近くになろうと
しているのに

減ってない~♪~( ̄ε ̄;)

厳密に言うと、少しは減りましたよ。
でもまだ1キロぐらいです。
1キロなんてバラツキの範囲内ですからね。
ちょっとしたことですぐにもとに戻るレベルの減り具合です。
まだまだ頑張らないと。

それから私、体重増加防止&減量ももちろん目指しているけど、
やっぱり下半身を集中的になんとかしたいんですよね。

「体重=体の重さ」もケアしたいけど、
「体形=体の形」は特になんとか是正したいです!

仕事の目標とか意欲はすごく乏しいけど、自分の改善には
すごく意欲的。

単に体重が減っても、顔がゲソーshockってなったり、胸が
今まで以上にペチョーンってなったりしてもよろしくないんです。

ということで、私の場合、体の形をバランスよく作るには

  

足ヤセが必須!

 

やっぱりウォーキング&ランニングだけでは下半身ヤセには
直接の効果は期待薄いような気がして、こうなるとやはり

  

水中ウォーキング

 

しかないでしょう。
ウォーキングに行っている健康パークには屋内プールもあるので
簡単にやれる環境にはあるのです。

簡単にやれるけど、今まで気持ち的な壁が高かったので
やれていませんでした。

だって水着、ハズカチイもの・・・(/∀\*))キャ♪"

誰もアンタにキョーミ持って見てないって  柱| ̄m ̄) ウププッ

 

そう?そうですよね?ああいうところって人に無関心だし自分の
ために水泳やトレーニングしている人ばかりだから他人のこと
なんて知ったこっちゃないですよね?

はいはい、知ったこっちゃないない~

ということで

まずは恥ずかしくない水着を買いました。ジャジャーンshine
(でた、すぐに形から入るヤッコ。洗濯機を買ったらいいのに)

 

    Dscn3954

いや、ウェアは大事ですよ。
金額的にもちょっとよさげなウェアを買えば、使わないと
“もったいない”と思うし、可愛いデザインやカッコイイデザインの
ウェアを買うとそれを「着たい」と積極的な気持ちになれるでしょ?
男心は分からないので操れないけど、自分の心理を上手に操る
のはなんとかできます(笑)

サンバイザーは100円ショップで買いましたけど、さすがに
水着は100円じゃ無理だと思ったので(当たり前)、スポーツ店
に行きました。

あとは、これをタンスの肥やしにせずに「まずは実用してみること」
が私の次の目標なのでございます。

というか、目標が
「水中ウォーキングで足ヤセすること」 の前に
「実際に水着を着用してプールに入ること」 というのは
なんか目標低すぎませんかね?
いや私にとっては結構ハードルが高いんですよ。はい。

なので、もし頑張ってこの水着を着てプールに入ることが
できたあかつきには、堂々と胸を張ってここでまた報告
いたしましょう。

みなさん、賭けてみますか?

①ヤッコが本当に水着を着てプールに入る
②ヤッコがとうとう一度も水着を着ずに夏を終える

さあ①or②どうでしょうね。
私も分かりません(笑)

  

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (10) | トラックバック (0)

酒と師匠と信頼関係

こんにちは。今日もなんとか元気です。

昨日のブログで、金曜の飲み会での様子を少し書きました。

そのときの様子をもう少し。

飲み会なんて、あまり考えずにわいわい騒いで楽しんで
それでいいんだと思いますし、私もそうです。

でも少し気になったのです。

別のグループの新人君がその飲み会には参加していたの
ですが、その新人はお酒が全く飲めないとのこと。
飲むと息苦しくなって動悸が激しくなってしゃべることも
できないくらいきついのだそうです。

そこには、その新人の師匠(教育担当)が来ていました。
教育担当である彼は、優秀で酒も強く兄貴肌で頼もしい
タイプで面倒見もよく多趣味でアウトドアマンで気丈な
体育会系って感じの30代半ばの男性です。
(説明や形容詞が長いですかね?)
そんな兄貴分的存在の彼を慕っている人はすごく多いと
思います。

新人が配属され、彼も教育担当として新人にいろいろと
教える立場なんですが、これが結構厳しいみたいなんですね。

まあ、教え方は、人によって荒っぽかったり厳しかったり
細かかったり丁寧だったりで千差万別であり、その人流の
考え方や教え方があって当然だと思います。
むしろ厳しい中で育てられた方が進歩も早いかもしれません。

それに比べ、私のトトロ君への教え方ときたらなんと
生ぬるくて適当なことか・・。

だから教え方が厳しいのもそれはそれで、新人がそれに
頑張って付いていって成長して学んでいって一人前に
なってくれればそれでいいんだと思います。

ただ、私がそこで気になったのは

無理やり酒を飲ませようとすること、
酒が飲めないやつはつまらん、と決め付けること
俺の酒が飲めないのか、と自分のところにこない新人に
つっかかること

なのです。

まあ、そういう師匠の立場の彼もお酒を飲んで勢いづいている
からそういう、いつもに増して強い態度に出るのでしょうが。

酒を無理に飲ませようとする様子と、きつそうにして半泣き状態で
苦笑いしている新人君の様子は、ちょっと見ていられませんでした。
楽しい気分がちょっと阻害された不快な気持ちにもなりました。

お酒は少しずつ飲み慣れれば強くなる、ということも実際に
あるけど、またそれが皆に当てはまるかというとそうでもなく
体質的に受け付けない人はどんなに飲む回数や飲む量を
増やしてもきついだけ、苦痛なだけなんだと思います。

飲めないから気分的には億劫な飲み会に、付き合いで
新人として参加しただけでも頑張っていると思います。
そういう見方は甘いでしょうか。

師匠である彼は、「酒を飲め」と勧めているのに
「いえ、勘弁してください」「飲めません」と拒む新人に
業を煮やしているようでした。

師匠である彼はたぶん
「俺の言うことをきかない」「俺に従わない」「俺を拒んでいる」
と感じたのでしょうか。

新人は、師匠である彼を拒絶しているのではなく、
お酒を拒絶しているだけなのに。

飲み会で新人が師匠である彼のそばに寄り付かなかったのは
彼のことが嫌いなのではなく、
行ったら絶対飲めないお酒を飲まされる、という恐怖があって
精一杯自分を守っていただけなんだと思います。

精一杯の自己防衛だったんだろうと思います。
焼酎を無理に注がれ二口飲んだだけでも気分悪くなったみたいで
相当つらそうでした。

師匠の彼は、頼もしい兄貴分で、先輩をよく慕い、後輩を
よく可愛がります。
お酒が飲める後輩たちは、勧められるままに素直にお酒を飲み、
ノリも調子もよく、彼に従順なので彼のお気に入りの後輩として
よく可愛がられます。
だからそういう後輩は可愛がられるから益々彼を慕う、という
信頼関係と師弟関係が築き上げられます。
親分と子分といった感じでしょうか。

新人も“子分”になって可愛がられるのが得策だと思うのですが
そこに壁となって立ちはだかっているのが“酒”なんですね。

酒が飲めなくてもいいじゃないか、腹を割って話すのに
酒が必要な人もいれば不要な人もいる。

彼の言うことを聞けないのではなく、酒が飲めないのだから
意地になって酒を無理に飲ませようとするな、
酒を飲む飲まないは人の勝手、ちゃんと本音で語り合えれば
それでいいじゃないか、
酒を飲めんやつを「つまらんやつ」扱いするな、
とちょっと心の中で思ったのでした。

そういう価値観で師弟関係や信頼関係の良し悪しに影響が
出るとしたら、なんか恐ろしいような気もするし違っているような
気もします。

和やかな雰囲気に水をさすつもりもないので、心の中で
思っただけに留め、あとは他の人とおしゃべりを楽しむことに
注力しました。

新人もお酒を飲めないことはコンプレックスに感じているだろうし、
負い目を感じているだろうし、気楽に飲めればなんてことないのは
十分誰もがわかっていることですが。

そもそも負い目を感じることもないでしょうけどね。
人には強い部分と弱い部分があって、何に強くて何に弱いかは
人それぞれですものね。
酒に強い人でもエライ人には面と向かっては何も言えないかも
しれないし。
酒に弱い人でも食べ比べだったら強いかもしれないし。

周りのみんなは気を使って、「こうしたら少しは飲めるようになる」
とか「こういう飲み方だったら少しは楽だから」とか
「自分なりの飲み方を工夫してやっていけたら大丈夫」とか
いろいろと励ましたり知恵やアドバイスをしてあげたり
優しくしてたんですが、どうも師匠の彼だけは厳しすぎる・・。

彼のことは優秀で立派な技術者であると私も周りも認めてます。
筋が通っていて周りとの信頼関係も十分あると思います。
彼もいろんなことにおいて自負しているところがあると思います。

ただ、新人への酒の強要は
「弱いものいじめ」にしか私には見えなかったです。

弱いものをいじめることが強いものではないと思います。
弱いものをいじめることは強いもののすることではないと思います。
強いものだったら、弱いものを守るのが本当の強さだと思います。

私は常に弱者の立場でした。
子供のときから、同じくくりの中でも弱者であったし、大人になった
今でもそうです。
強者には分からないかもしれないですが、強者が自分を強いと
自負するなら、「強さとは何か」分かっているのかと問いたく
なります。

考えすぎることがよくないことも分かっているし、たかだか
そんなことで~、気楽にやろうよ~とか思う人もいるかもしれないけど、
考えなさすぎても大事なことに気づかなかったり、気づけるはずの
人の痛みも見過ごしたりして無神経な人になってしまうのかなー
なんて思ったりします。

また~、やっこさんはすぐそう思うんだから~、そう思うのって
悪い癖だよ、って君は思うでしょうか。

まあ、私の中でも「単なるお酒の場のことだし、みんな
お酒を飲んで酔っているんだから少しの無礼やよくない態度も
大目にみよう、みんなが楽しけりゃいいじゃん」っていう気楽な
感覚が半分あるのも確かです。

前の記事でも書いたけど、
「コミュニケーションをとる場」が大事なのであって
「お酒を飲む」ことをその手段とするか否かは人の勝手なんだと
私は思います。

お酒を飲む飲まないだけでなく、なんか厳しすぎる彼の接し方。
あれもアリなんでしょうかね。

新人も師匠の彼と上手く付き合っていけたらハッピーだから
酒は頑張らなくてもいいけど、それ以外はなんとか頑張って
今をついていってほしいと思います。
そうすれば道は開けると思いますから。

こんな長々と書くこともないんだけど、ちょっとだけ疑問に思い
ちょっとだけ心が痛くなったのでここに書きました。

ま、お酒の場のことはお酒が入っているから自覚に乏しいと
いうことで流せばいいのでしょうけど、相手は酔ってないですから
嫌な思いをした事実だけが残るのかなぁと不憫に思いました。

こんな風に半分しらふの女がいると飲み会もやりにくい
ですかね(笑)
みんなお酒を飲んで酔っ払っているから何とも思わなかったり
感じなかったり記憶になかったりするんでしょうかね。
お酒を飲んでいると不都合なこともうやむやにしてしまえるし、
みんな気づかないし許されるからお酒は便利な飲み物
なんでしょうかね。

いや~、でもあれは可哀想だし横暴すぎるです。

それ以外は楽しく過ごせた時間だったのに。
新人君はどれだけ楽しく過ごせたのでしょうか。
3~4割ぐらいは楽しめたでしょうかね。

難しいですね。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

お酒の場

こんにちは。お元気ですか。今日は天気もよく、それほど暑くもなく
過ごしやすい日和です。

私は元気です。
でも今日は眠いです。
お昼寝にちょうどいい気温かもしれません。

昨日は「なんとなく飲み会」みたいなものに行ってきました。

結構楽しかったです。
私のいるグループで昔一緒に仕事をしていた同僚(今は隣の
部署)も来ていて久しぶりにいろんな話ができました。
洗濯機を買う買わないとか、大学の話だとかして面白かったです。

職場の同僚が奥さんを連れてきていて(奥さんはもともと関東の
本社に勤めていた人)、彼女とも共通の知人の話をしたり
彼ら夫婦の話をいろいろ聞いたりして楽しかったです。

職場のアイドル的存在の清楚で品のいいお嬢さん風の可愛い
女性も来ていたのですが、事務所ではいつも静かなイメージ
の彼女が、飲み会の場では結構元気よくて活き活きとしていた
のにはちょっとビックリでした。
飲み会の常連である彼女はいつもあんな感じなんでしょうね。
お酒も強そうだし。それでいて気配りもバッチリだし。
飲ませ上手で男心をくすぐる素質も十分備わっているし、すごいな~

私なんて、昨日会社の人が連れてきていた4歳の男の子の
足の裏をくすぐりましたからね!
 コショコショコショ~ ヾ(*>∀<)ノ゙ キャハハッ

お酒をそれほど飲めるわけでもない私は、ビールとチュウハイ
だけで、隅っこで別の人たちとおしゃべりしたり、全く酒が飲めずに
フーフー辛そうにして隣に座っている今年の新人(別グループ)に
氷水を作ってやったりしてました。

ものすごく酔っていた人はすごく酔ってました。

お酒に酔いきれたらいいのでしょうが、それほど酔いきれず
はじけきれず、どこか冷ややかな部分がある私なのですが
楽しいのは楽しいです。

まあ、私はお酒は強くないので、「お酒を飲む」「お酒に酔う」
というよりも、職場とは違う和やかな場で「楽しくおしゃべりをする」
ことが出来ればいいかなーって思ってます。

私も、酔いきれなくても多少お酒が入ると上機嫌になるのは確か
ですから、人に強いることも強いられることもなく、必要以上に
勧めるでもなく勧められるでもなく、無理のない自分のペースで
楽しく飲めればそれでいいかなって感じです。

「酒が強い」ことが「美徳」「立派」「優位」だという価値観が
多いような気もしますが、それはどうなんでしょうね。

「本音ベースで語り合ったり楽しく団欒すること」が
コミュニケーションの上では大事であって、酒がその手段として
必要とするかどうかは体質もあるので個人次第のような気も
します。

それにしても、みんなお酒強い強い~

     

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »