« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

忙しいココロ

全てに対して 優しいわけではない

いつのときでも 優しいわけではない

   

ほんの一瞬 ココロが狭くなるときがある

特定のことに対して ココロが狭くなるときがある

   

そんな自分が 嫌で嫌でたまらなくなるときがある

そんな自分を どうしていいか分からずに途方にくれてしまうことがある

   

なんで 今 こだわるのだろう

なんで これだけに こだわって

   

ココロが小さくなるのだろう

ココロが汚れてしまうのだろう

   

それが自分にとって

   

重要で大切で 何よりも優先で かけがえのないものほど

   

つまらないことで

ココロを閉ざしたり いじけてしまったり 投げやりになったり

   

感情の波は激しくて

   

ココロの広さも

広くなったり 狭くなったり

優しくなったり 意地悪になってみたり

笑ってみたり 泣いてみたり

   

とても 忙しい

   

それが 大切なものであればあるほど

  

ココロは とても忙しい

| | コメント (6)

色鮮やかな花にひかれて

新緑の季節

この時期は 花も色鮮やかでとても美しい

  

せっかく綺麗に咲いた花

もったいないから

花が終わる前に 写真におさめた

  

★ツルニチニチソウ

Hana_turunichinichisou_1

色がさわやかで すずしげ

★モッコウバラ

淡い優しい黄色 私が一番好きな色

Hana_mokkoubara_1 

Hana_mokkoubara2

Hana_mokkoubara3

Hana_mokkoubara4

★ラナンキュラス

幾重もの花びらと色がゴージャス

Hana_rununculus

Hana_rununculus2

★トウオガタマ

花の香りが 甘いバナナの香り

中国原産の常緑小高木

花は、完全には開かず、半開きの状態のままである。

このような花の開花状態が、含み笑いしているように

見えるのであろうか。

この植物を中国では「含笑花」あるいは「含笑樹」と

呼んでいる。

Hana_touogatama

最近は写真系が多いなあ・・お絵かきもそろそろやろう。

| | コメント (5)

2006年4月29日 (土)

どうでもいいことだけど・・・

どうでもいいことだけど、ふと気になった

   

このタヌキ おとこ? おんな?

   

おっぱいのようなものもあるけど 下のほうにもなにか凸状のものが・・

   

どうでもいいことだけどね

    

そんなささやかな感動に・・・(って違うって!ポエム路線は似合いません!)

Photo_7

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

目立たなくても花は花

誰もづかないような場所で

ひっそりといている花にがついた

  

それは

  

とても小さくて

あまりにも 周りの木や草花にまれて

目立たない存在だった

  

誰かが見ていなくても

こんなに楚で愛らしい花をかせている

  

いったい どれだけの人が君にづいただろうか

  

私だけだよ

君が こんなところで

ひとりで輝いているのをみつけられたのは

  

小さな花の けなげな生命力と誇り

   

そんなささやかな感動に

   

私の中にも 花が咲いた

Dscn1508

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

こころのアンテナ

悲しみや苦しみは 少ないにこしたことはないけど

喜びや感動も 少ないのではないだろうか

  

感じ取る気持ちの強さ   感じ取れない心の鈍さ

喜びも悲しみも

    

喜び 嬉しさ 感動 幸福感

それを感じる気持ちが強ければ強いほど

それに伴う苦しみや切なさを強く感じることもあったりで

   

でも

わたしは

   

苦しくてもつらくても 

人を愛する喜びや 小さな感動や幸福を

強く感じ取れるほうが

   

より色鮮やかで 深い人生を送れるような

そんな 気がする

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ネコになりたい

ネコになりたい

   

自由ままな ネコになりたい

   

ネコになって

   

居心地のいい大好きな場所に

自由に行けたらいいな

   

大好きな人のおひざに

ちょんと座って 丸くなって

その優しくて暖かい大きな手で

頭をなでられて あくびをしながら

持ちよく 眠るの

   

ネコになりたい

  

ネコになって

  

あなたのところへ行きたい

あなたにいに行きたい

   

ネコになれたらいいのに

| | コメント (8)

2006年4月20日 (木)

プロフィールバトン

すっかり更新が遅れちゃいました(汗)。へへへ。

Slowさんからプロフィールバトンを受取りました。

今までバトンとやらは渡したことないけど、ちょっとやってみようかなと

思います。

    

Q 01. 貴方の名前とその由来は?

yacco

とくに意味はない。自分の名前が「泰子」で、子供の頃から

「やっこちゃん」と呼ばれていたから。

でもネットでyaccoを検索すると結構おんなじHNを使っている人は

多いことが分かった。

まあ、安易で普通っぽいって感じかな

    

Q 02. バトンを回してくれた人の印象は?

Slowさんは落ち着いた感じの知的な女性っていう印象?

でも以外におっちょこちょいで可愛い感じもあり?

    

Q 03. 性別、種族は?

女(旬はすぎた・・)。ぐうたら族

    

Q 04. 使ってる携帯の機種は?

Docomo N(もう何年前の機種だか分からないくらいに古い)

    

貧乏性だから買い替えきれないのよね。まだ使えるし・・。

でも最近になってメール絵文字の一部が私の携帯では表示されない

ことに気付いた。

どうりでメールの文中に空白が多いと思ってたら、それは絵文字が

私の携帯には表示されていなかっただけだった。

謎のスペースではなかったのね!

しかも何年もそれに気付いていなかったこの鈍さ!!エヘ♪

もちろんカメラもついていません。

    

Q 05. 普段着はどんな感じ?

普段は社服(平日はおしごとスタイル)。最近はスカート。

最近贅肉がついてきて、パンツだとでかい尻の形が目立つから

スカートなのよね。

Harudebuyacco_1

く、く、くるしい・・・

って、こんなに丸くはないですけどね(笑)。一応標準標準←マジ??

   

センスがないから無難な黒とか、モノトーン調が多い。

可愛い系は似合わないような気がするけど、カッコイイ系も

似合わない。ナチュラル系でもセレブ系でもない。

んじゃ、なにが似合う? セクシー路線でもないしな・・・

庶民派タイプ、チープ系?(ほとんど独り言状態)

    

Q 06. 年齢はおいくつ?

22歳 (ウソウソ!)

ごまかすあたり、若くはないですな。

    

Q 07. 自分を変態or変人だと思いますか?

「変態」じゃないと思う。

「変人」でもないと思うけど、B型は変わり者扱いされるのよね。

でも変わり者でもないと思うけどな。いたってノーマル!

 

Q 08. 食べたら死にます な3種の神器!

好き嫌いは一切ないのが自慢♪

も ぶにょぶにょ系(肉の脂とか鶏皮とかホルモンとか)はちょっと苦手。

トロトロ系(やまいもとろろ、とろろ昆布、もずくなど)、

ネバネバ系(おくら、納豆、松前漬け など) は大好き♪

 

Q 09. 住みかにしている場所は何処?

暖かい地方。んーはっきり言って「九州」とも言うね♪

もうこっちの桜は散ってしまったとです。

 

Q 10. 法を犯した事は? 

んー、人並み程度。信号無視とか。

会社のボールペンをそのまま持ち帰ったとか。

学生のときマンガ喫茶でバイトしていたときに、マンガを店から借りて

そのまま返さなかったことがあるけど、それも法に触れるのかな。

 

Q 11. これを打ってる今現在眠い?

今は眠くない。

でも夜にちょい寝をしたりして夜中眠れなくなることもあるのよね。

 

Q 12. 夜型それとも普通に昼型?

10代~学生のときは超夜型だったけど、社会人になったとたん

強制的に昼型になってしまった。

でもブログをするようになってからは夜遅くに起きたりすることも

あったりする。メールを書いたりもするね。

 

Q 13. ドラマとアニメどちら派?

どっちも好き派。昔からテレビっ子。

受験勉強しているときも常にテレビはついていたなー。

音楽番組も好きだけどね。最近はあんまり見てない。

 

Q 14. 化粧するorしない?

「劇的ビフォーアフター(yacco編)」 に描いたように、平日お仕事のときは

普通にメイクする。

休日ちょこっと買い物程度は場所によるけど、ほとんどしないなぁ。

気が向いたら軽くファンデーションと口紅だけ。(アイメイクはしない)

すっぴんのときに出会ったら私とは分からないかも??

 

Q 15. ボーリングは得意?

中の下。

お母さんはその昔マイボールを持っていたぐらいボーリング好きで、

子供の頃はよくボーリングに連れて行ってもらった。

もこの質問はなんで「ボーリング」なのだろうか?

 

Q 16. 歌は音痴?

オンチじゃないとは思うけど、声が可愛くないし低いからキーがあわない

のよね。

ちょっと高音でも出ないから、無理して歌うとこめかみに筋がでたりして。

でもここ何年もカラオケにいってないよ。恥ずかしいもんね!

 

Q 17. 機械は得意な方?

説明書がついているものは基本的に読まない

 ↓

なので操作は分からないまま知らないままのことが多い。

 ↓

なので得意じゃない (単に覚える気がないだけ?)

 

Q 18. メール派?電話派?

メール派。相手の都合を気にしなくていいし、話下手だし、照れ性

だから直接話すより、メールのほうが素直になんでも書ける。

それだけに書き出したら何かにとりつかれた様に手がとまらないのよね。

ついついたくさん書いてしまう。

 

Q 19. 好きな動物は?

イヌ。

昔マルチーズを飼ってて20年以上生きた。名前は「金太(きんた)」。

死んだときはそりゃーもう、お母さんは号泣していた。

基本的に動物は大好き。

子供の頃は動物園の飼育係かムツゴロウ王国で働きたいという夢を

持っていた。

 

Q 20. 貴方の性格はどんな?

Shaniさんが書いていた以下の点はびっくりするほど私にも当てはまる

のよね。

 

>淋しがり 大雑把 ちょっとしたきっかけですぐ不安定になる

>イライラしがち 短気さとマイペースさが同居してる

>自意識過剰と強い自己嫌悪 独りが好きなのに孤独はキライ

 

そのほかに自分の性格について自覚症状があるのは、

 

自由でいたいのに時には構ってほしい

構ってほしいけど干渉されるのは嫌 ←要はワガママだね。

優柔不断 根は真面目 面倒くさがり あまのじゃく

自分の許容量が小さいからつい感情が表情や態度に出る

お調子者 気分屋 人に合わせるタイプ くよくよしやすい

大勢より少人数で飲むのが好き派 感傷的になりやすい

ファザコン 無愛想 

 

Q 21. 今叫びたい事は?

好きだー!!嫌いだー!!嫌だー!!気合だー!!

うおぉーーー!!

・・・・すっきりした~。

 

“好きだー”は、妻夫木聡くんとか阿部寛とかあの人とか、

   大切なものとか・・・たこ焼きとかお菓子やケーキとか・・

“嫌いだー”の意味は特にありません・・

“嫌だー”と思うことはいろいろありますけどね。

“気合だー”は、だらけた私に対しての喝ですよ喝。

 

Q 22. これを7人の人に回して下さい

え?7人も??んー、、適当な人、7人もいないねー。

しまちゃんは別ルートでもう受け取ってるし・・

なので、この方々にお願いしようかと。

 

kichiちゃん(いいかしら?)、

ぐーとさん(まだ回ってきてない?)、

メグテキちゃん(プロフィールを知りたいな)、

jadeskyちゃん(やってみる?強制ではないから気乗りしないなら

そのままにしておいていいからね)

 

受けてもいいという方は、プロフィールバトンを受け取ってね。

別に無理にまわさなくてもいいんじゃないかな。個人的に思うに。

プロフィールを書いてもらうだけでも読む楽しみはあるよね。

では、すみませんが、よろしくお願いします。

強制ではありませんからね。気乗りしなかったらスルーしてくださいよ。

 

なんだかshaniさんなみに長くなったよ(笑)・・・ふ~。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

「タダヒロロ軍曹」であります!(BlogPet)

ほんとうは、yaccoは
送る立場・出迎える立場よりも、送られる立場・出迎えられる立場は性質・出会いを最も実感するという意味では、その心境の複雑さは計り知れない部分があるのだと思います。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「momo」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

落書き2

                【落書き2 仕事での口ぐせ】      

Shitgoto_kuchiguse_love2_1 

                             

仕事でついつい使ってしまう口ぐせ。

都合がいい言葉なんだけど、不親切&不誠実だよね。

なんだかその場をうまくおさめよう、とか、その場しのぎ的な

感じで、全然具体的じゃないよね。

分かっちゃいるんだけどねー。ついつい使っちゃうのよね。

アバターではなく、アバウターなヤッコさんなのでした。

(落書きの絵、余白が多いし、見づらくてすみません・・・)

 

==================================

Slowさんからプロフィールバトンを受け取りました。

ちょっとまだ全部書ききれてませんので、書いてしまったら

アップします♪                                                                                                            

| | コメント (8)

2006年4月11日 (火)

カンガルーはオヤジ的

Kangaru

カンガルーってカワイイ系の動物っていうイメージなんだけど、よく見ると

意外とオヤジ顔だったりするんですよね。

 

ほらほら↓ オヤジカンガルーがたくさんだらけていますね♪

Dscn1471

Kangaru2

Kangaru3

    

目がうつろでなんだかだらしない感じでしょ?

休日家の中で何もせずゴロゴロしているオヤジ状態?

尻や太ももをボリボリかいたりして(笑)

こんなぐうたらな姿は私は好きなんですけどね♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

木かげで 考えごと

やわらかい日差しの中

木陰でちょっと考えごと

 

君は何をしているだろう 何を思っているだろう

 

花の香りをのせた優しい風に吹かれ

 

私は何かを思う いろんなことを考える

 

木漏れ日の中での考えごとは

不思議と 悪い気分にはならない

不思議なもので 悪いほうへ考えたりはしない

 

安らかな気持ちになる 穏やかな気持ちになる

 

やわらかくて あたたかい太陽の光が

優しく包み込んでくれるからなのだろう

 

心にも 光が差し込む 風が舞い込む

 

そして私は まっさらの 無になる     

Kokage

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

明日は明日の風が吹く♪

いろいろ考えてしまうことがある

きっと私だけじゃないだろう

 

今幸せのようなそうでないような

 

幸せを感じるときもあれば

今の現実に悲観的になってみたり

贅沢や欲張りなことを考えてみたり

どうすることもできない自分の無力さにはがゆかったり

 

毎日が一喜一憂

 

今このときですら 不安定

気持ちは定まらない

日常の波は定まらない

 

だから

明日のことなんて

今後のことなんて

将来のことなんて

 

誰にもわからない

自分にもわからない

 

とにかく 今このときを大事にしたい

今の気持ちに素直になりたい

 

今を精一杯生きたい

 

今 困っていることも 悩んでいることも 辛いことも

なんとかなる どうにかなる きっと大丈夫

 

明日は明日の風が吹く♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

なんとなくブルー

なんとなくブルー

 

わけもなくブルーな気分

いや、わけはあるような ないような

わかっているような いないような

 

なんだか急に沈んだ気分

 

それまで普通に晴れていた空が

曇り空に変わっていったような

 

ちょっとしたことでブルーになったり

自分のこころはなんて狭いのかと なんて不安定なのかと

自分の小ささにあきれることもあり

 

そういえば 以前もブルーな気分のとき

ブログに書いたよな

 

今日一日の後半 仕事も終わった頃

なんとなく なんだか気持ちが沈んでしまった

そんな今

でもそれほど重症じゃない なんとなく ただなんとなく

 

たぶん明日は大丈夫

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

純情ブルース2006(BlogPet)

昨日、yaccoが
これは「コラボヒロロ軍曹」であります♪こんなキャラがどこから出てきたかというと、私の会社のとある名物キャラ。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「momo」が書きました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

伝えたいもの

言葉だけでは言い表せないときがある

言葉だけでは言い足りないときがある

 

そういうときは

言葉にしなくても いいのかも

 

気持ちを伝える手段は言葉だけじゃないはずだから

 

嬉しかったら にっこり笑う

可笑しかったら 大笑いする

つらくなったら 泣いてみる

 

好きだったら 思いっきり抱きしめる 優しくキスをする

 

言葉は便利

だけど言葉が全てではない

 

大事なことは

大事な気持ちは

 

言葉じゃなくても表せる 伝えることができる

 

それが

心の強さ 気持ちの強さ なのだから

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

そったくどうじ

うちの会社の社長が時々社長通信というものをHPに掲載していて、

普段はあんまり見ないのですが、たまたま読んだ記事が興味深かったので

ちょっと紹介したいと思います。

 

テーマは「人材育成の心」についてです。

以下は社長通信の抜粋です。

 

『社内での人材育成の重要さを訴えてきたつもりだが、何十年、あるいは

何百年?も論じられてきたであろうこのテーマは、言うは易く行うは難しだ。

企業内教育は遅効性で成果が見えにくいし、資格取得だけを目的に

するものでもない、偏差値で測れるものでもないように思える。

一方で、ある学者は、「人間の生体情報はすべてDNA(遺伝子)にあらか

じめ書き込まれていて、才能のある者は放っておいても天分を発揮すると

いう人もいるが、優れた教師の周りから優秀な人間が出るというのも社会の

事実だ。」とも言っている。

また、企業内教育の例として、「インテルやマイクロソフトでは新卒採用が

第一で、採ってから「社内・ユニバーシティ」で、技術からマーケティング、

議論の進め方、英語圏以外なら語学までを徹底的に教え、トレーニング

費用は、年間100億円を下らないとのこと。

新しい会社になって、業績を伸ばし社員の幸せを創ってゆくのはやはり

私たち一人一人つまり人である事は議論の余地がない。

技能、技術、管理に関する知識、知恵、倫理観、健康管理、使命感、

生きがい感を高めてゆかなければならない、と言うことになりそうだ。』

 

そして、その社長通信には “啐琢同時(そったくどうじ)” の言葉について

紹介されていました。

禅の名著「碧巖録」の中にある言葉だそうです。

その言葉の意味は以下の通りです。

 

【啐琢同時(そったくどうじ)】 

 

『ヒナが卵からかえってまさに外へ出ようとするときに、殻の内側からコツコツと

つつく、そこを親鳥が外側から最適の時機に一発ポンとつついてやる。卵の

殻を破って外へ出るのはヒナの自分の力によってである。

親が出してやるのではない。

しかし、全然親がしらぬふりをしているのでもない。一発ポンと助けるので

ある。沢山つつく必要はない。教育も同じである。育つのは弟子の自力

ではあるが、そこに師が必要なのだ。教えすぎてはいけない。

弟子が弱くなる。ヒナもつつく、親もつつく。

その内側からのつつきと、外側からのつつきとがピッタリと一致せねばならぬ。

ここに生命の誕生という自然の不思議にも偉大な展開がみられるのだ。

もし、ヒナが充分に熟しきっていないうちに親が外側から殻を破ると、ヒナは

卵のまま死んでしまう。……この呼吸は難しいが師弟の間で重要なものだ。』

何が言いたかったのか分からなくなりましたが、やっぱり子供を育てる、人を

育てるというのは簡単ではないし、タイミングも難しいけど、それだけ大切な

ことっていうことでしょうかね。

教育の仕方次第でその人がどう育つか、人間としてどう変わっていくかが

違いますからね。

今回はちょっと真面目な話題でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »