« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

久しぶりの髪型失敗

くるっ、くるっ、クレラップ~♪ くるっとしますわよ♪yaccoです。

は~、今回の散髪では私の想定外の結果となり、
かなりショックを受けています。

<(T◇T)>わわわわーーーへんすぎる~!

いえね、いつも通りのスタイルのままで全体的に少し短めに
すりゃよかったんです。

でも今回は、

後ろはえりあしギリギリまで短くして、横もアゴのラインぐらいで
短く、ヘアカラーは今までちょっと明るすぎて茶髪が強すぎたから
(ドライヤーでだんだん焼けてきたのか次第に黄色みが増してた)
1トーン暗めに落として、って感じにしたんです。

美容師さんは、カットがとても上手な人でボブとか丁寧に切って
くれるのだけど、私がそういう注文したものだからそれに忠実に
やってくれたのです。

私の伝え方がイマイチだったのか、私が“短くしたらきっとこうなる
であろう”と期待していたのが自分の顔には単に不似合いなだけ
の誤算であったのか・・・。

最初美容師さんは、
「最近ヤッコさんがしているようなセミロングのワンレンが
 流行っているから今回はそれを意識した感じでちょっと
 長めで調整しときましょうか?」

って言ってくれていたのを私が

「いや、今日はいつもより短くしたいんです!」 

と言ったのです。

そして

「カラーも今回は落ち着いた感じで暗めにしたいです」

と言ったのです。

で、

「前髪は?」 と聞かれたので

「前髪は、短くしすぎずに目にかかるぐらいにしてください。
 短くしすぎないように、長めでお願いします

と言ったのです。

 

ただそれだけだったのだけど・・・・

 

      もともとの状態のこれが↓

  

    Photo

 

  

  

   

         こんなになっちゃいました↓

  

       Photo_2

 

 

     (´゚艸゚)ププッ

 

横の髪が短すぎたみたいです。

以前みたいに少し前下がりだとよかったのでしょうけど。
後ろと横の長さが同じラインなので、

まるで

    

    Photo_3

私、どうすればいいのでしょう??(泣)

色も1トーン落としてもらったのだけど、1トーンで
こんなに暗いの?というぐらいに暗めだから若くない私が
暗めのヘアカラーだと

 オバサンぽい。

 

ほんとに、ちびまるこちゃんかわかめちゃんかって
感じです。トホホ・・。

宮沢りえのわかめちゃんや木村カエラだったら顔が美しいので
それまたおつなものだけど、私の場合は

 変。

以前はボブっぽかったのが、次第にワンレングスの前下がりの
おかっぱに近くなっていって、それはそれで結構気に入って
たんです。

でも今回は、
横も後ろも同じ長さの短めのコッテコテのおかっぱ・・・

前髪は長めに、って強調したのだけど、ここはしっかり伝わって
なかったのか、私の「目にかかるぐらい」と、美容師さんの
「目にかかるぐらい」の長さの感覚に微妙なギャップがあったのか。

まあそれで正しいといえば正しいけど、私、まぶたと眉の間隔が
広いから、「眉寄り」か「まつ毛寄り」かでえらくちがうんで・す・yo!

そこ大事ね。今度美容師さんに言っとこう。

 

それにしても月曜から会社に行かなきゃいけないのに・・・

は~。ため息しかでません。

美容室で最後に仕上げた後、美容師さんに

「どうですか?」 と聞かれ 私は

「オッケーオッケー♪ 
 
綺麗に揃っていい感じですwink 

と、またまたおべんちゃらを言いました。

心にもないことを言うのがこれほど苦しかったのは
久しぶりです。

 

きっと、美容師さんも私が帰ったあと

「あれ、似合ってなかったな・・・」

って思ってたかもしれません。

 

どうでもいいけどリンク↓

  クレラップCM

 → 大人グリコCM

でもクレラップCMの女の子は可愛いよね。
(私はあそこまで前髪短くはありませんのであしからず)
木村カエラも可愛い♪

グリコCMの宮沢りえもすごく綺麗♪

  

でも私は・・・(。・m・)クス
 

会社のみんな、月曜日私の顔を見て笑わないでね~sweat01

      

 ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

コロコロトトロの職場デビュー

こんにちは。
散髪してきたら、ちびまるこちゃんみたいになってしまって
今回はちょっと想定外のyaccoです。

前髪短くしすぎよ。美容師さん。(美容師さんのせいにする)

私を見かけた人、笑わないでね 柱| ̄m ̄) ウププッ

 

今週月曜から新人くんが職場にやってきました。

うちのグループに配属になった新人くんは、小林亜星のような人
ですが、他の人は「だるまさんみたい」とか「起き上がりこぼし
みたいな感じ」とか、同僚のTちゃんは「トトロみたい」と表現
してみたり、彼はいろんな何かに例えられるほどのインパクトの
ある新人くんです。

で、私はその新人くんの教育を任されているのだけど、
実際接してみてどうかというと・・

  

めっちゃ 堅くるしい!( ~д~)

┗(-_-;)┛空気 オ・・オモイ…

  

真面目すぎるほど超真面目で大人しい感じなんです、はい。
最初の印象だけなのかもしれないですけど。

  

つかみどころもなく、つっこみどころもなく・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

なかなか会話が続きませんsweat01

普通新人でもどこか茶目っ気があったり、ノリがよかったり
愛想がよかったり冗談を言うと冗談で返すお笑い系だったり
するのだけど・・。

逆に大人しい感じの子でもどこかポーっとしてたり天然ボケ系
だったりすれば、すかさずそういうところをツッコミ入れたりして
緊張ほぐしたりしてるんだけど、彼の場合はそんなツッコミどころも
見当たらず・・。

ツッコミやすそうなコロコロした体型や老けた風貌をネタに
やたらに冷やかしたり、からかったりしたら、彼の場合
傷ついて会社辞めちゃったりしないか心配になるので
これも用心してます。
相手がそれで嫌な思いをしたら立派なセクハラですからね。

慣れるまでは、それを冗談として言える相手かどうかわかる
までは用心しようと思ってます。
(最初のうちはいつもの調子でちょっと冷やかしちゃったけどsweat01

たいていは相手が男性だったら気軽な感じで気を使わずに
冷やかし交じりの冗談とか言いやすいので、女性に対するよりも
早く打ち解けやすかったりするんですけどね~。

うちに来た亜星くんは、真面目で人見知りタイプで大人しくて、
見た目のインパクトと違って平凡というか。
社会人とのコミュニケーションに関しても本当に世間知らずな
感じにも思えます。
また意外と繊細そうな感じもするんです。

だから頑張ってコミュニケーションをとろうとするヤッコです。

話しやすい雰囲気を作って彼がリラックスできるようにいろんな
ことを聞いたり話したりして少しでも会話が発展する小さな
きっかけを見出そうとしているんですけどね・・・。

これがなかなか・・・・ (;-_-) =3 フゥ

たとえば

  

お昼休み後 

やっこ
 「は~、昼休みも終わったね~。お昼ごはん食べた?」

  ↑当たり前のことを聞いてみる

亜星くん
 
「は、はい」

 

・・・・・・・・・・・・・・・(;¬_¬)シーン・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・あ、会話が終わってしまった・・・

 

次はバージョンアップして 

やっこ
 「社食は何をたべた?」

亜星くん
 「野菜ラーメンです、、かね・・?」(戸惑い気味に)

やっこ
 「へ、へ~♪ ラーメン美味しいよね~」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・(;¬_¬)シーン・・・・・・・・・・・・・

・・・・ムムム、また次の言葉が出てこない・・・頑張れ私

  

朝から

やっこ
 「今日も会社には歩いてきた?」

亜星くん
 「は、はい」

 

・・・・・・・・・・・・・・・(;¬_¬)シーン・・・・・・・・・・・・・

         ・・・・終わった・・・・

 

やっこ
 「食べ物では何がすきなの?」

亜星くん
 「えー・・・・、何が好きか・・・うーん・・」

  ↑真面目なので真剣に考える

やっこ
 「なんでも食べるの?」

亜星くん
 「はい、なんでも食べます」

   

やっこ
  (心の声)・・・・やっぱ雑食?・・・(;¬∀¬)   

 「特にこれが好きっていうのないの?」 (今回粘ってみる)

亜星くん
 「うーん・・・カレー・・・ですかね・・」

  

やっこ
 「カレーがすきなんだ~、へ、へぇ~♪カレー美味しいもんね」

 

・・・・・・・・・・・・・・・(;¬_¬)シーン・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・普通すぎる・・・ツッコミどころがない・・
   ・・・・・普通すぎて会話に応用きかない私・・・

 

やっこ
 「趣味とかはある?好きなものはどういうのがある?」

  ↑YES/NOで答えられない質問をしてみる

亜星くん
 「えー・・・・、趣味ですか?・・・何が好きか・・・うーん・・」

  ↑これまた真剣に考える

やっこ
       (-ω- )o< フムフム ナニナニ? 

亜星くん
 「うーん・・・映画鑑賞・・・ですかね・・」

やっこ
 「あ~、映画ね♪ 映画っていいよね~」

 「何か見たい映画とかあるの??」

  ↑会話を発展させようと工夫する

亜星くん
 「見たいのは、うーん・・・レッドクリフ・・・ですかね・・」

やっこ
 「あ、あ~レッドクリフね~♪ part2があってるもんね~」

 

・・・・・・・・・・・・・・・(;¬_¬)シーン・・・・・・・・・・・・・

  ・・・・意外にノーマルすぎる・・・

    名探偵コナンとかアニメ系を想定してたのに・・・
      またもやツッコミどころがない・・

  

やっこ、苦しいです bearingsweat01 ピーンチ!

    

挙げ句の果てには 

やっこ
 「冗談は通じる?」

  ↑なんというストレートな質問

亜星くん
 「は? は、はい、通じます!」

  

・・・・・・・・・・・・・・・(;¬_¬)シーン・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・それなら冗談で返してほしかった・・・・

 

ダウンタウンの浜ちゃんや、明石家さんまさんになれたら・・・・。

相手のちょっとした面白さや個性を即座にみつけて上手に
引き出すのに。

私も口下手&話下手なので相手が緊張しているとつられて
緊張しちゃって自分のペースも出せなくなってしまうのです。

私にとってはノーマル&無難すぎて意外と手ごわい新人くん。

きっと真面目で緊張しているから冗談を言える雰囲気かどうか
どこまでくだけていいのか分からないのでしょうな。

就職の面接の雰囲気を引きずっているような感じなのかな。
模範解答とかないから自由に思うままにしゃべってくれて
いいのにな。

もっとリラックスしてもう少ししゃべってくれていいのだけど
社会や会社生活を知らない新人くんの緊張を早くほぐして
あげるのが私たちの今の役目。

でもまだ一週間が過ぎただけ。
まだまだ先は長い。

仕事より、まずは職場や周りの人に慣れなきゃね。

もっともっと笑わせてやろう。(。-∀-) ニヒ♪

 

頑張れ私。
頑張れコロコロトトロな新人くん。

少しずつでもいいから慣れていってね。

   

   

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

歩くことで丈夫になる

歩くようになって少し丈夫になったような気がします。

少しだけだけど、走るようになってまた少し丈夫になったような
気がします。

体重はなかなか落ちないけど、気持ちは少し強くなったような
そんな気がします。

まだ始めて一ヶ月も経ってないぐらいなんですが。

面倒くさいって思うときもあるけど、走り始めることが億劫だったり
するときもあるけど、やっぱりやるか、って思ってやれるように
なりました。

走り始めたら最初の200~300mぐらいが毎度きつくて
きつい、って思うけどもそのままなんとか走っていたら軌道に
のってきて少し長く走れるようになりました。

走っているときも、歩きたくなりそうになりながらもここで止まったら
そのまま立ち止まったり歩いてしまいそうになるので、なんとか
走り続けています。
そんなちょっとだけの頑張りが出てきました。
弱い気持ちに少しだけ強くなったような気がします。

そうやって少しずつ丈夫になってきたような気がします。
心が。気持ちが。

まだ日は浅いですが。

歩いているとき、走っているときはそれに専念し無心になる。
そして前に進む。
何も考えずに前に進み続ける。
ちょっと考えごとはするけど。
考えごとはしても歩いている自分に頑張りを感じているから
後ろ向きにはならないような気がします。

そして前に進み続ける。

フォレストガンプのようなヤッコでひたすら行きます。

だからずいぶん丈夫になりました。

時が移り変わるのも悲しくなくなったような気がします。

以前は変わることが好きじゃなかったです。

人も周りも変わっていくこと、時が変わっていくことが
好きじゃありませんでした。
自分だけ何も変わらずに取り残されているようで、人や
人の心が変わることに違和感や抵抗がありました。

でも今は素直な気持ちで自分もその流れに乗っている
ような気がします。

丈夫な心。

いつまで続くか分からないけど、今は続けられる限り
続けて行きたいです。

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

今週後半のつぶやき

こんばんは。今日もウォーキングとランニングしましたyaccoです。
ウォーキングは好調です。
でも体重はなかなか落ちません。


なぜなら、食べるのも絶好調だから〜


ウォーキングから帰った後にアイスを食べたらやっぱいかんですかね?


だって、おいしいんだもの。
(やすこ風)

今週から新人君が職場にやって来ました。


小林亜星さんみたいな例の新人君です。


どんなかというと、詳しくはまた別の時に書きますが、簡単に最初の印象を言うと、


めっちゃ堅い!


体は風船みたいなのに。


多分緊張してるんでしょうな。

めっちゃ堅苦しい雰囲気でスタートした今週なのでした。

はぁ〜疲れた…(´Д`)

おまけに自分の仕事あんまりはかどってないし。


まだまだ先は長いぞ。


頑張れ私。
頑張れ新人。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

デジカメ購入大作戦

こんにちは。ヤッコです。

最近コンパクトデジカメの調子が悪かったので、どうしようかと
迷いつつ、デジカメ新調しました。

前のはNikonのCOOLPIX(5年前に購入)だったのだけど、
撮影した色調がちょっと変だったりグラデーションっぽくなってたり、
暗いところでピントを合わせるのに画面が変な感じになっていて
老化現象(私のではなくカメラの)を感じていました。

本当は一眼レフのデジカメがほしかったのだけど、最近洗濯機の
調子もよくなく、もしかしたら買い替えも有り得るので今回は
コンパクトデジカメにしました。

CanonやNicon、FUJI、などをメインにいろいろ見たんですけど、
あまり最初から目をつけていなかったPanasonic
LUMIX DMC-TZ7にしました。  

  → Panasonic LUMIX    

    Dscn3893

  

カメラのキタムラが一番安かったのでそこで買いました。

日曜の午前中にカメラのキタムラに行くと、そこでは本体が
32,800円で出てました。(4GBのメモリ付きだと35,800円)

  

  さ  ら  に

  

不要になったカメラの下取りを入れると3000円引き!

(ジャパネットたかた風)

 

キタムラの店内で値札とにらめっこするやっこ。

 

うーん・・何か要らなくなったカメラってあったっけ・・
(今使っているのは予備でまだ持っておきたいし・・)

 

そういえば、10年前のCanonのフィルムタイプの一眼レフ、
EOS Kissがあったのを思い出し、考えました。

あれは欲しくて思い切って買ったカメラだけど、一眼レフとはいえ
あっても、もうさすがにフィルムタイプは使わないよね・・

  

   (-ω-;)ウーン

  

・・・・・チッチッチッチッチ・・・・店内で時間だけが過ぎる・・・

 

 

やっぱり下取りに出そう。

そうしたら3万以下で買えるよね。

  

 

ということで、キタムラの店員には

「すみません、午後から下取り用のカメラを持ってまた来ます」

といって一旦店を出ました。

 

ε=ε=ε=┌┤*´д`├┘ わっせ、わっせ、カメラ、カメラ

 

家に帰って押入れからドデカイEOSを引っ張り出しました。

シグマのマクロレンズ↓も出てきました。

 

    Dscn3894

      

そうしたら、ふっと別の考えが頭をよぎりました。

この一眼レフカメラとレンズをあわせてリサイクルショップに
持って行ったらいくらで買い取ってくれるだろう・・・?

  ̄m ̄ ふふ

3000円(キタムラの下取り価格)より高い値段で売れたら、
メリットあるよね??

 (。-∀-) ニヒ♪

 

ヤッコは午後から再びキタムラに行く前に、リサイクルショップの
「セカンドストリート」に行ってみました。

 →セカンドストリート

 

Canonのフィルムカメラ EOS Kiss なんとマクロレンズ付き。

とりあえず買取価格のみ聞いてみよう♪

 (。-∀-) ニヒ♪

店員さんが査定している間、店内を見てまわりました。
いろんなものがリサイクルで売られているんだね~

JOBA(ジョーバ)みたいなフィットネスグッズも結構出てました。
これってダイエットあきらめた人?

 

査定が終わって店員さんがカメラとレンズを持ってきました。

店員さん

「フィルムタイプは値段が付かないんですよね~・・
 カメラとレンズあわせて900円ってところですね」

  

  (゚ロ゚;)エェッ!?

 

きゅ、900円!!

 

まあ、値段はつかないだろうな~とは薄々思っていたけど
あわよくば・・って思っていたらやっぱりダメでしたね。

無理よね~

  

素直にキタムラで下取りして3000円値引きしてもらった方が
得策です。

 

そうとわかったヤッコは、

「そうですか、じゃあいいです!」 ときっぱり言い放ち、

もうセカンドストリートには用はない!と心でつぶやき、

早くいかねば!!とウルトラマンの3分間リミットのごとく

キタムラ目指して一足飛び。

 

ε=ε=ε=┌┤*´д`├┘ えっさ えっさ あ~つかれる~

 

最初から素直にキタムラにいっときゃいいものを。[壁]・m・) ププ

 

キタムラの店の前にキキキー!と車を急停車して急いで
車を降りるや、自動ドアをくぐると何事もなかったかのような
落ち着き払った顔つきで店内に入り再びLUMIXのところに
行き値札をチェックしました。

やっぱりカメラの下取りで3000円引き。
やっぱりここで買うのがよさそうだわ・・。

 

スタッフー!スタッッッッッーーーーー!

 

人のよさそうな、でも髪型が変な男性店員が来てくれました。

「このカメラを下取りで、LUMIXをください」

 

清算のときに、カメラの下取りについて店員に聞くと

「うーん・・やっぱりフィルムカメラは需要がないですからね~・・
 値段がつかないんですよね」

とここでも同じことを言ってました。
そして、

「この別のマクロレンズも一緒にいいんですか?」

と聞かれたので

「これは同じCanonの一眼レフ(デジタル)カメラには
 つけて使えるんですか?」

と聞き返すと、店員は

「ええ、まあ一応つけられるとは思いますけど・・」

「じゃあこれは持って帰ります!∠( ̄∧ ̄) ラジャ! 」

本当に使えるかどうかわからないし、使うあてもないのに
マクロレンズは持ち帰りました。

ということで、使っていないEOS本体のみ下取りに出して
レンズ、カメラバッグ、EOSのショルダーベルトだけは
まだ家に残っています。

で、LUMIXを購入したわけです。はい。(ё_ё)キャハ

 

なんでLUMIXに決めたのかというと、12倍光学ズームと、
適度な画素数(1010画素)とバッテリが比較的長持ち
しそう、液晶画面が大きかった(3.0)から、ですかね。

画素数はめちゃくちゃ大きくなくていいんです。私は。
画素数は高いほど綺麗だろうけど、自分が使う用途の範囲では
そこまで求めるものがないので。

ていうか、今の500万画素に比べたら倍だし、どれをとっても
はるかに今のより優れているんですけど。

ココログも1Mまでの大きさの写真しかアップロードできないから、
いちいち圧縮するか最初から低~中画素設定で撮影するとか
しないとだめみたいなんですよね。

 

そんなこんなで今回は手軽でリーズナブルなコンパクトタイプの
デジカメを買っちゃったんでございますshine

まあ、LUMIX(DMC-TZ7)は、コンパクトデジカメの中では
中ランクってとこでしょうかね。

でもそんなに使いこなせるんかね?ワタシ。

 
ブタに真珠、ヤッコに高機能・高性能。 

  

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

今日の自分

こんばんは。yaccoです。

昨日はウォーキングしなかったので、今日は夜ウォーキングしました。

今日はちょっと頑張ってみるか、とジョギングしました。
ちょっとだけですが。

健康パークのウォーキングコースを3周ウォーキングしたあと、
1周走って(以前は1周すらろくに走れなかった)、そのまま
ノンストップで走って帰りました。

健康パーク内のコースを走って、そのまま走りながら健康パークを
出て、そのまま道路に出て走って、ちょっとした田んぼ道の脇道を
でて、住宅街をぬけて走って、ホットモット横の車道を走って横断して、
少し下ってまっすぐ走って、四つ角を走って曲がって・・・・

なんだか

 

自分がフォレストガンプになった気がしました。

  

(たかだか ちょっとしか走ってないくせに・・・)

ただひたすら走る、フォレストガンプのように
ただただ走ったらどこまでもいつまでも
走れるような気がしました。
気がしただけでもちろんそんなこと
できないですが。


もしかしてうしろを振り向いたらたくさんの人々が私のあとに
付いてきているのではないかと思ったけど、案の定、誰も
付いてきていませんでした。

あたりまえですが。

むしろ時間帯が時間帯だけにそんなのあったら怖いです。

 

私は努力というものがなかなかできないし、努力しようと
しないのだけど、やればできるじゃないの、ってちょっと
思いました。

たかだかちょっと走っただけですが、私にしてみたら
とてもすごいことなんです。


こんな私でも走れるんです。
毎日少しずつでも走ったら少しずつ苦しさが減り
その距離に慣れていくんです。

大きな目標はないけども、昨日と同じで今日もやる、
今日と同じように明日もやる、昨日より少し長めに
走ってみる、とかそんな程度でも少しずつ前進していってる
ようなそんな気がしたヤッコでした。

  

 《フォレスト・ガンプ関連》

   415g15gnqbl

 

   20070311b

 

 

 goo映画

 yahoo!映画

  

   ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

ウォーキングと100円グッズ

こんにちは。yaccoです。
根性なしの私ですが、ウォーキングはまだ続けています。

近くの健康パークまで歩いて8分、健康パーク内のジョギング&
ウォーキングコース↓をウォーキングでだいたい4~5周歩いて
います。
1周歩くと私の場合、6~7分です。

 

   Dscn1676

 

1周がどのくらいの長さか今まで知らなかったんですが、初めて
係りの人に聞いてみたら1周は500Mらしいので、2周で1km
ということになります。
そうしたら私はだいたい2~3km程度のウォーキングをしている
ことになる、、っと。

ためになったね~ (今頃自分が歩いている距離を知る)
 

時間帯は、早朝歩くのが気持ちいいですが、最近は夜7時半ぐらい
から8時過ぎぐらいまで歩くパターンが多いです。
夜はこんな感じです↓。

  

   Dscn1694

健康パーク内でウォーキングした後、帰るのですが、帰りは
健康パークからジョギングで帰ってます。

ε=ε=ε=┌┤*´д`├┘ワッセ、ワッセ、

すごいです、私。

私が「走る」なんて、かさじぞうのお地蔵さんが財宝を持って
おじいさん宅に置きに行くぐらい有り得ないことなんですけど。

まあ、いつまで続くかは分からないですが、健康と体重増加対策
のため、まずは「毎日続けること」を目標に頑張ってみます。

 

先週日曜日、ひまだったので100円ショップのseria(セリア)に
行きました。
ひまだったからといって買い物する理由にはならないけど、100円
だからいいだろうと、ちょっとだけ安物買いしました↓

  

 

     Dscn3867

 

・(上)ペットボトルホルダー(なんとなく可愛かったしあると便利)
・(左)フットカバー(今まであまり使わなかったけど最近使う)
・(中)腕カバー(日焼け対策に。今回は指まですっぽりタイプ)
・(右)サンバイザー(100円とはまた超安物買いね)

 

フットカバーって、

     03060501item

 

こんな感じ↑で、パンプスなどを履くときに重宝している靴下
なんだけど、私はあまり今まで使ったことはなかったんですね。
でも最近履く靴の兼ね合いでたまに使うようになりました。

しかし、私が履くと、 これが↓

       Photo

 

              こう↓

        Photo_2

 

なっちゃうんですよね~。 そうなっちゃいます??

ちなみに、「ぬげる」の漢字↑、間違ってます??

  

でもなんで脱げるの???私だけよね??

 

サイズが合ってない?
 私の足がでかい(縦もしくは横幅) or フットカバーが小さい

所詮100円ショップものだから品質的にショボイ??
 フィット性に劣る、ゴムがゆるい etc

やっぱり私の足の横幅がデカイからでしょうか??
きっとゴムが横方向まで限界まで伸びてしまうので、かかとを
覆う面積(深さ方向)がその分減って、するっと脱げちゃうので
しょう。

なんだかいけてないような気がする~ ( ̄ヘ ̄;)ウーン

 

あとは、サンバイザー。

本当はちゃんとしたものを買おうと思っていたけど、seriaに
行ったら100円であったし、とりあえず主に使うのはウォーキング
のときだし激しいスポーツで使うわけでもないからこれでもいいか、
だめでも100円だから惜しくないし、ということで試しに買って
みました。

 

でもサンバイザーも、子供の頃にかぶっていた覚えがあるけど
大人になってからは使ったことがなく、普通の帽子ばかり
だったので、かぶり方が慣れていませんでした。

 

この100円バイザーは後ろをマジックテープで脱着するタイプで、

マジックテープをつけたままかぶるのか、

マジックテープを外してバイザーを頭にはめた後つけるのか、

なんとなく分からずに、でも後者だろうなと思ってやってみました。

  

  

そうしたら

 

 

 

      Photo_3

 

  

こんなんなっちゃいましたsweat01

 

あれ?なんかいけてないね coldsweats01 こんな人いないよね。
みんなもっとスムーズにかつ小奇麗につけているよね?

お嬢様育ちでもない貧乏育ちなのに世間知らずのオバサンyacco。

 

(* ̄m ̄)ぷっ

 

鏡を見てパイナップル状態になっている自分が相当可笑しかった
です。はい。
落ち込んだり悲しい気分になってるときにはこれは効果的です。

もし悲しくなったり気分が優れなかったりしたら言って下さい。
私がパイナップル頭を再現して笑わせてあげましょう♪

 

そうこうしているうちに、なんとなくサマになりました。 

 

    Photo_5

 

これでウォーキングにもいいんじゃない?
今まで普通の帽子だったりしたけど、今度はサンバイザーを
つけて行ってみようかな~

 

100円バイザーだけど!(* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 

 

 

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

「コイシテイルカ」

こんにちは。小さなことはこつこつと、大きな仕事はからきし苦手
yaccoです。

最近のお気に入りのうた↓です。

さかなクンが歌っています。

とーっても癒されます。confident heart04heart04

メロディもいいし、歌詞も可愛いし、映像もいいし、なにより
さかなクンのやわらかでかよわい歌声が好きです♪

あの歌声は、
“人間は不完全でも、人の心を癒すことができるんだよ”
って思えるようで、かえっていいんだと思います。

  

 

宇多田ヒカルの「ぼくはくま」も大好きだったな〜♪

 

この歌はさかなクンだからいいね。

もしこの歌を、松崎しげるとか和田アキコが歌ったら

きっと変。

 

 ←よかったらクリックをお願いします

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

まだまだ甘いヤスゴロウ

こんにちは。今日もまたしくじりそうな予感がするyaccoです。

前にも書いていましたが、金魚の卵、スポンジフィルターについた
ままいつの間にか無くなってしまいましてちょっと残念に思って
おりました。

日曜の朝水の出が悪いなぁ〜とろ過フィルターを取り出してみたらば、
裏側に白い粒々が・・。

   

   Dscn3851_2

 

これはまたもや卵ちゃんに間違いない!
しかもこんなにたくさんついている。
これはどぎゃんかせんといかん!赤ちゃん金魚見たい!

ということで、たしか

「卵は食べられちゃうから別の容器か水槽に移すべし」

と噂に聞いていたので大急ぎで近くのホームセンターに
向かいました。ε=ε=ε=┌┤*´д`├┘エッホエッホ

  7時から  開いててよかった  ハンズマン!

え?ハンズマン知らない?
それもそのはず、店舗は九州しかないのだから〜
ちなみにハンズマンは、DIYホームセンターで工具や日用品などが
豊富に揃っている便利なお店なんですね。

 どうでもいいけど→   ★ハンズマン

 

ということで、朝っぱらからハンズマンに行き金魚コーナーを
物色しました。
近くにいたオバチャン店員に「卵を産んだみたいなんですけど」
って聞いたら「別の容器に移したほうがいいですね。できれば
水草もあった方がいいかもです」

とのことなので、水槽があった方がいいかな〜などと思い
1500円のエアポンプ付きの小さめの水槽セットがあったので
水草と一緒に買いました。

前回もどうしようか迷って結局やめて卵を放置していたので
今回こそはなんとかしたいと思いまして。

私、小さい頃から動物が大好きだったということもあり、子供の頃の
夢は「ムツゴロウ王国に就職して動物のお世話をしたい」だったの
でした。

犬や猫などを飼いたいけど、今は昼間仕事をしているし、日中
代わりに世話をしてくれる人もいないので犬や猫を飼っても
満足に養えない環境であり、ペットを幸せにしてあげられる自信が
ないので犬や猫を飼うのは今のところ断念しています。

ということで、再び生き物愛護精神に火がつきまして、せめて
金魚だけでも愛情注いで養いたい思いで水槽を購入したので
ございます。1500円なり。

水槽に水をはって、ピンセットでひとつずつ、そーっと丁寧に
取り出し水槽の水草付近に入れました。
30個以上はありました。

  

   Dscn3858

   

 

で?

  

このあとどうしたらいい??

ポンプつけたほうがいい???

でも吸い込まれたりしない???

水草があるからしばらくはそのままでも大丈夫????

なんだか よくわかんな〜い (急になげだしモード)

 

   Dscn3862

   

水も最初半分ぐらい入れていたんだけど、ポンプを回すなら
もっと多く入れていたほうがいいかな、と後から水をドボドボドボと
投入。(カルキ抜き(中和)液剤は入れたけど)

なんだか自分がやっていることがすごく乱暴な気もするけど・・・。

 

よくわかんないからネットで調べようflair とネットで「金魚の飼い方」
や「卵を産んだら」っていうので調べてみました。

へ〜、「金魚」「産卵」ってキーワードだけでもずいぶんいろいろ
サイトや情報があるんだね〜

ためになったねぇ〜up

でもいろいろありすぎてわかんない。(やっぱりわからない)

いろんな情報を得ていくうちになんとなく知りました。

  

「白い卵」は死んだ卵の可能性が大きい、ってことを。

  

生きている卵は半透明なんですって。
死んだ白い卵には水カビみたいなものが発生するんですって。

なんだか私がさっきせっせと移し変えた卵、死んでる??!!

 

そうだ・・・、卵はすでに死んでいる・・・・(ケンシロウの声)

 

     H505_40833_002_jpeg

 

なんだか考えたらその可能性大きいですよね。
フィルターの後ろにへばりついていた時点でどのぐらい経って
いたかも分からないのだから。
産みたてであんなところまで流されていかないような気もするし。
悪環境だし。

死んだ卵かもしれないのに朝からホームセンターに行って
水槽セットまで買って、30個以上もの卵を回収して移しかえて・・・

 

労力の無駄遣い??オマケに金も無駄遣い???

 

でも早合点は私の日常茶飯事だから、もう少し様子を見てみよう
かな。(これは早合点じゃないと思うけど)

ま、今回また産卵したことは確かだから、次回も産卵の可能性は
あるということで、今度はこまめにチェックして半透明の卵らしき
ものをみかけたらソッコー移そう。

まだまだムツゴロウにはほど遠い、生き物愛護初心者の
ヤスゴロウなのでした。

  

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

相変わらずのしくじり女

こんにちは。健康ですか?健康診断しましたyaccoです。

体重が昨年より1kg以上減ってました v(。・ω・。)ィェィ♪

え?ウォーキングは身体測定対策だったのかって?
いえいえ、あれはたまたま運動不足解消で再開しようかなー
と思い立ってやり始めただけデ・ス・yo!(うわ、、もう古い・・)

県内大手の総合病院の敷地内にある検診センターという
綺麗な建屋に行って受けてきました。

まあ検診時の詳細は今回は書きませんが(普通に終わったので)
相変わらず私はちょっとした失敗をしました。

 

なーにー?ヤッコ、やっちまったな~?!

     Coo_01b

 

はい、ちょっとだけですが、やっちまいました。

まず

検診着に着替えるために、更衣室の指定番号のロッカーを
鍵と一緒に与えられるのですが、

なんと

  

ロッカーの鍵を閉め忘れてずっと検診に行っていた。

  

しかも閉め忘れていることに全く気付かずに終了後更衣室に
戻ってきて気付きました。

おまけにロッカーの扉も私のところだけ半端開きの状態で。
(誰かが開けたかもしれないという可能性よりは、自分がしっかり
 閉めていなかったという可能性の方が記憶からたどってみても
 理にかなっている)

そのくせ、自分の左腕には、ロッカーのカギがつけられた
マジックテープつきのリストバンドをしっかり着けていた・・・。
カギつきのリストバンドを左手首につけるのに集中しすぎて
ロッカーの扉をきちんと閉めて鍵をかけることには気が回らなかった
このマヌケさはどうでしょう。いただけませんね。

ああいうところにくる人は検診目的だし、更衣室では着替えるのが
目的だし、女性はそんなに多い方ではないし、リッチなオバさま
みたいな人が多そうだから物取りをする人もいないだろうし
それ以前に盗られるものはほとんどバッグにも入ってなかった
んだけど、やっぱりサイフとかは大丈夫だったかな、って異状が
ないか念のため確認しましたよ。

ということで

アホ度    ★★★★☆
危険度    ★★★★★
恥ずかしさ度 ★☆☆☆☆

というところでしょうか。

   

次に何をやっちまったかというと、

検診が終わって検診着から私服に着替えて2階の受付で
全て終了したことを確認して帰ります。
(ちなみに検診も2階~3階フロアで行います)

ロッカーカギ閉め忘れ事件はそこで私だけの中に秘めて
2階の受付のお姉さま方に何くわぬ顔で「お世話になりました」と
挨拶して1階に行き、1階の総合受付で更に清算チェック
を済ませました。

1階受付女性が笑顔で「おつかれさまでした。気をつけて
お帰りくださいませ」と送り出してくれ、外へ出る自動ドアを
通ろうとしたときに気付きました。

 

自分の靴を履いてない。検診スリッパのままだった。

   

アッcoldsweats02 と気付いた私は慌てて、また1階受付の前を通り
2階受付に行き

「あの~、更衣室で靴に履き替えるのを忘れてましたsweat01
 ロッカーの中に私の靴がそのまま入ってるはずですが」

と受付の女性に言いました。
女性は言いました。

「あらら~(お子ちゃまを相手するような口調)、お帰りの際
 ロッカーは鍵をかけられてましたか?」

私は気付いたように

「鍵はかけてません」 (ここでも鍵をしてない女)

女性スタッフ

「じゃあ、そのままお使いになったロッカーを開けて
 靴に履き替えられてお帰りください(。・m・)クス」

(`・ω・´)ノぁぃッ!

ヤッコは急いでロッカーに戻って自分の靴を装備した。
ようやく帰れる状態のヤッコになった。

再び1階の受付のお姉さんの前を気まずそうに素通りする
私なのでした。

ということで、

アホ度    ★★★★☆
危険度    ★☆☆☆☆
恥ずかしさ度 ★★★★☆

  

これで検診スリッパのまま車に乗って自宅まで帰ってたら
アホ度は満点になっていたでしょう。

さすがにそこまでする人はいないよね~。

ハプニングも失敗もなく無事に済むにはあと数回検診に
こなきゃだめだわね。

 

ちなみに、過去の失敗代表例としては

・出張先(メーカー)で、同行した女性の靴を履いて帰ろうとした。
 メーカーさんやうちの会社の同行者たちたくさんの人前で
 赤っ恥だった。

・長野出張の移動中、列車に乗り自分は指定席だということすら
 気付いてなく勝手に適当な座席に座り車掌に指摘されても
 なんのことか分からずにしばらくシカトしていた。
 そのとき一緒に同行していた人たちが数名いたのだけど、
 その中の一人である、当時実習生のアイツに
 「なんばしよっとですか!!」とビックリ&あきれられた。

普段自分では気が利いているつもりなんだけど・・・・。

たぶん箱入り年増女だから慣れない環境に放り出されると
緊張して神経が四方に分散してしまって、抜けがでて
不可解な行動や結果に結びついてしまうのかもね(自己分析)。

あなたの周りにはこんな隠れアホ女いませんか?

 

帰りには検診センター脇のレストランでカレーセットを
食べて帰りました。
お腹がすきまくっていたのでガツガツ食べましたよ。

  

でも

  

み・そ・し・る つかない~♪

 

   

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

連休明けのナイスな頂き物

こんにちは。今私がいいな~って思っているのは、日テレの夏目みく
アナウンサーです。
お昼の番組、 「おもいっきりDON!」に出ていますが、可愛いですね。

というか、夏目みくさんがしている今の髪型がとても似合ってて
いいな~って思います。
井川遥や白石美帆に似たような、癒し系の顔立ちに今の短い
丸めのボブが可愛さを引き立てているような。

私も前々からああいう髪型を目指しているのだけど・・(顔は無理)

 

と、全く関係ない前フリなのですが。

 

昨日、連休明けのけだるい仕事始めだったのですが、頂き物に
恵まれた日でもありました。

 

4月ごろ、別の工場の製造部門の管理職の方から
「自部門のHPに使いたいので工場長のイラストを描いて
 くれませんか」
と頼まれて、簡単な挿絵程度の似顔絵イラストを描いて送りました。

その課長さんは趣味でバラの栽培をしているらしく
「お礼は手作りのバラのアレンジで」って言ってくれてました。

私は冗談半分で言われているのだと思っていたら、連休明けに
社内の物品メールでその課長さんから小さいダンボールが届き
開けてみると、バラのアレンジがshineshine

色とりどりで大小さまざま、形や種類さまざまの新鮮なバラの
花の美しさに加え、香りのいいことconfident

    

   Dscn3801

  

   Dscn3815

 

   Dscn3799

 

   Dscn3811

 

   Dscn3812

 

 

花をもらうことって滅多にないからやっぱりすごく嬉しいです。
自分で育てたバラの花を切ってアレンジしてくれて、私のために
箱詰めして手間をかけて送ってくれたと思うとありがたいです。

あんなつたないイラストごときのお礼でもらうにはもったいない
くらい。

私が綺麗な花を贈ってもらうのは、ほとんどないですが
あるとすれば、きっと「おしごとウーマン末期(=オバサン末期)」
の定年退職時に労いの言葉と一緒に花束をもらうぐらいでしょう。
(それまで私が会社を辞めずに続けられたら、の話だけど)

 

そんなサプライズな綺麗なバラのアレンジをもらったのとは別に、
その他に、会社の友人にまたまた手作りのブックカバーを
もらいました。

書道で使っている紙や和紙、色紙などを使っているんですね。

ベースの和紙に切り紙を貼り付けて上から薄い和紙を重ねて
いるので切り紙や文字や印などが透けた感じになって柔らかい
風合いが効果的に出ています。

いろんなデザインのやつを作ってきてて同じ職場の同僚女子と
私で分けました。
ひとつ余ったみたいなので、私が「ちょうだい!」といって
もうひとつ別のデザインのやつももらいました。

 

   Dscn3817

 

   Dscn3818

 

二重に重ねている上側の和紙を開けたところ↑  |・_・) チラリ

文庫本につけてみました↓ 着せ替えみたいで楽しいね。

 

   Dscn3820

ちなみに、このブックカバーや切り紙の製作過程の詳細が記されて
います。
うめさんのブログ↓です。

  *うめ苑日記*

 

あと、会社の別の先輩同僚からは「天草サブレ」をお土産の
おすそわけということで2袋もらいました。delicious

もらってばかりでなんだか気の毒だニャ。 

  ←よかったらクリックをお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

連休明けのプチ☆サプライズ

こんにちは。yaccoです。おしごと順調ですか?

さて今年の新入社員がこれから2週間の集合教育ということで
私たちがいる技術のフロアに挨拶にやってきました。 

私のいる技術部と隣の技術部、各工場の技術部門にそれぞれ
配属が決まっているのだけど、この期間はみんなまとまって
共通の集合基礎教育を受けます。

 

私も二つほど教育を担当させられて、いい加減億劫なのですが・・。
そろそろ誰かに代わってもらいたい・・。

  

昨日その新入社員たちが一人一人、朝からみんなの前で
自己紹介を含めて挨拶をしました。

  

何よりも驚いたのが、今度うちのグループに配属が決まった
待望の新人君はどの人だろう??と思って興味深々で挨拶を
順に聞いていたのですが、そこで初めてうちの新人を見ました。

 

 

  

なんと、

 

 

 

  

 

小林亜星みたいな人でした!! (゜д゜;)トシイクツ?

  

  

  

        2000003909    

            小林亜星さん↑

  

  

“フレッシュ”という言葉とは掛け離れているような落ち着き具合。
新入社員に引率してきた人事部長か?と見間違いそうになります。

草食系男子でもないけど、かといって肉食系でもない、雑食系??

 

同僚たちや課長が口々に私に

「マンガに描けそうだね~」と言っていました。

今まで私の社内4コママンガの定番&名物キャラだった人物の
主役の座が取って代わられるかもしれません。      

        

ビジュアルは確認しました。

あとは性格のみ。

冗談通じる人だったらいいけどな。

「お笑いは好きじゃありません」とか真っ向から否定されたら
どうしよう・・。
見た目は十分に“お笑い系”の素質あるんだけどな。

      

 ←よかったらクリックをお願いします

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

たいしたことない つれづれ

こんにちは。紫外線が大敵、yaccoです。

でも今日は天気があまりにもよかったので午前中は郊外に
ドライブに行ってきました。

車を運転するのは大好きなので、ずっとずっと遠く遠~い所まで
行きたい気分でした。
でもマイカーは軽でちょっとプアーなんだけど・・。

こんなお天気の日に、ゴルフとかスポーツとかレジャーとか
すると気分は最高にいいですよね。
ビールが美味そうだ(笑)

明日からまたおしごとが始まります。
早かったです・・。

さてさて、今日もたいしたことないつれづれを書き出して
みようかな。

  

cloverプチ落ち込み感

たいしたことではないけども、ほんのちょっぴりガッカリしている
ことがあります。
あえて詳しく書きませんが。

cloverプチ筋肉痛

ここ数日の間、久しぶりにウォーキングをしました。
時間は早朝だったり夕方だったり。
時にはすることがなかった日の昼下がり、汗をかくには暑い
時間帯がいいだろうと真昼間だったり。(単にヒマだったから)

調子にのって軽くジョギングしたら、やっぱりきました。
プチ筋肉痛が。
でも私は「自分には筋肉がないので筋肉痛にはならない」と
変な思い込みがあったのだけどやっぱり筋肉は多少なりとも
ついていたってことかしら?

久しぶりのウォーキングは気持ちがいいです。
いつも「しようかな~」だけで、することなく留まっていたところを
「実行できた」ということ、「するぞ」という気持ちに行動が
ついていけたことが何より目標達成なのでした。

それにしても、どえらい低い目標・・・

 

clover珍しく詩集

ブックオフでなんとなく詩集を買いました。
銀色夏生「そしてまた 波音」「葉っぱ」。

銀色夏生は学生時代の頃に知っていました。
仲の良かった友だちが銀色夏生が好きだったから。

でもその友だちは男性だったので
「男の人でもこんな繊細な詩を好きだったりするんだ」
って意外に思ったりしてました。
(偏見なのでしょうけど)

彼が銀色夏生の詩がとても好きだったのは知っていたけど
その当時は手にとって読んだことはありませんでした。
その繊細な感性になんだか気恥ずかしさを感じていたから。
それに、その言葉や詩に共感しうる心の深さをまだ持ち合わせ
てもいませんでした。
彼の心の内を知るようで避けていたのもあったと思います。

でも今は読みたいと素直に思いました。
前々から本屋でパラパラとめくってみては惹かれるものがあり
気になっていました。

その時読みたいと思ってなくても、いつか読みたいと思うとき
それを欲しているとき、それを自分が読むにふさわしい
しかるべきときが訪れるのかもしれません。

その本が、その言葉や文章が自分に何かを教えようとしている
のかもしれないです。

流行や話題の本や新しい本を、旬なときにいち早く読むって
いうのもそれはそれでいいと思います。

本や音楽との出会いや惹かれ方も、人との出会いに似ている
ような気がしますね。

せっかくなので その中から二つほど↓

※銀色夏生詩集 「そしてまた 波音」より

 ------------------------------  

  だれだって間違うし

  僕たちは失敗ばかりだ

  

  それでも

  どんなに未熟で人生の途中でも

  確かに真実に触れたと思うことはあった

 

  無駄な出会いはないのだから

  ありがとうと

  今は言えます

  心から

 ------------------------------  

 「シャボン玉」

  風に吹かれて飛んでいく
  すぐに壊れて消えていく

  ぎゅっとにぎりしめたこの手も
  いつかは離れ
  あっという間に
  遥か彼方になっていく

  だけど
  後悔していない

  風はあとからあとから
  吹いてくるから

 ------------------------------  

 

「あの時仲の良かった彼はどうしているだろう」
なんて思い返すことはほとんどありません。
とても仲がよかった友だちなのに、それほどまでに彼は
ずっとずっと過去の人であり私の中にはほとんど存在していません。
ただ今回「銀色夏生」というカテゴリで連鎖的に呼び起こされた
程度です。

そう思うと、時の経過というのはなんだか薄情で冷たくて怖いもの
ですね。

でもそれでいいんだと思います。きっと。

体や肌の細胞が代謝活性化し再生し、古いものと新しいものが
入れ替わるように、心も新陳代謝して当然なんです。

でもやっぱり自分の大事なものはいつまでも大事にとっておきたい
そんな矛盾したことを思うyaccoなのでした。

 

cloverおめでとう

以前同じ職場で仕事をしていた派遣社員の子の再就職が
決まったと、彼女自身のブログに書かれていました。

コメントで「おめでとう」を言うタイミングをすっかり失ってしまったので
遅ればせながら今ここでお祝いのメッセージを贈りたいと思います。

就職おめでとうshine

新しい職場に慣れるのも大変だろうけど、また貴重な経験や
人との輪が増えるはず。
自分のペースでボチボチやっていこう。お互いにね。

 

cloverその他BOOK関係

最近読み上げた本は
重松清さんの「ナイフ」。(新潮文庫)
この本はいじめをテーマにした短編集。
その中でも私が心にじんときたのは「エビスくん」。

あとがきで、重松さんも当時
「『エビスくん』は小説としての出来不出来はともかくとして、
 今までに至るまでぼくのいっとう好きな作品である」
とコメントしていました。

重病の妹を思いやる主人公ひろしが、いじめにあいながらも
自分がいい子にしておけばきっと神様は妹の病気を治して
くれると信じて耐え忍びます。
そんなひろしは不思議なことにいじめている相手やクラスの
友だちを全く恨んだりしていません。
妹の病気で「命」や「健康」で生きていられることの尊さを
否が応でも知っているからなのかもしれません。
そんな健気で心優しい少年の姿がいじらしくせつなく、
胸をうちます。

今読み始めた本は、同じく重松清さんの
「その日のまえに」(文春文庫)

最近読んだマンガは、浅野いにおさんの「おやすみプンプン」。
なんだか不思議で変な漫画なんだけど、これも浅野ワールド
なのかなと思うと妙に納得?しました。

そういえば、浅野いにおさんの漫画「ソラニン」が映画化される
んですね。
主人公・芽衣子ちゃん役は宮崎あおいちゃんだとか。

《関連リンク》

宮崎あおいがギタリストデビュー!人気漫画『ソラニン』映画化

映画『ソラニン』主演は宮﨑あおい&高良健吾

いにお「ソラニン」、宮崎あおい主演で映画化決定

↑このリンクに出ている、いにおさんの写真↓が主人公芽衣子の
彼氏「種田」に一番似ているような。

   News_large_inio01  News_large_taneda

      いにおさん↑             種田↑

  

clover似てるといえば・・・

似てるといえばもうひとつ思い出しました。
井上雄彦さんの漫画「リアル」に出てくる野宮と、ボクシング界
「カミカゼファイター」小堀佑介がなんだか似ているような気がする~

 Photo 080518alfarokobori_weighin

       野宮↑           小堀佑介↑↓

                  10039953276_s

 

ちなみに、「リアル」の漫画でテーマとなっているスポーツは
車イスバスケであり、ボクシングとはほとんど関係ありません。

単に小堀佑介が野宮にすごく似ているので驚いた、っていう
だけの話です。はい。

そんなことみんなもう既に気付いてたりして。

 

clover金魚その後・・・

金魚が卵をスポンジフィルターに産みつけているようなことを
書いていたのは覚えていますか?

その後どうしようかと思っていたら二日後ぐらいには
卵らしき粒々はなくなっていました・・・

たぶん自分で産んで自分で食べちゃったのかな・・(TmT)ウゥゥ・・・

自分の身内だという自覚もなく、なんでもパクパク口にする
下等生物なのだということを改めてyaccoは思い知ったのでした。

その前に、まがりなりにも人間という高等生物に属している
yaccoがなんとかするべきだったような気もします。

  

今日もまた、ローカルでマニアックな話ばかりでごめんなさいねsweat01

 

     

 ←落ちまくり中。
            クリックしてくれる支援者募集中です。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

hikouki kumo

           ひこうき雲をみかけた。

          ぐんぐんのびるひこうき雲。

       

              Dvc00127

    

       縦に横にクロスする雲のすじのそばを

      また新しい ふたすじの白い雲ができていく。

 

              Dvc00130

 

         青い大空にらくがきをするように 

           白い線がひかれていく。

 

          こんなに遠く遠く離れていても

         その存在が分かるときもあるんだね。

   

        君のひこうき雲はどっちの空を飛ぶのかな。

      私のひこうき雲はこの大空にどんな線を描くのかな。

 

    

                

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

ひとりごち2

     Dscn3557

 

あ~ そこそこ~ 

   あへ~

  

満足の基準は 低い方が より幸せだ

                  ~モンキーヤッコ~

  

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心の洗濯

GWの予定や帰省の準備は整いましたか?

今日から5月ですね。早いですね。

思えばなんだか昨年のこの時期ぐらいからずっとモヤモヤ

していたような。

はっきりしないこと、はっきりしない気持ち、煮え切らないこと

分かりたくても分からないことが増えてきて、しかもそんなのは

自分だけなのだろうという苛立ち感もあったりして、日常とは

別の部分でモヤモヤしてました。

昨年の初夏から夏、夏から秋、秋から冬にかけて、そして春を経て

今また初夏が巡ってきました。

その間、このブログもやめようかと何度か本当に思いました。

今もすっきりしたわけではないですが、それでも元気でやって

いるからそれはそれでいっか、などと割り切って前向きに

過ごしています。

新たな人との出会いや交流も交えながら。

本音の部分を言い合ったり、バカ話をしたり人との対話を

楽しみながら仕事もボチボチ頑張ってます。

  

ブログではこういうことを書くことが多いですが、日常では

いたって普通に元気に過ごしています。

四六時中あれこれ考えていたり複雑な心境を抱えているわけ

ではありません。  

ブログだけ読んでいる人には私はどういう人に見えているか

分からないですが、ここはあくまでも日常では見せていない

私の内面や側面をさらけだす場でもあります。

誰もが自分の中だけでは何かを考えることがあるように、

少なからずとも何がしか思ったり感じたり悩んだり自分の中だけでは

あるように、ここだけに出している心の奥の部分もあるのです。

もちろん全てはさらけ出せないですが。

心を許せる相手には、直接ぶつけたりもしていますが、それを

相手がうっとおしいとか煩わしいと感じているかどうかは

分かりません。

なるべくプラス思考でいこう、前向きにいこうって思ってるし

そう心がけています。

ただ表面上や人前でそう心がけていても、時にそうでない

気分のときもあります。

正直、悲しくなることもあるし寂しく思うこともあるし、沈むことも

あるし、不満に思うこと言いたいこと言えないこともやっぱりあります。

そういうときにここでモヤモヤ感を書き出すときもあります。

そんな私はやっかいな人間に映ってしまうかもしれないですが、

それでも誰かかれか何か声をかけてくれて支えてくれました。

うずくまって途方に暮れている私の背中をたたいて元気付けて

もらったこともたくさんあります。

だから、ブログをやめようかな・・と思ったりしながらそれでも

ここまで続けてこれたのかもしれないです。

暖かい人たち、自分を好きでいてくれる人が他にもいることが

実感できたから今の自分や今のブログに続いているのかも

しれません。

  

人は人。私は私。

  

自分の好きな人たちが幸せでいたらそれでいいと思うように

しています。

とはいうものの、そんな慈愛と慈悲に満ち溢れた心境っていう

のは正直私の狭くて未熟な心にはいつもいつも備わって

いるわけではないですが。

それでも幸せを願うように努めることが 今の私のするべきこと

なのかもしれません。

  

あなたが 幸せでありますように。

 

今日も心の洗濯中。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »