« マイバッグとチョイ悪オバサン | トップページ | ちび(BlogPet) »

2007年11月 4日 (日)

幸せキャンディー

幸せキャンディーをもらったことがありますか?

 

       

      Photo_4

 

なんとなく気分が沈んでいるときや落ち込んでいるとき、仕事で

嫌なことがあったり会社にいてふっと泣きたくなったときは
よくトイレに行きます。
 

 

 

      Photo_5

 

 

自分のいろんなマイナスの感情が表に出そうになると
会社のトイレに入り洗面所で心を落ち着かせたりするのです。

ほんの少しだけ現実逃避して深呼吸して気を取り直すのです。

  

 

      Photo_6

 

 

 

そんなとき、私に声をかけてくれる人がいます。  

 

 

      Photo_7

 

それは清掃のおばさん。

 

 

 

      Photo_8

 

彼女の笑顔はとても温かくて優しくて。

 

 

 

 

      Photo_9

 

 

私もなんとなく気がついたら笑顔になっているのです。

 

 

      Photo_10

 

いつもトイレや廊下を綺麗にしてくれる優しいおばさんの

優しい笑顔。

落ち込んだ気持ちや泣きたい気分がすーっとどこかへ

消え去っていきます。

ほんのり暖かな優しい気持ちが舞い戻ってきたような

穏やかな気持ちに静まっていきます。

 

幸せな気分をキャンディーでもらったような、そんな一瞬。

 

 

      Photo_11

 

私も素敵な笑顔で誰かを温かい気持ちにしてあげたいなぁ。

幸せキャンディを分けてあげられる人になりたいな。

   

**************************************************

        

いつも会社のトイレで見かける清掃業者のあるおばさんの

笑顔が大好き。

 

朝から会うといつも「おはようございます」とにっこり優しく

微笑まれるので私もにっこり顔になって「おはようございます」

と返す。

 

余計な会話はほとんどしないけど、そんな彼女の笑顔が

とても好きだ。

  

ちょっと細身でコバルトブルーの上下のつなぎの制服に

三角巾姿の50~60歳のおばさん。名前も知らない。

  

朝以外でも、普通にトイレや事務所の廊下で会うと

「お疲れ様です」にっこり微笑まれるので、私もまたもや

にっこり顔で「お疲れ様です」と返す。

  

時々「今日は暑いですねー」とか「朝は涼しかったですね」とか

ちょっとした会話を交わしたりするけど、それ以上の立ち話や

長話や立ち入った話はしない。

  

そんな淡白な関係なのだけど、それでも私の会社生活の

日常の一部となっている。

  

ある日の朝、事務所前のトイレの中の広い洗面所で彼女と

会った。

  

いつものように「おはようございます」とお互い笑顔で挨拶を

交わす。

私もおしゃべりなタイプではないので、そのさき特に自分から
言葉を発することもなく洗面所の鏡に
向かって身だしなみを整える。

  

うーん、今日の化粧のノリはまあまあかな。

右側の髪の毛先がどうしてもいうこと聞かずに外を向いてしまって

今日はイマイチだわ・・。

どうせ今日も進まない仕事をチマチマやって文句言われて

イマイチな一日で終わるから髪の毛の向きがイマイチでも

そんなのカンケーねー。

バーイ小島よしお。なんちゃって。

  

「今日は久しぶりに雨ですね」

彼女が鏡越しに微笑んで言った

   

それまで無愛想&無表情でヤスコワールドに突入していた私は

ハッと我に返る。

  

ふと見ると彼女の優しい笑顔。

なんとなく慌ててとりつくろって笑顔になる私。

 

その日は朝から雨だった。

 

「ほんとに。今日は久しぶりに雨が降ってますね。

これから寒くなるんでしょうね」

  

私は素の無愛想モードから、いつもの会社モード+笑顔になって

彼女に返した。

 

「たまには雨もふらないとね。でも益々寒くなっていくから

お互い風邪ひかないように気をつけましょうね」

 

と再び彼女は笑い、私も

 

「はい、お互いに」

 

と笑い返す。

  

彼女の笑顔は自然と笑顔を誘う。

  

彼女との他愛もない会話が自分を癒してくれるちょっとした

ビタミン剤。

  

仕事中にキャンディーを食べるようなそんな癒し。

  

会社のトイレは洗面所も広くて明るくとても綺麗。

そんな事務所前のトイレに、意味もなく足を運ぶことがよくある。

  

化粧直しのとき、ちょっと眠くなって気分転換したいとき、仕事で

嫌なことや悔しいことがあったり個人的なことで悲しい感情が

こみ上げてきたときなど泣きたくなったとき。

  

基本的に調子があまりよくないときはトイレに一時的に逃げ込んで

5分ほど現実逃避することが多い。

  

そんな心のヒミツ基地とも言える場所に笑顔の彼女と出くわすと

それだけで救われたような、元気を取り戻せるようなそんな気が

する。

時にはお母さんに甘えて泣きつく子供のような心境になって

余計に涙が出そうになることもあるけど。

  

そんな癒しの場所に癒しの存在と癒しの笑顔。

彼女の笑顔は彼女しかできない。

可愛いタレントがにっこり笑うアイドルスマイルとも違う、彼女の

人間性とこれまでの人生でつくられてきた笑顔。

  

そんな笑顔を自然に出せるような人になりたい。

そして自分の笑顔で誰かを笑顔にすることができたらいいな、と

思ったそんないつもの平凡なある日。

 

 

   Photo_2   

  

|

« マイバッグとチョイ悪オバサン | トップページ | ちび(BlogPet) »

コメント

とってもとっても悲しい事がありました。
毎日ここに来てるけど、yaccoちゃんに聞いてもらいたい事がたくさんあるけど
yaccoちゃんに連絡したいけど
なんだか悲しくて、いっぱいいっぱいです。
それを押し殺して、泣かずに誰にも悟られずに
普通に変わりなく日常を過ごしています。
笑って怒って食べて遊んで・・・・・

飴ちゃんが欲しいなー。

投稿: 刹那 | 2007年11月 5日 (月) 08時34分

《刹那さん》
こんにちは。今の刹那さんは悲しい気持ちでいっぱいなんだね。
「悲しい」という気持ちを言葉に出すだけでそれだけで精一杯ってこと、あるよね。
だってそれだけ悲しいんだものね。
今日は仕事の帰り、外は雨が降っていたよ。
きっと刹那さんの気持ちが私のところまで空を伝ってきたんだなって思った。
幸せの飴は私も欲しがるばかりで人に分け与えられるようなものは何もないけど、でも痛みを少しでも和らげることができたら、悲しみを共有することができたら、それだけでも少しはいいのかな。それってキャンディーというよりは「トローチ」かしらね(笑)。痛みを和らげるお薬のような飴。
で、幸せキャンディーというものが仮にあったとしたらそれは何不自由なくたいした苦労や悩みもない幸せな人からもらったとしても、それはそれでなんだかかえって自分がせつなくなってしまいそうだよね。自分の悲しみや苦しみを少しでも解ってくれるような痛みを知っている人に拠り所を求めたい、私はそんなところがあるなぁ。
幸せオーラを放っている人には自分の心の内を話す気にはなれないものね。
あらあら、話がそれてしまったかしら??

私はいつでもここにいるよ。いつでもおいでよ。
メールでもブログでも。
話したいときに話してくれていいし愚痴っていいし、話したくないことは触れなくていいし。
自分の知っている人には話せない話したくない話づらいことはあるよね。
知っている人だからこそ自分の本当の胸の内をさらけだせないことだってある。
だから日常では普通に平静を装うんだけど、それでも心の中は嵐だったり大雨だったりで安定しなかったりして、そんな気持ちのやり場がなくて八方塞がりだったりしてね。
お互いに少しでも自然に心から笑うことができるといいね。
私はいつでもいるからね。
何にもできないけど聞いてあげられることは聞くからね!
またマンガも描くからね~。
いつか雨がやむ日がきますように。


投稿: yacco | 2007年11月 5日 (月) 18時27分

そんな方、いらっしゃいますよね
自分の心を一瞬のうちに綺麗にして
くれるかた。
ボクは昨日、電車でも会いました^^
いつか日記に書いてみたいと思います。
とても素晴らしい方だったな。
ここにも飴があると思いますよ^^

投稿: masakazu** | 2007年11月10日 (土) 01時27分

《masakazu**さん》
そうですか、masakazu**さんもホッとするような場面に出会ったんですね。
普段見逃しそうな何気ない場面や、出来事とまではいえないけどほんの一瞬でもそれを自分で感じ取るっていうことも、きっと自分が何かを求めていたりするのかもしれないですよね。
私もね、そのおばさんの笑顔に対して何も気にもとめていなかったらそういう笑顔が素敵だってことすら気づかなかったし何も思うこともなかったのかもしれないし。
何が言いたいのか分からなくなっちゃったけど、やっぱりそういう何か大事なものを与えたり与えられたりして気持ちを潤わせていたいなーって思います。

投稿: yacco | 2007年11月10日 (土) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139811/8737801

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せキャンディー:

« マイバッグとチョイ悪オバサン | トップページ | ちび(BlogPet) »